ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786052 全員に公開 ハイキング房総・三浦

房総の山へ1日目 房州アルプス・嵯峨山・三浦三郎山

日程 2015年12月28日(月) [日帰り]
メンバー pisai5
天候晴れ 雲有り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道、鹿原林道入り口脇のスペースに駐車
嵯峨山の下貫沢にはシーズンの簡易トイレ有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間46分
休憩
23分
合計
8時間9分
S林道入り口スペース06:4007:42無実山07:4409:15房州アルプスルート復帰10:43下貫沢出合11:22スイセンピーク11:28嵯峨山11:3312:37保田見峠12:3812:41三浦三良山12:4413:09大塚山(梨沢大塚山・浅間様)13:1613:35高塚梨沢地区13:4014:49林道入り口スペースG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
房総のレコの先達の皆様、情報ありがとうございました。
コース状況/
危険箇所等
房州アルプス後半の内台から県道へ下るルートは不明瞭かつ危険なところも有り
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

県道と林道の出合いのところのスペースに駐車させてもらう。
明るくなってきたところでスタート。
2015年12月28日 06:39撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道と林道の出合いのところのスペースに駐車させてもらう。
明るくなってきたところでスタート。
1
低い雲がまだ多いが隙間からオレンジ色。
2015年12月28日 07:01撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低い雲がまだ多いが隙間からオレンジ色。
2
房州アルプス入り口。
2015年12月28日 07:09撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
房州アルプス入り口。
1
基本、展望はなし。
2015年12月28日 07:09撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本、展望はなし。
3
あれがアルプスのトップピークなのかな?
2015年12月28日 07:36撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれがアルプスのトップピークなのかな?
1
無実山
2015年12月28日 07:41撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無実山
2
椎の木メインの樹林がとても良い。
2015年12月28日 07:47撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椎の木メインの樹林がとても良い。
3
写真で伝わらない。
2015年12月28日 08:06撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真で伝わらない。
3
ポン、と突然出たような気がする。
内台という地区のミカン畑を過ぎると、
2015年12月28日 08:11撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポン、と突然出たような気がする。
内台という地区のミカン畑を過ぎると、
2
はい!水仙!
2015年12月28日 08:12撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい!水仙!
3
立派な門だ。
林道保田見線へ向かう。
2015年12月28日 08:13撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な門だ。
林道保田見線へ向かう。
2
林道をスタスタ歩き過ぎた。
戻ってここから南にアルプスを下る。
2015年12月28日 08:28撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をスタスタ歩き過ぎた。
戻ってここから南にアルプスを下る。
地図の通りに行ってるはずなんだけど、踏み跡がない。
まあまあ時間とってルートに復帰。境界標と合流。
2015年12月28日 08:43撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図の通りに行ってるはずなんだけど、踏み跡がない。
まあまあ時間とってルートに復帰。境界標と合流。
1
あらキレイ。
2015年12月28日 08:46撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらキレイ。
1
良くないトラバース、と言わざるを得ないところも
けっこう多い。
わかりづらいがここの右は少し高めに落ちている。
2015年12月28日 08:46撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良くないトラバース、と言わざるを得ないところも
けっこう多い。
わかりづらいがここの右は少し高めに落ちている。
あ〜!すご〜い!
でも電柵沿いに行くのは間違い。
2015年12月28日 09:18撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜!すご〜い!
でも電柵沿いに行くのは間違い。
1
雲が多いがキレイです。
2015年12月28日 09:20撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多いがキレイです。
8
ここでも、あと少しのはずの林道への道がわからない。
2015年12月28日 09:22撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも、あと少しのはずの林道への道がわからない。
1
ここか?
獣道だった。
2015年12月28日 09:25撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここか?
獣道だった。
畑の中に出てしまった。
いや、わかってたんだけど諦めて出た。
2015年12月28日 09:39撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑の中に出てしまった。
いや、わかってたんだけど諦めて出た。
1
お父さーん!!
、と声をかけ了解を得てから水路を下らせてもらう。
2015年12月28日 09:39撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お父さーん!!
、と声をかけ了解を得てから水路を下らせてもらう。
2
お父さん本当にすみませんでした。
ありがとうございました。
2015年12月28日 09:45撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お父さん本当にすみませんでした。
ありがとうございました。
やっといっぷく。
2015年12月28日 09:49撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっといっぷく。
県道へ下る。
2015年12月28日 09:56撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道へ下る。
県道。
タルミ橋バス停から、
2015年12月28日 10:03撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道。
タルミ橋バス停から、
1
小保田バス停まで歩く。
2015年12月28日 10:32撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小保田バス停まで歩く。
1
嵯峨山へ向かう。
2015年12月28日 10:35撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵯峨山へ向かう。
簡易トイレもある下貫沢の入り口。
3台いたけど誰にも会わなかった。
2015年12月28日 10:47撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡易トイレもある下貫沢の入り口。
3台いたけど誰にも会わなかった。
振り返って入り口。
青空だったら最高だろう。
2015年12月28日 10:50撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って入り口。
青空だったら最高だろう。
3
スイセンピーク。
2015年12月28日 11:15撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイセンピーク。
2
これが千葉の山だ。
2015年12月28日 11:17撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが千葉の山だ。
4
あれが嵯峨山のピークかな?
2015年12月28日 11:24撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが嵯峨山のピークかな?
展望はなし。
2015年12月28日 11:28撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はなし。
1
ちょい脇の奥宮さんがあるところへ。
2015年12月28日 11:29撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょい脇の奥宮さんがあるところへ。
確か、北側に開けている。
2015年12月28日 11:30撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確か、北側に開けている。
2
また尾根行き過ぎた。この踏み跡を右。
2015年12月28日 11:59撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また尾根行き過ぎた。この踏み跡を右。
釜の台地区の山村風景が広がる、
ってあったんだけどよくわからないので戻る。
2015年12月28日 12:11撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜の台地区の山村風景が広がる、
ってあったんだけどよくわからないので戻る。
1
保田見へ。1軒、村の人たちがいて
イノシシ出るよ。
バイクがこの林道も通ってうるさい。とか
話をする。
2015年12月28日 12:33撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保田見へ。1軒、村の人たちがいて
イノシシ出るよ。
バイクがこの林道も通ってうるさい。とか
話をする。
3
三浦三郎山へ。
2015年12月28日 12:38撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三浦三郎山へ。
テーブルピークの三浦三郎山。
2015年12月28日 12:44撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルピークの三浦三郎山。
予定を変更してこのまま北へ下る。
2015年12月28日 12:55撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定を変更してこのまま北へ下る。
2
最後のピーク。
2015年12月28日 13:10撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク。
1
大塚山。
2015年12月28日 13:13撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大塚山。
ずっとバイクのタイヤの跡が続いていた。
2015年12月28日 13:29撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとバイクのタイヤの跡が続いていた。
高塚、梨沢へ。
良い。畔に座っていっぷくしちゃう。
2015年12月28日 13:34撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高塚、梨沢へ。
良い。畔に座っていっぷくしちゃう。
鎌倉古道でした。
2015年12月28日 13:43撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉古道でした。
かなり長い林道を歩いて車に戻る。
2015年12月28日 14:47撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり長い林道を歩いて車に戻る。
1
館山のあらかわさんへ。
2015年12月28日 17:39撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
館山のあらかわさんへ。
1
うふふ❤
2015年12月28日 18:12撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うふふ❤
オムライス大盛り。
これこそ本物のオムライスだ。
2015年12月28日 17:54撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オムライス大盛り。
これこそ本物のオムライスだ。
8
休暇村館山にてお風呂。
2015年12月28日 19:44撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休暇村館山にてお風呂。
予定変更してひとまわり。
2015年12月29日 16:59撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定変更してひとまわり。

感想/記録
by pisai5

雪を求めていない私は房総の山へ。
房総の山行1日目。
山と渓谷社「千葉県の山」シリーズ
房州アルプス〜嵯峨山〜三浦三郎山。

明るくなってきた林道の出合からスタート。
房州アルプスは展望は期待できないのは情報でわかっていたが、いつかは歩かねばなるまい。
「千葉県の山」のコース通りに県道34号まで南に下る。
内台地区で一度水仙の景色が見られた。
戻りの予定ルートの方へ間違って進んでしまったが横根地区へ下る。
地図通りに下っているつもりなのだが少しづつズレてきてしまって獣道を通ってどうにか復帰。
あまり踏まれていないルートは危ないところもあってもう通りたくない。
ルート復帰した後もスイセン畑が見えたところから地図の林道への道がわからず、スイセン畑の中を了解を得て通らせてもらう。
、一人で山歩いて寂しくないのか?
あんまりそういう事は思わないけど、今みたいに道に迷うと不安にはなるよね。
あまり聞き慣れない訛りのお父さんと話をしてからやっといっぷく。
県道を歩いて嵯峨山へ上がる。
まだ水仙は盛りではないが付近の景色は最高だ。
山の斜面にも咲くスイセンピークを経て、千葉らしいマテバシイの林の線を歩き嵯峨山。
少し北に行ったところの展望窓がある地元神社の奥宮ピークで休憩。
釜ノ台から保田見へ林道を歩いて三浦三郎山へ。
本当にテーブルピークだ。
予定では林道で房州アルプスへ戻るはずだったが、北へ下ることにする。
ここは間違うようなところもなくスタスタ進めた。
高塚から梨沢の鎌倉古道の下り口へ出てからは車へ長い林道歩き。地味な登りが効いた。

翌日の山行をにらんで館山まで走る。
寄り道したので海沿いのドライブを楽しむのは明日だ。
あらかわさんで夕飯。これこそオムライス、ってものに出会った。
文句なしの具材、しっとりとしたチキンライス、薄過ぎないタマゴ、酸味の効いたケチャップ。
素晴らしいフォルム。副えてあるマカロニサラダがまた美味い。
私のつくるバターやマーガリンでそれっぽくごまかしたそれとは大違いの一皿だ。
幸せな時間だった。
休暇村館山にて温まってから千倉の道の駅へ移動し車中泊。

朝陽がやけにオレンジで特別な日になるんじゃないかと期待したがそれほどでもない。房州アルプスは私レベルではもう少し用意が必要だったと思ったほどだ。
まあ山の斜面に咲くスイセンと千葉の山の森林様は楽しめた。
ふと見ればここも山深い千葉県の山。
感じかた次第では特別な日になるもんだ。
訪問者数:559人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/23
投稿数: 19
2015/12/30 11:11
 ようこそ、房総へ。
こんにちは。あまり数は行っていないけど言いたい。「ようこそ、房総へ」(笑)自分も雪は求めてないので、雪が無くなる時期まで無い所を楽しみましょう!
登録日: 2014/10/12
投稿数: 133
2015/12/30 12:24
 Re: ようこそ、房総へ。
どうもこんにちは。
ようこそありがとうございます笑
今は3日目、最終日。富山を下っているところです。
房総は寒くなく素晴らしい。
いつか寒くとも雪山を求める時がくるまでこういった低山を愛していこうと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 イノシシ 山行 出合 車中泊 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ