ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786118 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

大倉〜塔ノ岳〜鍋割山北尾根〜鍋割山〜大倉

日程 2015年12月29日(火) [日帰り]
メンバー hiroumi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
1時間8分
合計
7時間34分
Sどんぐり山荘07:1107:28観音茶屋07:39雑事場ノ平07:44見晴茶屋08:10駒止茶屋08:25堀山の家08:3309:08花立山荘09:22金冷シ09:37塔ノ岳09:5409:57不動の水10:0310:52尊仏ノ土平10:5511:07オガラ沢出合11:52オガラ沢ノ頭11:56旧鍋割峠(オガラ沢ブッコシ)12:0212:21オガラ沢分岐12:28鍋割山12:5513:22後沢乗越13:35林道終点13:50二俣13:5114:45大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・金冷しから塔ノ岳の中間ぐらいから雪が残っていました、アイゼンは不要でした
・塔ノ岳から尊仏ノ土平までの西尾根は標高1200mぐらいまでは雪が残っていて、階段では雪が固まっていて若干注意が必要でした
・鍋割山北尾根は東丹沢登山詳細図にしか載っていないルートで、初心者の方にはオススメしません。目印はたくさんあるので迷うことはありませんが、急登が続きます。もしここを歩かれるのであれば、鍋割山から下るほうで使ったほうがいいと思います。
・鍋割山から二俣までは泥が融けてぬかっている個所がありました
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

朝の大倉バス停は久しぶりです。
2015年12月29日 07:08撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の大倉バス停は久しぶりです。
5
スタートします。
2015年12月29日 07:14撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートします。
2
見晴茶屋、ここまでは良いペース。
2015年12月29日 07:42撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋、ここまでは良いペース。
久々に登ります。
2015年12月29日 07:44撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々に登ります。
1
これは駒止茶屋の手前の階段、自分の目の高さで真っ直ぐ撮ってます。10段も登れば僕の顔より高い場所に移動できる。
2015年12月29日 08:06撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは駒止茶屋の手前の階段、自分の目の高さで真っ直ぐ撮ってます。10段も登れば僕の顔より高い場所に移動できる。
1
あ、いたいたw
2015年12月29日 08:14撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、いたいたw
3
大倉尾根の癒しスポット。
2015年12月29日 08:16撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根の癒しスポット。
5
堀山の家、最近は100円ジュース止めちゃったんですかね、クーラーボックス開けても空っぽ。
2015年12月29日 08:26撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家、最近は100円ジュース止めちゃったんですかね、クーラーボックス開けても空っぽ。
1
この木段は、前に進むときの足の上げた位置が次の段という、とても登山者に優しい作りですね。無理に足を上げなくてもいいという。
2015年12月29日 08:43撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木段は、前に進むときの足の上げた位置が次の段という、とても登山者に優しい作りですね。無理に足を上げなくてもいいという。
1
こっちはキツイです、花立山荘手前の階段。
2015年12月29日 09:01撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちはキツイです、花立山荘手前の階段。
2
頂上、うっすらと雪が見える。
2015年12月29日 09:27撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上、うっすらと雪が見える。
1
塔ノ岳山頂、富士山もよく見える。
2015年12月29日 09:37撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂、富士山もよく見える。
12
お約束ですね、もう。
2015年12月29日 09:38撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束ですね、もう。
13
山頂にはまだ十数人しかいませんでした。
2015年12月29日 09:38撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にはまだ十数人しかいませんでした。
2
大山、三ノ塔、相模湾。
2015年12月29日 09:39撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山、三ノ塔、相模湾。
8
大山と表尾根。
2015年12月29日 09:40撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山と表尾根。
4
うっすら見えた雪は山頂にはほとんどありませんでした。
2015年12月29日 09:40撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら見えた雪は山頂にはほとんどありませんでした。
1
蛭ヶ岳、丹沢山。今年はあまりあっちには行かなかったな。
2015年12月29日 09:50撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳、丹沢山。今年はあまりあっちには行かなかったな。
2
ユーシン方面へ下りて行きます。
2015年12月29日 09:53撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシン方面へ下りて行きます。
2
日影なので雪が残っています、しかも固まっているので歩く際は注意が必要。
2015年12月29日 10:00撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日影なので雪が残っています、しかも固まっているので歩く際は注意が必要。
1
水場に到着。
2015年12月29日 10:02撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場に到着。
1
こんなに勢いよく流れているのは初めて見た。
2015年12月29日 10:02撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに勢いよく流れているのは初めて見た。
3
こちらから塔ノ岳へ登ってくる人6組ぐらいとすれ違いました。
2015年12月29日 10:38撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから塔ノ岳へ登ってくる人6組ぐらいとすれ違いました。
1
埋もれた道標。
2015年12月29日 10:46撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋もれた道標。
1
そう、尊仏ノ土平です。写真左側あたりは沢が流れていたのに枯れちゃったな。
2015年12月29日 10:47撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう、尊仏ノ土平です。写真左側あたりは沢が流れていたのに枯れちゃったな。
1
相変わらず荒れている林道を歩きます。
2015年12月29日 10:58撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず荒れている林道を歩きます。
1
飛行機が飛んでたのでつい撮ってしまいました。
2015年12月29日 10:59撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機が飛んでたのでつい撮ってしまいました。
5
鍋割山北尾根の取り付きです。
2015年12月29日 11:07撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山北尾根の取り付きです。
4
目印はやたらとあるので見落とすことはまず無いでしょう。
2015年12月29日 11:08撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印はやたらとあるので見落とすことはまず無いでしょう。
1
こんな風に矢印までペインティングしてある。
2015年12月29日 11:11撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな風に矢印までペインティングしてある。
急登を登って尾根に乗りました。
2015年12月29日 11:19撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登って尾根に乗りました。
2
しかしその尾根もやたらと登っていきます、脚が辛くなってきた。
2015年12月29日 11:26撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしその尾根もやたらと登っていきます、脚が辛くなってきた。
1
ふと横を見ると1本だけ枯れているけど立派に伸びている木が。
2015年12月29日 11:32撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと横を見ると1本だけ枯れているけど立派に伸びている木が。
2
北尾根こんなに長かったっけというぐらい長いです。いや、登りが辛くなってきたからなんだけど。
2015年12月29日 11:40撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根こんなに長かったっけというぐらい長いです。いや、登りが辛くなってきたからなんだけど。
1
オガラ沢ノ頭、ここまでがやたらと長く感じた。
2015年12月29日 11:52撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オガラ沢ノ頭、ここまでがやたらと長く感じた。
2
「ナベワリ」と書かれています。
2015年12月29日 11:53撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ナベワリ」と書かれています。
3
ええ、はい、あそこへ登っていくのですね(汗)
2015年12月29日 11:53撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ええ、はい、あそこへ登っていくのですね(汗)
3
その登り、道は不明瞭、急登、足が動かないで大変でした。
2015年12月29日 11:59撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その登り、道は不明瞭、急登、足が動かないで大変でした。
2
登った先に、雨山峠、鍋割峠からの道と合流する個所が見える・・・あとちょっとだけど遠い。
2015年12月29日 12:17撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った先に、雨山峠、鍋割峠からの道と合流する個所が見える・・・あとちょっとだけど遠い。
そして合流!左の階段が鍋割峠方面、僕は右の斜面からやってきました。
2015年12月29日 12:20撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして合流!左の階段が鍋割峠方面、僕は右の斜面からやってきました。
4
鍋割山、ここも20人もいなかったような気がする。
2015年12月29日 12:28撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山、ここも20人もいなかったような気がする。
7
もう富士山隠れちゃったよ!
2015年12月29日 12:28撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう富士山隠れちゃったよ!
1
みなさん鍋焼きうどん食ってました。僕は相変わらずカップラーメン。
2015年12月29日 12:55撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みなさん鍋焼きうどん食ってました。僕は相変わらずカップラーメン。
4
下山中、栗ノ木洞へ向かおうかと考えていたが、今日はもう十分と思ったので二俣へ。
2015年12月29日 13:22撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中、栗ノ木洞へ向かおうかと考えていたが、今日はもう十分と思ったので二俣へ。
1
ここも久々だな。
2015年12月29日 13:34撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも久々だな。
3
登山訓練所の建物(今は廃墟)。昭和30年の国体の登山競技で丹沢が注目を浴びるものの、東京・神奈川の人の遭難が各地で多くなったことから、指導者育成の場として設立されたそうです。
2015年12月29日 13:53撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山訓練所の建物(今は廃墟)。昭和30年の国体の登山競技で丹沢が注目を浴びるものの、東京・神奈川の人の遭難が各地で多くなったことから、指導者育成の場として設立されたそうです。
その第一人者の小関広さんの銅像。ここにベンチがあるので休憩。
2015年12月29日 13:55撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その第一人者の小関広さんの銅像。ここにベンチがあるので休憩。
3
あとは西山林道を歩いたり走ったり。
2015年12月29日 14:31撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは西山林道を歩いたり走ったり。
大倉からも大山が見えるんだね。
2015年12月29日 14:43撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉からも大山が見えるんだね。
6
そんなわけで、2015年の登り納めも無事終了。
2015年12月29日 14:47撮影 by EX-ZR15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなわけで、2015年の登り納めも無事終了。
8

感想/記録

2015年の登り納め。
一昨日に箱根を登ったり走ったり歩いたりしてきたので、
その疲れが出るだろうからって理由で、場所を何度も変えたのだけど、
よくよく考えたら今年は大倉尾根を「2回」しか登っていない。
下りでばかり使っていたので、今年の締めとして登っておくかと決めた。
じゃあそこからどうしよう?と考えて、
塔ノ岳から一旦下りて、ユーシン〜雨山峠〜鍋割山、
もしくは鍋割山北尾根を登るというのを考えた。

大倉スタートから、良いペースで登っていく。
今回もできるだけ心臓に負荷をかけるように速足で進む。
見晴茶屋を過ぎて最初の急登はまだ良かったが、
駒込茶屋の手前の階段でペースが落ちる。
上半身は前へ行きたがるけど、足がついてこない。
やはり一昨日の疲れが残っていたのだろうか。
しかし休憩は堀山の家で10分ほどとっただけで、あとは塔ノ岳までノンストップ。
来年の目標にしようとしていた2時間半を切ってしまった。

塔ノ岳でコーヒーを飲み、ユーシン方面へ下りる。
途中で「ガサガサ」と何かが動く音が聴こえて、近くに何かいると思い、
声を出してみたところ、大きく曲がった先に塔ノ岳へ向かう2人の若者。
なんとも恥ずかしいw
彼らと少し会話して、玄倉から塔ノ岳を経由してヤビツまたは三ノ塔から大倉と
いうルートだという。
その後も単独の方5名とすれ違った。
この道でこんなにすれ違うなんて初めてだった。

尊仏ノ土平から林道を歩く。
その時にはユーシンへ行こうか、鍋割山北尾根にするか悩んでいた。
熊木沢ダムのエメラルドグリーンも見たいし、雨山峠にも行きたい。
しかし、心のどこかで「もういいや、帰りたい」というのがあって、
北尾根を選ぶことにした。

北尾根は取り付き場所からピンクリボンがぶら下がっていて、
進んだ先にもすぐに目印として目立つところにあって多分迷うことはない。
しかし何度も急登を登っていく。
以前逆から下りてきたことはあったが、こんなだったっけなんて思った。
足が動かなくてここでは何度も止まって休んだ。
オガラ沢ノ頭までがとにかく登るし、遠く感じた。
しかし左手側を見ると鍋割山がそそり立っている。
まだ最後の難関があるという事だった。

時間がかかったがどうにか鍋割山に到着。
ここで食事をとって休憩をする。
とても寒く手がかじかむ、そりゃそうだ、12月29日だ。
なんでこんな時期に北尾根なんて選んでるんだろうね。

さて、下山。
後沢乗越まで来て、実は計画にはここから栗ノ木洞と櫟山を経由して大倉へというのがあった。
しかしもう十分と思ったのでそのまま二俣へ進んだ。
西山林道では、走れるところでは走って、早歩きと普通の歩きも交えながら、
とにかくこの長い林道歩きを終わらせたいと思いながら進んだ。
大倉には15時前に到着し、2015年の山行が終わった。

今年は山行回数が少なく、特に夏からは月1ペースってのが多かった。
なんとなく「何しに行くのか」っていう自問があって、モチベーションが下がった時期もあった。
そこへ「走る」という要素を加えたことで、今後どういう山行をしていきたいかが見えてきた。
山と自然を楽しむところは楽しみ、端折るところ(要は走る)はスピード感を持って、
来年も楽しい山行を重ねていきたい。

今年、2015年に何かしらで絡んだ方々(丹沢24Hの方々、一緒に山行してくれた方々)、
そして絡んではないけど、レコを見てくれたみなさん、どうもありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。
よいお年を。
訪問者数:532人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/23
投稿数: 102
2015/12/29 22:33
 登り納め
お疲れ様でした。
1日置いての山行ですね。
塔ノ岳を降りてから鍋割を登るのは辛そうで、正に何のためにという感じですが、何故か楽しそうですね。
私は北尾根を歩いたことがないので、そのうちに歩いてみたいと思っています。
登録日: 2010/7/14
投稿数: 1655
2015/12/30 8:46
 Re: 登り納め
hrshbさん、おはようございます。
中1日は途中から疲れがどっとでてきました
ユーシンと栗ノ木洞も含めて30匐を狙っていたのですが・・・
北尾根をもし歩かれるなら、鍋割山から下って行く方がいいと思います。
その後塔ノ岳へ登る方がはるかに楽に感じました。
北尾根の急登はけっこう堪えます
登録日: 2012/5/26
投稿数: 963
2015/12/30 17:49
 何しに行くのか・・・?
こんにちは。
久しぶりの大倉尾根から「何か」を得たようにお見受けしました。
山に求めるモノが人それぞれなのは当たり前ですが、一人の中でも何かのキッカケ(年齢や環境の変化?)で変わることがありますよね。そしてその変化は、必ずしも最終形に近づいているわけでもなく、右に行ったり左に行ったりと。たぶん、そもそも最終形なんてモノはなく、その時々の最良形なんだろうと思います。
私が求めることは永久に無さそうですが、来年のhiroumiさんはスピード勝負ですか?
お疲れ様でした。良いお年を!
登録日: 2010/7/14
投稿数: 1655
2015/12/31 20:09
 Re: 何しに行くのか・・・?
kinoeさん、こんばんは。
これまでに山への嗜好は徐々に変わってきましたが、
おっしゃるとおり、最終形に近づくことがないんですよね。
その部分を考えてしまって(「果たしてこれが本当にやりたいことなのか」みたいな)、
まだその途中なんだろうと思ったら気が楽になりました。
走ることを取り入れると言っても、まだ中途半端だし、
それによって今後どうなっていくかってのは自分でも分かりません。
まずは今を楽しんで行こうかなと思っています
では、良いお年をお迎えください!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ