ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 785831 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

大普賢岳

日程 2015年12月28日(月) [日帰り]
メンバー sskamosika(CL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奈良県上北山村の国道169号線新伯母峯トンネル南口手前から急な林道を登り詰めた所にある和佐又山ヒュッテから登る
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
1時間3分
合計
5時間37分
S和佐又ヒュッテ07:5508:11和佐又のコル08:1508:59日本岳(文殊岳)09:0009:40石の鼻09:46小普賢岳09:5110:40大普賢岳11:2912:05小普賢岳12:0812:14石の鼻12:48日本岳(文殊岳)13:19和佐又のコル13:2013:32和佐又ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
十分注意が必要

写真

和佐又山ヒュッテ前の駐車場に着き登山の準備をしていると、ヒュッテの案内犬「理沙」(8〜9歳♀)が近付いて来て早く行こうと何回も空に向かってうなります。この理沙とは数年前にも一緒に歩きました
2015年12月28日 07:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又山ヒュッテ前の駐車場に着き登山の準備をしていると、ヒュッテの案内犬「理沙」(8〜9歳♀)が近付いて来て早く行こうと何回も空に向かってうなります。この理沙とは数年前にも一緒に歩きました
8
なかなか賢い犬で先頭に立って歩きます
2015年12月28日 08:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか賢い犬で先頭に立って歩きます
9
周りを確認し風や地面を鼻で嗅いでいます、頭を撫でてやると喜びます
2015年12月28日 09:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りを確認し風や地面を鼻で嗅いでいます、頭を撫でてやると喜びます
7
鉄の階段は苦手で横を回って上で待ちます
2015年12月28日 09:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄の階段は苦手で横を回って上で待ちます
6
ここでも上で登って来るのを待って自分はこの梯子を使わず岩の向こうを巻いてまた向こうで待ちます。ここで一休み、カロリ−メイトを一個食べ、5分の一ほど理沙にあげると喜んで食べました
2015年12月28日 09:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも上で登って来るのを待って自分はこの梯子を使わず岩の向こうを巻いてまた向こうで待ちます。ここで一休み、カロリ−メイトを一個食べ、5分の一ほど理沙にあげると喜んで食べました
7
ここは巻く所がないのか梯子のそばを登りました。この後小普賢と大普賢のコル手前の数十mの降り手前で居らなくなりました、長距離(ヒュッテから此処まで3.01Km)の案内有難う。駐車場に戻りヒュッテの方に伺うと理沙は帰って来てからスト−ブの前の寝床で休んでいるとの事でした。ほんまにお疲れさん
2015年12月28日 09:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは巻く所がないのか梯子のそばを登りました。この後小普賢と大普賢のコル手前の数十mの降り手前で居らなくなりました、長距離(ヒュッテから此処まで3.01Km)の案内有難う。駐車場に戻りヒュッテの方に伺うと理沙は帰って来てからスト−ブの前の寝床で休んでいるとの事でした。ほんまにお疲れさん
7
このコ−スは鉄はしごや階段が多いいです、途中で折れ曲がった梯子。
2015年12月28日 09:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコ−スは鉄はしごや階段が多いいです、途中で折れ曲がった梯子。
5
これは長い梯子
2015年12月28日 09:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは長い梯子
4
梯子を上るとここは絶壁。こんな苦労をしても上で樹氷が待ってると思うと頑張れます
2015年12月28日 10:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を上るとここは絶壁。こんな苦労をしても上で樹氷が待ってると思うと頑張れます
4
段々樹氷が
2015年12月28日 10:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々樹氷が
5
青空に樹氷、すごい
2015年12月28日 10:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に樹氷、すごい
8
海老の尻尾も相当大きくなっています
2015年12月28日 10:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海老の尻尾も相当大きくなっています
6
もうすぐ大峯奥駆道に合流する所です♀カモシカがゆっくり登って来ています
2015年12月28日 10:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ大峯奥駆道に合流する所です♀カモシカがゆっくり登って来ています
5
青空の中ガスが大きな塊で速いスピ−ドで飛んでいます
2015年12月28日 10:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空の中ガスが大きな塊で速いスピ−ドで飛んでいます
6
樹氷がさえます
2015年12月28日 10:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷がさえます
9
京都から来られていた登山者に撮って頂きました
2015年12月28日 10:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都から来られていた登山者に撮って頂きました
12
もう一枚
2015年12月28日 11:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一枚
5
七曜ヶ岳への尾根も樹氷
2015年12月28日 11:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曜ヶ岳への尾根も樹氷
7
写真撮りまくりその1
2015年12月28日 11:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮りまくりその1
8
二人ともテンションアップです
2015年12月28日 11:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人ともテンションアップです
9
訪問者数:443人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/29
投稿数: 443
2015/12/30 8:59
 冬の大普賢岳
ここももっと雪が多くなると、ピッケルが必要な難関の山になるそうですね。
雪はあるけどそんなにきつくない程度でいいときに登られましたね。
凍った鉄梯子は滑りませんでしたか?
青空に樹氷が映えていますね。
今年最後の山行、お天気にも恵まれていい締めくくりになりましたね。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 296
2015/12/30 15:08
 Re: 冬の大普賢岳
mayutsuboさんこんにちわ、
あと1.5日で新年です、この年になるとなんか時間が経つのが早いです。
大普賢岳の積雪期にはブログで見ましたが、大峰では一番困難な山と思います。
真冬には恐ろしくていけません。
積雪がひどければ途中敗退も覚悟でしたが、持参の10本爪のアイゼンも使うこともありませんでした。鉄梯子では土踏まずを掛けて登り降りをすれば(正しいか如何かわかりませんが僕は何時もそうします)滑りませんでした。
雪のない本州最南端に住む者として年末には雪が見たいです。
今年もヤマレコ、Facebook,ブログとお付き合いありがとう御座いました、来年もよろしくお願いします。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2015/12/30 16:00
 sskamosikaさん こんにちは!
そうですか、大普賢岳に行かれていたのですね。
樹氷は一番の見ごろですね。
山道の積雪もあまり多くなくて、山頂まで行けたのは
良かったですね。
和佐又のワン公はリサという名前でしたか。
私も以前一度大普賢岳山行時に石の鼻まで案内してもらいました。
おとなしい賢い犬でした。
29日に和佐又山に出かけたときに。ちょうどゲレンデで休んでいました。
ヒュッテのお姉さんから「昨日リサは大普賢岳へ案内に行ってました」とお聞きして、
sskamosikaさんを案内していたのかと分かりました
いいタイミングで素晴らしい納めの山行になりましたね。
お疲れさまでした

いつも参考にさせていただいて、少しでも「まね事」でもできたらと思っています。来年もいいレポートを楽しみにしています。
どうぞよいお年をお迎えください。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 296
2015/12/30 16:15
 Re: sskamosikaさん こんにちは!
s_fujiwaraさんこんにちわ
あくる日林道の途中から谷沿いに和佐又に登れるル−トを歩かれたのですね、一度歩いたことがあります。あれ以上雪が積もって梯子が隠れたりトラバ−ス道が隠れたりすると僕の技量と歳では冒険以上の歩きとなり無理です。
樹氷も奥駆道合流手前からが素晴らしいでしたよ、理沙に案内されての山歩き、最高の年納の山登りとなりました。
少しずつ歩く距離を延ばされているようで、来年は素晴らしい山歩きとなるよう期待しています。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/1/1 21:58
 今年もよろしくお願いします。
sskamosikaさん、明けましておめでとうございます。

コメントが遅くなりましたが。。。

今冬は暖冬のようで、この時期まだ大普賢岳に登れるようですね。
12月に入って、頭の中から大普賢岳は抜け落ちていました(笑)。

「理沙」ちゃん、可愛いですね。
案内してもらえるなんて羨ましいです。
たま〜に、犬連れの方を見かけますが、犬を飼いたくなってしまいます。

今年もカモシカさんご夫婦のレコを楽しみにしています。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 296
2016/1/3 7:17
 Re: 今年もよろしくお願いします。
新年明けましておめでとう御座います。
今年もよろしくお願いします。
今の時期大普賢岳に登れてラッキーでした
犬は昔買っていましたが可愛いものですよ、僕のブログのカテゴリー「我が家のぺっと」をみてね、飼いたくなります。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カモシカ ガス コル テン ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ