ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 784927 全員に公開 講習/トレーニング奥多摩・高尾

奥多摩駅から鷹ノ巣山ピストン(冬靴ならし)

日程 2015年12月27日(日) [日帰り]
メンバー yukiotas
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

26日の夜、赤岳を登るために終電で富士見駅に行き美濃戸口まで歩こうと思ったが、途中でアイゼンを忘れたことに気が付き、諦めて近場で冬靴のならしをすることに。
2015年12月26日 18:53撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26日の夜、赤岳を登るために終電で富士見駅に行き美濃戸口まで歩こうと思ったが、途中でアイゼンを忘れたことに気が付き、諦めて近場で冬靴のならしをすることに。
二回目の冬靴
2015年12月27日 13:41撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二回目の冬靴
1
7:12奥多摩駅を出発。冬山の訓練を兼ねてアイゼン、ピッケルなども背負った。
2015年12月27日 07:09撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:12奥多摩駅を出発。冬山の訓練を兼ねてアイゼン、ピッケルなども背負った。
石尾根縦走路の登山口
2015年12月27日 07:54撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根縦走路の登山口
六ツ石山への登り。前回同様踵が痛くなってしまったが、ひもを緩めたり、歩き方を試行錯誤してなんとかしのいだ。
2015年12月27日 09:31撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六ツ石山への登り。前回同様踵が痛くなってしまったが、ひもを緩めたり、歩き方を試行錯誤してなんとかしのいだ。
六ツ石山分岐
2015年12月27日 09:53撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六ツ石山分岐
鷹ノ巣山頂。奥多摩駅からのコースタイムは6時間程だが、思ったより早く4時間弱で到着した。
2015年12月27日 11:05撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山頂。奥多摩駅からのコースタイムは6時間程だが、思ったより早く4時間弱で到着した。
1
鷹ノ巣山頂から見た雲取山方面。風が強かったが、赤岳はもっと強かっただろうな。
2015年12月27日 11:09撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山頂から見た雲取山方面。風が強かったが、赤岳はもっと強かっただろうな。
富士山は、
2015年12月27日 11:10撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は、
頭が雲に隠れていた。
2015年12月27日 11:10撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭が雲に隠れていた。
山頂に30分ほど滞在して11:35下山開始。前回、下りで脚が痛くなったので、そうならないように注意した。
2015年12月27日 11:35撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に30分ほど滞在して11:35下山開始。前回、下りで脚が痛くなったので、そうならないように注意した。
六ツ石山分岐
2015年12月27日 12:42撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六ツ石山分岐
登山口
2015年12月27日 13:39撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
奥多摩駅に戻る。下りのコースタイムは4時間30分程だが、2時間30分で到着し、冬靴でもそこそこ歩けることが分かった。
2015年12月27日 14:05撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅に戻る。下りのコースタイムは4時間30分程だが、2時間30分で到着し、冬靴でもそこそこ歩けることが分かった。
ただ、歩き方を変えたせいか今度は踵の内側と小指に水ぶくれができてしまった。
2015年12月27日 14:23撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ、歩き方を変えたせいか今度は踵の内側と小指に水ぶくれができてしまった。
スピードはもう少し遅くて良いので、なんとか痛みの出ない方法を探して、雪山を楽しめたらと思う。
2015年12月27日 14:24撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スピードはもう少し遅くて良いので、なんとか痛みの出ない方法を探して、雪山を楽しめたらと思う。

感想/記録

26日の夜、赤岳を登るために終電で富士見駅に行き美濃戸口まで歩こうと思ったが、途中でアイゼンを忘れたことに気が付いた。迷ったが、アイゼン無しだと命に係わると思い、自宅に取りに戻った。始発で行こうと計画を立て直すが、日帰りだと難しいと思い諦め、近場で冬靴のならしをすることにした。

これまでトレランシューズでしのいで来て、前回初めて冬靴を履いたときは、登りで踵、下りで足首が痛くなったので、ガーゼをを当てた。奥多摩でアイゼン、ピッケルなどは不要だが、雪山の訓練を兼ねて担いだ。累積2000 m程の登りでやはり踵が痛くなってしまったが、ひもを緩めたり、歩き方を試行錯誤してなんとか鷹巣山まで往復した。結果、登りは4時間(コースタイム6時間)下りは2時間30分(コースタイム4時間30分)で、冬靴でもそこそこ歩けることが分かった。ただ、歩き方を変えたせいか今度は踵の内側と小指に水ぶくれができてしまった。スピードはもう少し遅くて良いので、なんとか痛みの出ない方法を探して、雪山を楽しめたらと思う。
訪問者数:338人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ピッケル 冬靴 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ