ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 784479 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

上湯沢台

日程 2015年12月26日(土) [日帰り]
メンバー kai-
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
吉部駐車場を利用(有料300円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
45分
合計
5時間15分
S吉部登山口10:4511:40下湯沢台12:20上湯沢台12:4513:50中の台14:20見晴らしヶ丘14:45大船林道終点15:10暮雨の滝15:3016:00吉部登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾根(台地?)までの登りと下りはかなりの急傾斜ですが、上がってしまえば全体的に緩やかで、どこでも歩けそうな地形のため、かえって迷いやすく、地図・コンパス必携です。
その他周辺情報下山後の温泉=やまなみ牧場(500円)
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

しょっぱなの急登
なるべく霜で凍った固い土を踏んでいきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょっぱなの急登
なるべく霜で凍った固い土を踏んでいきました
ガラス細工のような霜柱
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガラス細工のような霜柱
1
尾根の縦走路に出たようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の縦走路に出たようです
1
下湯沢台(山頂標識なし)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下湯沢台(山頂標識なし)
平治岳(登山道から)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平治岳(登山道から)
冬枯れの登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬枯れの登山道
振り返った上湯沢台
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返った上湯沢台
この区間はなかなか味わいのある路です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この区間はなかなか味わいのある路です
うまく撮れなかったけど、思わず立ち止まってしまう風情のある場所でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うまく撮れなかったけど、思わず立ち止まってしまう風情のある場所でした
1
中の台に寄り道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の台に寄り道
中の台からの展望は残念ながらガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の台からの展望は残念ながらガスの中
見晴らしヶ丘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしヶ丘
見晴らしヶ丘からの展望もガスの中
たぶん三俣山のはずですが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしヶ丘からの展望もガスの中
たぶん三俣山のはずですが…
雨ヶ池からの登山道と合流
いきなり歩きやすい路に(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ヶ池からの登山道と合流
いきなり歩きやすい路に(笑)
吉部登山道と合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉部登山道と合流
暮雨の滝
ラスト珈琲タイムです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暮雨の滝
ラスト珈琲タイムです♪
3

感想/記録
by kai-

くじゅう湯沢台は以前から気になってはいたものの、「迷いやすい」「藪こぎ」と聞いたので、冬枯れを待って挑戦です。

本当は1085mピークの湯沢台から始めたかったのですが、登山口の作業道入口には縄が張られていて、「社有地につき関係者以外は立入禁止」の立看板。
その付近で取付けそうな場所を探して車でウロウロしてみましたが、いずれも私有地のため入り込めそうになく、路肩に長時間の駐車も無理そうです。

無駄に時間が過ぎていくので、今回は1085m湯沢台を諦め、吉部の有料駐車場を利用して、下湯沢台から始めることにしました。

とは言え、適当に取付いたので登山道なんてものはありません ^^;
道なき急斜面をただひたすら上へ登り詰めると、どうやら縦走路らしき踏み跡に出ました。
あとは、テープと踏み跡、そしてもちろん地図とコンパスを頼りに、下湯沢台、上湯沢台、見晴らしヶ丘と無事に(?)踏破できました。

ただ一ヶ所だけ、上湯沢台から北窪へと下る明瞭な路は見つけていたものの、つい好奇心に負けて、展望の良さそうな西側への路を辿ってしまい、軌道修正に難儀しました ^^;
訪問者数:374人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス ガス 急登 霜柱
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ