ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 784496 全員に公開 ハイキング関東

矢倉沢往還第1日目(伊勢原〜大雄山)

日程 2015年12月26日(土) [日帰り]
メンバー onody
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.2〜0.3(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間17分
休憩
37分
合計
7時間54分
S伊勢原駅07:3308:40神戸08:4109:11坪ノ内バス停09:1209:56善波峠10:1010:24弘法山入口バス停13:38新松田駅13:5915:26大雄山駅道了尊方面バス乗り場(1番)15:27大雄山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
伊勢原駅出発 7:33
大雄山駅到着 15:27
歩行時間 7時間53分
歩行距離 34.0km
高低差 193m
歩数 41,651歩
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

伊勢原駅を出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢原駅を出発
存在感ある大山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
存在感ある大山
市米橋交差点(大山街道との追分)からスタートします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市米橋交差点(大山街道との追分)からスタートします。
耕雲寺の庚申塔道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耕雲寺の庚申塔道標
1
左おふや満(大山)みち 右ひなたみち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左おふや満(大山)みち 右ひなたみち
1
伊勢原大神宮。内宮と外宮が並ぶ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢原大神宮。内宮と外宮が並ぶ。
坂戸八雲神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂戸八雲神社
梵鐘があるのは神仏混合?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵鐘があるのは神仏混合?
赤いポストと庚申塔道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いポストと庚申塔道標
リアルな双体道祖神
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リアルな双体道祖神
こちらはまだ新しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはまだ新しい。
道路を占拠する稲荷神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を占拠する稲荷神社
笠付き庚申塔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠付き庚申塔
古東海道箕輪駅跡。奈良時代の東海道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古東海道箕輪駅跡。奈良時代の東海道。
太郎のちから石
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎のちから石
矢倉沢往還はこっち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉沢往還はこっち
このみちは奈良時代開かれた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このみちは奈良時代開かれた。
街道らしくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道らしくなってきた。
石塔が並ぶ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石塔が並ぶ。
気になる看板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になる看板。
関東ふれあいの道でもある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道でもある。
トンネルをくぐる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルをくぐる。
善波峠の切通し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善波峠の切通し
御夜燈の説明
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御夜燈の説明
善波峠からの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善波峠からの眺め
矢倉沢往還碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉沢往還碑
酒を酌み交わしている双体道祖神
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酒を酌み交わしている双体道祖神
国栄稲荷神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国栄稲荷神社
小田原道との追分道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田原道との追分道標
大山道・矢倉沢往還碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山道・矢倉沢往還碑
稲荷神社前交差点。ここで平安鎌倉の道と江戸明治の道に分かれる。江戸明治の道を行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷神社前交差点。ここで平安鎌倉の道と江戸明治の道に分かれる。江戸明治の道を行く。
堅牢大地神は道標も兼ねている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堅牢大地神は道標も兼ねている。
住宅街から山間の風景に変わる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅街から山間の風景に変わる。
歴史の道矢倉沢古道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歴史の道矢倉沢古道
これこそ古道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これこそ古道
この道で正しいことを確認
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道で正しいことを確認
小田急線に遭遇。古代から現代へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田急線に遭遇。古代から現代へ。
この道は双体道祖神が多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道は双体道祖神が多い。
見事な不動明王
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な不動明王
四十八瀬川。増水時は渡れない。止むを得ず跨線橋を渡る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四十八瀬川。増水時は渡れない。止むを得ず跨線橋を渡る。
延命寺観音堂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延命寺観音堂
堅牢地神と双体道祖神
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堅牢地神と双体道祖神
小田急新松田駅前を通過する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田急新松田駅前を通過する。
「松美酉しぼりたて」を購入
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「松美酉しぼりたて」を購入
寒田神社。315年に創建。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒田神社。315年に創建。
大文字橋で酒匂川を渡る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大文字橋で酒匂川を渡る。
大文字橋からの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大文字橋からの眺め
矢倉沢往還説明板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉沢往還説明板
ようやく富士山が拝めた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく富士山が拝めた。
宮台のお地蔵様
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮台のお地蔵様
金色に輝いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金色に輝いていた。
いい雰囲気の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気の道
竜福寺交差点で街道離脱
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜福寺交差点で街道離脱
大雄山駅に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雄山駅に到着

感想/記録
by onody

古道歩きの楽しさを十分に味わえる道です。
四十八瀬川が増水で渡れない場合は小田急の跨線橋を渡らざるを得ませんが自己責任で。
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

道祖神 地蔵 道標 往還
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ