ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 784333 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

権現山・麻生山から西原峠

日程 2015年12月26日(土) [日帰り]
メンバー kosugimaru
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
「初戸」バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
8分
合計
5時間5分
Sスタート地点09:1910:30雨降山10:39ナベワリ沢ノ嶺10:44大窪沢ノ頭10:54権現山10:5811:15オクノ沢ノ嶺11:29麻生山(栗干場)11:3011:35尾名手峠11:57三ッ森北峰(郡内鋸岳)12:06大ダルミ12:18大寺山12:29小寺山12:42西原峠13:32坪山13:3514:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はないが、踏跡が薄い区間はある。全般的に指導票少ない。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

感想/記録

かねてより麻生山から先に行ってみたいと思っていたのだが、なかなか機会がないままに年末を迎えてしまった。色々と渡世の義理はあるものの、天気予報で好天が約束された土曜日に、棚卸をさせてもらうことにした。
初戸では団体さんが降りたので先行すべく身繕いを手早く済ませて歩き出す。暖かくて上着は不要だ。数年前同様に頭の中の棚卸をしつつ歩くこと2時間弱で権現山。今年は風もなくのんびりしたものだ。そのまま気持ちよい尾根を麻生山まで辿るが、その先は急に踏跡が薄くなる。ルートとなる尾根自体はハッキリしているので不安はないが、誰とも会わないし、幾らか心細くならないでもない。数日前の教訓もあり、こまめに地図を見ながら進む。思いのほか時間とアドレナリンを使ってしまった。
見落としそうなほど地味な西原峠を越え、坪山には13時半。計画では正午過ぎに着くつもりだったので1時間ほどの遅れとなった。西を見ると太陽が小金沢連嶺に近付いてきている。尾根にいる分にはまだ明るいが、下り始めると杉林に覆われて急に暗くなる。もともとは降りてもそのまま笹尾根を越えて数馬に出るつもりでいたのだが、この雰囲気と、ここまでの道のりに思いがけず頭と体力をを使ってしまったため、阿寺沢に下り着いたところで終了とする。
「びりゅう館」は閉館だったものの、全く調べていなかった上野原行きバスがすぐに来てくれて、楽に帰ることができた。
訪問者数:261人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

踏跡
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ