ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 784500 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

本仁田山〜川苔山〜棒ノ折山

日程 2015年12月22日(火) [日帰り]
メンバー nobureko
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
阿佐ヶ谷4:48ー奥多摩6:51
帰り
さわらびの湯16:25ー(国際興行バス)−飯能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間18分
休憩
1時間7分
合計
9時間25分
S奥多摩駅07:0007:35本仁田山登山口08:15大休場尾根08:2009:00本仁田山−花折戸尾根分岐09:0509:10本仁田山09:2509:45大ダワ10:35舟井戸10:4011:10川苔山11:3011:40曲ヶ谷北峰12:10踊平12:40日向沢ノ峰14:00長尾丸山14:30槙ノ尾山14:3514:50棒ノ嶺14:5715:05権次入峠15:20岩茸石15:2516:10白谷沢登山口16:25さわらびの湯 バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・川苔山 南方の鋸尾根コースは岩混じりで、足場に注意。
・日向沢の峰〜長尾ノ丸間の県境尾根は急坂と落葉で不明瞭な所もあったが、テープがある。
その他周辺情報さわらびの湯http://sawarabino-yu.jp/
今回立ち寄る予定であったが、時間が無くてパス。
国際航業バスhttp://5931bus.com/
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

まだ夜が明けぬ立川で奥多摩行きに乗り換え
2015年12月22日 05:24撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ夜が明けぬ立川で奥多摩行きに乗り換え
登山者がいないと思ったら
1号車〜6号車は青梅止まり、7号車〜10号車に乗り換える
2015年12月22日 05:25撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者がいないと思ったら
1号車〜6号車は青梅止まり、7号車〜10号車に乗り換える
奥多摩駅
駅舎前にあった立ち木が天井を突き破りそびえていた名物蕎麦屋は、今は無い。あの頃がなつかしい・・・・。
2015年12月22日 06:53撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅
駅舎前にあった立ち木が天井を突き破りそびえていた名物蕎麦屋は、今は無い。あの頃がなつかしい・・・・。
かつて蕎麦屋があった位置に登山届があった。
2015年12月22日 06:58撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつて蕎麦屋があった位置に登山届があった。
駅前の道を右側に進むと右側に石灰岩を採掘する奥多摩工業の建物がある。
2015年12月22日 07:00撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の道を右側に進むと右側に石灰岩を採掘する奥多摩工業の建物がある。
左に折れ日原川を渡る。
橋の上から奥多摩駅方面を見る。奥は氷川大橋
2015年12月22日 07:01撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に折れ日原川を渡る。
橋の上から奥多摩駅方面を見る。奥は氷川大橋
橋を渡り右に折れる。
2015年12月22日 07:01撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡り右に折れる。
本仁田山への標識
2015年12月22日 07:09撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山への標識
標識はいたるところにある。
2015年12月22日 07:19撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識はいたるところにある。
作業用モノレールがある場所を右に折れ林道から離れる。
2015年12月22日 07:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業用モノレールがある場所を右に折れ林道から離れる。
民家の脇から登山道が始まる。
2015年12月22日 07:36撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の脇から登山道が始まる。
急坂を登り終え、明るい尾根筋に出る。
2015年12月22日 08:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登り終え、明るい尾根筋に出る。
石尾根方面に東京消防庁が管理するヘリポートが見える。
2015年12月22日 08:17撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根方面に東京消防庁が管理するヘリポートが見える。
鷹ノ巣山 稲村岩尾根 、六ツ石山 水根集落〜トオノクボ間とともに、奥多摩三大急登とよばれる大休場尾根。
2015年12月22日 08:31撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山 稲村岩尾根 、六ツ石山 水根集落〜トオノクボ間とともに、奥多摩三大急登とよばれる大休場尾根。
右側、日原方面が木々の合間から展望が開ける
2015年12月22日 08:36撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側、日原方面が木々の合間から展望が開ける
振り返ると富士山が見える。
2015年12月22日 09:05撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると富士山が見える。
吉田大沢を遠望する。登山道が見える。
2015年12月22日 09:05撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田大沢を遠望する。登山道が見える。
本仁田山 山頂
高校1年の5月以来36年ぶり・・・・。当時の山頂の記憶は失せていた。
2015年12月22日 09:09撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山 山頂
高校1年の5月以来36年ぶり・・・・。当時の山頂の記憶は失せていた。
東側に展望が開ける
2015年12月22日 09:09撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に展望が開ける
展望が開けている方面にベンチがある。  自撮り
2015年12月22日 09:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けている方面にベンチがある。  自撮り
スカイツリーがかすかに見えた。
2015年12月22日 09:16撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイツリーがかすかに見えた。
1
本仁田山から北上して鳩ノ巣からの尾根の分岐にでる。
左に川乗山方面に進む。
2015年12月22日 09:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山から北上して鳩ノ巣からの尾根の分岐にでる。
左に川乗山方面に進む。
左に雲取山方面に展望が開ける
2015年12月22日 09:38撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に雲取山方面に展望が開ける
雲取山 山頂の遠望 避難小屋が見える
2015年12月22日 09:40撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山 山頂の遠望 避難小屋が見える
1
左から鷹ノ巣山 中央 雲取山 右 天祖山 山肌は石灰が採掘されている
2015年12月22日 09:40撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から鷹ノ巣山 中央 雲取山 右 天祖山 山肌は石灰が採掘されている
大ダワの分岐
2015年12月22日 09:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワの分岐
大ダワ に設置されている地図
2015年12月22日 09:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ に設置されている地図
岩毛岩方面の道は閉鎖されている
2015年12月22日 09:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩毛岩方面の道は閉鎖されている
鋸尾根
岩稜交じりの急登
2015年12月22日 09:51撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸尾根
岩稜交じりの急登
振り返ると御岳山、大岳山方面が見える。
2015年12月22日 09:55撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると御岳山、大岳山方面が見える。
御岳山 参道周辺の宿坊がみえる
2015年12月22日 09:56撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山 参道周辺の宿坊がみえる
トラロープがあったりする
2015年12月22日 10:20撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープがあったりする
舟井戸の分岐
2015年12月22日 10:38撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舟井戸の分岐
霜柱
2015年12月22日 10:39撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱
舟井戸から北峰を左に巻いて山頂直下の稜線に出る。
2015年12月22日 11:03撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舟井戸から北峰を左に巻いて山頂直下の稜線に出る。
小広い 川苔山山頂
2015年12月22日 11:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小広い 川苔山山頂
1
富士山
2015年12月22日 11:12撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
日原 雲取山方面
2015年12月22日 11:12撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原 雲取山方面
1
左 雲取山 右奥 芋ノ木ドッケ
2015年12月22日 11:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左 雲取山 右奥 芋ノ木ドッケ
1
石尾根 (六ツ石山から鷹ノ巣山)奥に大菩薩連嶺がみえる
2015年12月22日 11:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根 (六ツ石山から鷹ノ巣山)奥に大菩薩連嶺がみえる
気持ちの良い川苔山から日向沢ノ峰への尾根
2015年12月22日 11:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い川苔山から日向沢ノ峰への尾根
左後方には富士山
2015年12月22日 11:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左後方には富士山
左奥 長沢背稜の特徴のある三ツドッケが見える。
2015年12月22日 11:59撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥 長沢背稜の特徴のある三ツドッケが見える。
1
踊平の分岐
2015年12月22日 12:04撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踊平の分岐
日向沢ノ峰
2015年12月22日 12:37撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰
左 三ツドッケ 右 蕎麦粒山
2015年12月22日 12:38撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左 三ツドッケ 右 蕎麦粒山
1
日向沢ノ峰から県境の尾根に入ると落ち葉で道は不明瞭になる。
2015年12月22日 12:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰から県境の尾根に入ると落ち葉で道は不明瞭になる。
長尾ノ丸
このあたりから右ひざが痛み出しペースが落ちてくる。
2015年12月22日 13:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾ノ丸
このあたりから右ひざが痛み出しペースが落ちてくる。
薪ノ尾山
2015年12月22日 14:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薪ノ尾山
棒ノ折山 山頂
人気の山だがこの時間は誰もいなかった。
2015年12月22日 14:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ折山 山頂
人気の山だがこの時間は誰もいなかった。
左 大持山 奥 武甲山
2015年12月22日 14:52撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左 大持山 奥 武甲山
武川岳
2015年12月22日 14:53撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳
北側に広く展望が広がる 自撮り
2015年12月22日 14:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側に広く展望が広がる 自撮り
名栗への分岐を左に折れる。
2015年12月22日 15:06撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗への分岐を左に折れる。
白谷沢方面に下る。
日暮れに備え、ヘッドランプを出す。
2015年12月22日 15:22撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷沢方面に下る。
日暮れに備え、ヘッドランプを出す。
林道を横切る
2015年12月22日 15:28撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横切る
鎖場を下りる。
2015年12月22日 15:42撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を下りる。
名栗湖への林道が見えホッとする。
この日は冬至で一年で一番日が短く、薄暗くなってきた。
2015年12月22日 16:08撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖への林道が見えホッとする。
この日は冬至で一年で一番日が短く、薄暗くなってきた。
夕暮れの名栗湖。
2015年12月22日 16:18撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れの名栗湖。
1
さわらびの湯 バス停着
2015年12月22日 16:25撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯 バス停着
さわらびの湯に立ち寄るつもりでいたが、ちょうどバスが来たので乗り込んだ。
2015年12月22日 16:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯に立ち寄るつもりでいたが、ちょうどバスが来たので乗り込んだ。
撮影機材:

感想/記録

今年最後の山行は奥多摩から名栗に抜けるロングコース。
本仁田山は高校一年の5月以来、川苔山は高校2年の2月以来、36年の歳月を隔てての再訪となった。特に川苔山から日向沢の峰間は、雲取山方面と富士山を眺めることが出来る気持ちの良い冬枯れの尾根筋が印象的だった。この日は冬至でもあり夕暮れとの時間との戦いで、日向沢ノ峰から先は右ひざが痛みだしペースダウン。ゴールのさわらびの湯は日没寸前の16時半に到着した。
訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ