ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 785681 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

20151227高見山

日程 2015年12月27日(日) [日帰り]
メンバー kaimoto
天候雨のち吹雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
たかすみ温泉駐車場まで車。日曜日の8:30で20%程の駐車率。登山口まで道しるべ通りに徒歩。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
41分
合計
4時間33分
Sたかすみの里09:1610:02高見杉10:0510:37杉谷・平野分岐11:36高見山12:1212:49杉谷・平野分岐13:13高見杉13:1413:46高見山・平野登山口13:4713:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは無いように思います。登山道が整備されていますが、階段が多いので苦手な方は覚悟。それほど辛いコースではないです。

登り始めは雨でしたので雨具を着用。登山道に入ると頭上の枝葉で雨がかからないので脱ぎました。頂上に近づくと樹氷が見えますが、強風のため体感温度が急に下がります。防寒具は必須です。トレッキングシューズでしたが、軽アイゼンを持っていた方が安心です。頂上ではかなり風が強く、あおられて外れた尖った樹氷が飛んで来ますので、フード等で顔を守りました。お昼には頂上にある6畳ほどの避難小屋はいっぱいです。とにかく寒いのでガスバーナーで暖かい食事をとった方が良いです。皆さん、バーナーを使用していました。
恐らく0℃以下ですので、iphone6sは電源が急に切れるなどしました。写真やGPSログを考えているならば保温等、注意が必要です。
その他周辺情報登山後はそのままたかすみ温泉に入られる方が多いと思います。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖インナー 長袖インナー ソフトシェル ウィンドブレーカー フリース タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 トレッキングシューズ ザック32L 軽アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ iPhone6s 腕時計 タオル ストック
備考 iphone6sの保温装備、冬用シューズ、冬用グローブ

写真

駐車場から一度川沿いを歩き、また道路へ上がってから橋を渡った先が登山口です。
2015年12月27日 09:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から一度川沿いを歩き、また道路へ上がってから橋を渡った先が登山口です。
2
途中の避難小屋。
2015年12月27日 10:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の避難小屋。
1
避難小屋近くの樹齢700年と書かれた杉を木造の鳥居。
2015年12月27日 10:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋近くの樹齢700年と書かれた杉を木造の鳥居。
1
大量のガスのため、神秘的な登山。
2015年12月27日 10:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大量のガスのため、神秘的な登山。
1
樹氷が現れ始めましたが、ここから山頂まではまだまだ先です。
2015年12月27日 10:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷が現れ始めましたが、ここから山頂まではまだまだ先です。
エビの尻尾が大きくなるにつれて、凄まじく寒くなります。
2015年12月27日 11:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾が大きくなるにつれて、凄まじく寒くなります。
1
初めて樹氷を掴んでみましたが。
2015年12月27日 11:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて樹氷を掴んでみましたが。
2
たまにこの樹氷の刃が風に飛ばされて顔に突き刺さろうとします。
2015年12月27日 11:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにこの樹氷の刃が風に飛ばされて顔に突き刺さろうとします。
2
吹雪で鑑賞の余裕も無くなりました。
2015年12月27日 11:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹雪で鑑賞の余裕も無くなりました。
1
ようやく頂上の避難小屋。
2015年12月27日 11:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく頂上の避難小屋。
3
ガスバーナーがないと食事が。
2015年12月27日 11:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスバーナーがないと食事が。
1
先行の方が描かれた雪だるま。
2015年12月27日 11:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行の方が描かれた雪だるま。
1
晴れなら見えるはずの山々。
2015年12月27日 12:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れなら見えるはずの山々。
ようやく下山の登山口。
2015年12月27日 13:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく下山の登山口。
2
訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ