ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 784469 全員に公開 ハイキング奥武蔵

関八州見晴台〜伊豆ヶ岳(吾野駅から13の峠を歩いて周回)

日程 2015年12月26日(土) [日帰り]
メンバー rau-coast
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
吾野駅(西武池袋線)
※吾野駅からスタートして、吾野駅ゴールです。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間38分
休憩
53分
合計
8時間31分
S吾野駅06:3007:25顔振峠07:2607:31顔振峠見晴台07:3207:36顔振峠07:3708:08傘杉峠08:1008:26花立松ノ峠08:2708:35七曲り峠08:3708:45関八州見晴台08:5109:15飯盛山09:33檥峠09:3409:39丸山(三本ブナ)09:4009:58ツツジ山10:0210:05刈場坂峠10:1310:19牛立久保10:2010:32虚空蔵峠10:3510:49サッキョ峠10:5011:03旧正丸峠11:14川越山11:1511:18正丸山11:27正丸峠11:2911:45小高山11:4611:57五輪山12:06伊豆ヶ岳12:1012:22古御岳12:2312:42高畑山12:4412:59中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭)13:0013:15天目指峠13:1713:49子の権現13:5314:43秩父御嶽神社第一駐車場14:4415:00吾野駅15:0115:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
吾野駅から顔振峠の入口まで
・吾野駅前の道路を東に進むと、吾野トンネルが見えてきます。
 トンネルの入り口の前を横切るように進むと顔振峠の道標があります。

顔振峠から刈場坂峠まで林道(奥武蔵グリーンライン)沿いを歩きます。
そのため、何度も林道を横切ったり、ときには長い林道歩きがあります。
道標がしっかりと設置されているので迷うことはないと思います。

刈場坂峠から虚空蔵峠に行く場合、道標に従うと林道歩きになるようです。
登山道は大野峠の道標に従い、牛立久保分岐で虚空蔵峠に向かいます。
その他周辺情報トイレ
・刈場坂峠、子ノ権現

伊豆ヶ岳、子ノ権現バッジ
・吾野駅前売店、子ノ権現売店
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

6:25吾野駅到着。少し明るくなってきました。
2015年12月26日 06:28撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:25吾野駅到着。少し明るくなってきました。
2
開通して間もない吾野トンネル方面に向かいます。地形図には反映されてますが、2015年山地図はまだですね。
2015年12月26日 06:30撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開通して間もない吾野トンネル方面に向かいます。地形図には反映されてますが、2015年山地図はまだですね。
1
吾野トンネル前を横切った先に顔振峠への道標があります。
2015年12月26日 06:42撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾野トンネル前を横切った先に顔振峠への道標があります。
1
しっかり道標が設置されています。
2015年12月26日 07:04撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかり道標が設置されています。
ひと登りで林道にでます。振り返ると眺めが良いです。
2015年12月26日 07:15撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと登りで林道にでます。振り返ると眺めが良いです。
武甲山や武川岳など。奥多摩の山々も見えました。
2015年12月26日 07:17撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山や武川岳など。奥多摩の山々も見えました。
4
摩利支天を過ぎたところ。顔振峠の直前です。
2015年12月26日 07:24撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天を過ぎたところ。顔振峠の直前です。
1
顔振峠。読み方は、かあぶり、こうぶり。裏側から見晴台へ。
2015年12月26日 07:26撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔振峠。読み方は、かあぶり、こうぶり。裏側から見晴台へ。
1
5分で到着。北側の展望が良いです。
2015年12月26日 07:31撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分で到着。北側の展望が良いです。
顔振峠から林道を歩き、傘杉峠への登山道へ。
2015年12月26日 07:51撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔振峠から林道を歩き、傘杉峠への登山道へ。
ひと登りして下って、傘杉峠。林道を横切ったところに花立松ノ峠の登山道。
2015年12月26日 08:09撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと登りして下って、傘杉峠。林道を横切ったところに花立松ノ峠の登山道。
林道沿いを常に歩いている感じですね。
2015年12月26日 08:25撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道沿いを常に歩いている感じですね。
花立松ノ峠。関八州見晴台入口は林道分岐を直進した先。
2015年12月26日 08:27撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立松ノ峠。関八州見晴台入口は林道分岐を直進した先。
関八州見晴台へ
2015年12月26日 08:29撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台へ
七曲り峠。四寸道の破線ルートと合流です。
2015年12月26日 08:35撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲り峠。四寸道の破線ルートと合流です。
明るい関八州見晴台です。
2015年12月26日 08:47撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい関八州見晴台です。
2
武甲山、両神山
2015年12月26日 08:47撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山、両神山
1
また林道を歩いて飯盛峠へ
2015年12月26日 09:03撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また林道を歩いて飯盛峠へ
飯盛峠。登山道は写真左端です。見切れてすみません。
2015年12月26日 09:17撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛峠。登山道は写真左端です。見切れてすみません。
飯盛山。山頂標識がないと素通りしそう。
2015年12月26日 09:21撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛山。山頂標識がないと素通りしそう。
檥峠。「ぶな」と読みます。読めませんでした・・・。
2015年12月26日 09:33撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檥峠。「ぶな」と読みます。読めませんでした・・・。
檥峠標識の隣に刈場坂峠への入口があります。
2015年12月26日 09:33撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檥峠標識の隣に刈場坂峠への入口があります。
すぐに林道に出ます。何度目だろう・・・。
2015年12月26日 09:49撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに林道に出ます。何度目だろう・・・。
ツツジ山を経由します。
2015年12月26日 09:51撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ山を経由します。
ツツジ山。山地図では横見山と表記されているけど。
2015年12月26日 09:59撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ山。山地図では横見山と表記されているけど。
木の隙間から武甲山
2015年12月26日 10:00撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の隙間から武甲山
1
下って林道へ。正面の広い場所が刈場坂峠です。
2015年12月26日 10:05撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って林道へ。正面の広い場所が刈場坂峠です。
開放感と北側の眺めが素晴らしいですね。
2015年12月26日 10:06撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開放感と北側の眺めが素晴らしいですね。
2
虚空蔵峠は大野峠方面へ。道標に従うと林道歩きです。これには惑わされました。
2015年12月26日 10:14撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虚空蔵峠は大野峠方面へ。道標に従うと林道歩きです。これには惑わされました。
集落?の脇を歩きます。
2015年12月26日 10:15撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落?の脇を歩きます。
牛立久保の分岐で虚空蔵峠へ。写真左上から歩いてきました。
2015年12月26日 10:20撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛立久保の分岐で虚空蔵峠へ。写真左上から歩いてきました。
林道と合流し、虚空蔵峠到着。ここでエネルギー補給しました。
2015年12月26日 10:33撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と合流し、虚空蔵峠到着。ここでエネルギー補給しました。
地味なサッキョ峠
2015年12月26日 10:50撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味なサッキョ峠
歴史のある有名な旧正丸峠
2015年12月26日 11:03撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歴史のある有名な旧正丸峠
川越山、正丸山を越えて正丸峠
2015年12月26日 11:28撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川越山、正丸山を越えて正丸峠
奥村茶屋の右側が伊豆ヶ岳の登山です。ここからは2年前にも歩いた伊豆ヶ岳定番のルートですね。
2015年12月26日 11:29撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥村茶屋の右側が伊豆ヶ岳の登山です。ここからは2年前にも歩いた伊豆ヶ岳定番のルートですね。
長岩峠
2015年12月26日 11:47撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長岩峠
木段の左を通ることもできるけど・・・
2015年12月26日 11:55撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段の左を通ることもできるけど・・・
伊豆ヶ岳。思ったより人は少なめ。5名ぐらいだったかな。
2015年12月26日 12:06撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳。思ったより人は少なめ。5名ぐらいだったかな。
古御岳への登り。木段崩壊。
2015年12月26日 12:17撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古御岳への登り。木段崩壊。
伐採されて明るくなったところも。
2015年12月26日 12:48撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採されて明るくなったところも。
天目指峠。最後の峠、13個目です。
2015年12月26日 13:14撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天目指峠。最後の峠、13個目です。
あと少しで子ノ権現。足取りはさすがに重いです・・・。
2015年12月26日 13:32撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しで子ノ権現。足取りはさすがに重いです・・・。
子ノ権現付近から。古御岳と伊豆ヶ岳。
2015年12月26日 13:47撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現付近から。古御岳と伊豆ヶ岳。
子ノ権現でお参り。初詣登山も考えていたんですが。
2015年12月26日 13:50撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現でお参り。初詣登山も考えていたんですが。
お邪魔しました。
2015年12月26日 13:54撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お邪魔しました。
1
駐車場の屋根がなくなっていたんですね。ここも眺めがいいです。
2015年12月26日 13:59撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の屋根がなくなっていたんですね。ここも眺めがいいです。
1
浅見茶屋手前まで下りてきました。ここから吾野駅までが長いです。
2015年12月26日 14:16撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅見茶屋手前まで下りてきました。ここから吾野駅までが長いです。
踏切を渡るとありますが、渡らなくても行けます。前もやられましたが、今回も(笑)
2015年12月26日 14:56撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切を渡るとありますが、渡らなくても行けます。前もやられましたが、今回も(笑)
踏切を渡り直し、線路脇を直進すれば吾野駅。今日はたくさん歩きました。
2015年12月26日 14:59撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切を渡り直し、線路脇を直進すれば吾野駅。今日はたくさん歩きました。

感想/記録

とにかく滅茶苦茶疲れましたが、とても充実した1日でした。
おそらく2度と今回のルートを歩くことはないと思います(笑)。

当初、関八州見晴台か伊豆ヶ岳のどちらかを歩こうと考えていましたが
一緒に回ってしまうことに決めました。
奥武蔵グリーンライン沿いに多くの峠があるのも気になっていたので。

歩いては林道、歩いては林道の繰り返しで、登山道を歩いていても
車やバイクの通る音がよく聞こえます。
山の静けさを楽しむには向いてないですが、
アップダウンが多いので、トレーニングには向いているかもしれませんね。

峠で印象に残ったのは、やはり刈場坂峠でしょうか。
今回通った峠の中では、広くて眺望が素晴らしかったです。
前半は峠歩き中心、後半は低山縦走のロングハイクとなりましたが、
たまにはこういうのもありですね。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 ロング 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ