ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786119 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂独標【西穂山荘泊で独標をジックリ味わう山行】

日程 2015年12月28日(月) 〜 2015年12月29日(火)
メンバー Kazu405moricoco
天候1日目:晴れ時々ガス、夜は吹雪
2日目:ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
☆アクセス、駐車場
▽新穂高ロープウェイ
・登山指導所の隣が無料開放されています
・28日の8時前到着時で20台ほど。夏場の喧騒が嘘のようですが、それでもこんなにいるんですねー
・29日12時頃下山時は満車!年越し登山でしょうか?
・夏・秋シーズンの深山荘駐車場は入口が分からなかった。標識無くなってる?
・28日のロープウェイ始発は9時でしたが、臨時便が出るほどの混雑。7割がた、中国人ツアー客でした汗
http://shinhotaka-ropeway.jp
・第1ロープウェイ、第2ロープウェイを乗り継ぎます。第1ロープウェイと第2ロープウェイの間は徒歩で1分ほど
・往復2900円+荷物6kg以上は往復600円
・コンビニ端末でJTB事前チケット買えます(2900円→2300円とかなりお得)
http://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/p/pJTB010533221/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間21分
休憩
1時間9分
合計
3時間30分
S西穂高口(千石平)09:3609:58旧ボッカ道分岐09:5910:39西穂山荘10:5811:11西穂丸山11:1211:53西穂独標12:3812:54西穂丸山12:5713:06西穂山荘
2日目
山行
2時間22分
休憩
43分
合計
3時間5分
西穂山荘07:3307:53西穂丸山08:35西穂独標08:5609:13西穂丸山09:1609:29西穂山荘09:4310:06旧ボッカ道分岐10:0810:34西穂高口(千石平)10:3710:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
☆道の状況
▽ロープウェイ山頂駅⇆西穂山荘
・よく踏み固められていますので、アイゼンは最初から履けばよかったと後悔。ズルズル滑って体力消耗
・降雪直後のラッセルに備え、ワカンorスノーシューは必携だと思います
▽西穂山荘⇆西穂独標
・丸山までは雪山ハイク。風は強いので注意
・丸山から先は意外と登ります
・独標は思っていたより簡単だったが、薄い雪が乗った岩も多いので、アイゼンワークはある程度必要です

☆登山ポスト
登山指導センターにて入山届・下山届の提出が義務付けられています
その他周辺情報☆登山後の温泉
▽中崎山荘 奥飛騨の湯
他にも色々ありますが、新穂高温泉ではここしか入ったことありません
http://www.hikyou.jp/detail.php?shid=30601

☆飲食店情報
▽中崎山荘 奥飛騨の湯
ここの朴葉味噌定食も絶品。一つは朴葉ステーキ定食にしました(高級)。
http://www.hikyou.jp/detail.php?shid=30601
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

28日の8時前
20台程度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
28日の8時前
20台程度
1
笠ヶ岳方面
ガスに覆われています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面
ガスに覆われています
新穂高ロープウェイ
この日は9時始発でした
ガラガラだなぁーとか思っていると、中国人ツアー集団が大量にやってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイ
この日は9時始発でした
ガラガラだなぁーとか思っていると、中国人ツアー集団が大量にやってきました
1
ロープウェイ山頂駅からの展望
西穂高岳、独標、西穂山荘も見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅からの展望
西穂高岳、独標、西穂山荘も見えました
4
一番左に槍ヶ岳の穂先も見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番左に槍ヶ岳の穂先も見えます
3
にしほくんと記念撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にしほくんと記念撮影
4
笠ヶ岳方面
残念ながら山頂は見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面
残念ながら山頂は見えません
もう一度西穂高岳
期待が高まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度西穂高岳
期待が高まります
6
槍ヶ岳・大喰岳・中岳のアップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳・大喰岳・中岳のアップ
3
圧巻の樹氷群
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧巻の樹氷群
2
樹氷の一番上はクロス(十字架)になっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷の一番上はクロス(十字架)になっています
2
ずっとガスが切れませんでした
笠ヶ岳・裏銀座方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとガスが切れませんでした
笠ヶ岳・裏銀座方面
1
見上げると、青空と素晴らしい霧氷が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると、青空と素晴らしい霧氷が
5
焼岳もあまり見えませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳もあまり見えませんでした
1
もうすぐ西穂山荘
樹氷を眺めながらゆっくり進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ西穂山荘
樹氷を眺めながらゆっくり進みます
1
西穂山荘に着きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘に着きました
1
さて、晴れているうちに独標へ行ってしまいましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、晴れているうちに独標へ行ってしまいましょう
1
ピラミッドピークが白く輝く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークが白く輝く
2
丸山に到着
ここまでは雪山ハイク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山に到着
ここまでは雪山ハイク
それでも何度も立ち止まってしまいます
素晴らしい展望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも何度も立ち止まってしまいます
素晴らしい展望
独標に相対する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標に相対する
1
意外と簡単でした
独標に登頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と簡単でした
独標に登頂!
2
ピラミッドピークまで行けたかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークまで行けたかな?
長居は出来ませんが、頑張って記念撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長居は出来ませんが、頑張って記念撮影
5
三脚ごと吹っ飛びそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚ごと吹っ飛びそう
8
歩いてきた稜線
北アルプスって感じですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線
北アルプスって感じですね
1
次回はピラミッドピークまで行きたい
段々とステップアップしていきましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回はピラミッドピークまで行きたい
段々とステップアップしていきましょう
2
独標の下より
さらば独標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標の下より
さらば独標
風がなかったらさぞかし快適な稜線でしょうね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風がなかったらさぞかし快適な稜線でしょうね
西穂山荘名物の西穂ラーメン
食べないはずがない
醤油と味噌
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘名物の西穂ラーメン
食べないはずがない
醤油と味噌
4
持参した高級なビールを外で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持参した高級なビールを外で
1
西穂山荘は酒も豊富ですね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘は酒も豊富ですね〜
1
手ぬぐい(800円)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手ぬぐい(800円)
バッジ(500円)
10種類あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッジ(500円)
10種類あります
1
夕飯
カニクリームコロッケが特に美味かった
揚げたてです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕飯
カニクリームコロッケが特に美味かった
揚げたてです
2
大雪渓を冷やで(700円)
なみなみと注いでくれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓を冷やで(700円)
なみなみと注いでくれます
1
山小屋の夜は長い
西穂山荘は北アルプス屈指の書庫を保有しています
ドラゴンボール7冊読破
ギニュー特戦隊ってこんな呆気なかったっけ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋の夜は長い
西穂山荘は北アルプス屈指の書庫を保有しています
ドラゴンボール7冊読破
ギニュー特戦隊ってこんな呆気なかったっけ?
1
おはようございます
朝食です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます
朝食です
1
晴れそうな雰囲気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れそうな雰囲気
さて本日も独標へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて本日も独標へ
1
晴れ間も見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間も見えます
1
昨日以上に強風
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日以上に強風
1
積雪もアップ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪もアップ!
ガスりがち・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスりがち・・・
それでも時より見せる独標・ピラミッドピークの勇姿が見事
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも時より見せる独標・ピラミッドピークの勇姿が見事
1
さて、独標へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、独標へ
1
新雪が積もり、昨日より若干登り辛い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪が積もり、昨日より若干登り辛い
1
2日連続で登った独標
予想より全然楽だったが、もっと雪が着くと難しくなるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日連続で登った独標
予想より全然楽だったが、もっと雪が着くと難しくなるのかな?
1
ピラミッドピーク
行きたい気持ちを抑えて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク
行きたい気持ちを抑えて
焼岳も見たかったなー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳も見たかったなー
写真じゃわかり辛いですが強風です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真じゃわかり辛いですが強風です
moricoco、丸山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
moricoco、丸山に到着
振り返り、樹氷と独標・ピラミッドピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り、樹氷と独標・ピラミッドピーク
2
ピラミッドピークはいつも白く輝いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークはいつも白く輝いていました
西穂山荘に無事帰還
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘に無事帰還
1
積雪の増えた静寂の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪の増えた静寂の道
1
どろどろ濁原酒
ロープウェイ駅にて購入
今回の山行では見えなかった笠ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どろどろ濁原酒
ロープウェイ駅にて購入
今回の山行では見えなかった笠ヶ岳
2
温泉は、行きつけの「中崎山荘 奥飛騨の湯」へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉は、行きつけの「中崎山荘 奥飛騨の湯」へ
1
暫し貸し切り
泉質最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫し貸し切り
泉質最高!
1
朴葉味噌定食(900円)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朴葉味噌定食(900円)
3
飛騨牛朴葉味噌ステーキ定食(2500円)
口の中で溶けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨牛朴葉味噌ステーキ定食(2500円)
口の中で溶けます
5

感想/記録

雪山ステップアップとして重要な位置付けにあると言われている西穂独標へ。
日帰りでも十分可能ですが、今回は21年振りの小屋泊(コレもある意味挑戦)で、ユッタリと北アルプスを満喫します。

前日のヤマテンの予報では朝から猛烈な風で、昼頃から吹雪との予報。
一度はキャンセルすべく小屋に電話したが、話しているうちに大丈夫なような気になり決行。
結果としては「心から来て良かった」

4年ぶりの新穂高ロープウェイは、平日にもかかわらず大混雑。
7割くらいは中国人団体ツアー客で、登山者は2割くらい?
夏は駐車場確保が、恐らく日本で一番難しい場所だと思いますが、冬でも大人気なんですね。

ロープウェイ山頂駅からの展望は見事の一言に尽きます。
ここでもう満足な感じでした。
これから向かう西穂山荘も、西穂高岳も、遠くには槍ヶ岳の穂先も、青空に映えて美しかった。
山頂駅から山荘までの樹林帯も最高。
4日前に歩いた北八ヶ岳(坪庭から雨池)を、もっとスケールを大きくした感じで、圧巻の樹氷群でした。観光客もいないし。

西穂山荘に到着し、まだ晴れているので今日のうちに独標へ向かいます。
まだ11時ですしね(宿泊受付は13時より)。
丸山までは、風が強い以外は何の問題もなく到着。
そこから先も急登にはなりますが、特に問題はありません。
独標の基部に差し掛かり緊張が高まります。
その独標ですが、非常に身構えていた分、ハッキリ言って拍子抜けでした。
もっと雪が着けば難しくなるのかもしれませんが、特に何の問題もなく難なくクリア。
伊豆ヶ岳の男坂の方がよっぽど難しいレベルです笑。

山頂からの焼岳や笠ヶ岳の展望はあいにく臨めませんでしたが、時より見せるピラミッドピークや西穂高岳の圧倒的な姿に、寒さも忘れ見入ってしまいました。

さて、独標よりも緊張していたのが、21年振りの小屋泊です。
夏は論外としても、年末で多少は混雑しているような雰囲気。
恐る恐る受付を済ませ部屋に案内されますが、12畳ほどの部屋に8人のみ。ちょっと安心。
食事は5時半かららしく、それまで何もすることないので、ビールを飲んだり、漫画を読んだり、外を眺めたりと、快適な時間を過ごす。
夕飯時も同席となった方と山談義で盛り上がる。
睡眠に際しては、テント泊の寒い夜に比べ、敷き毛布&掛け毛布&掛け布団で暑いくらいの夜。
9時半に眠り、5時まで目を覚ますことなく熟睡。
なんだ、小屋泊もいいもんですね(この時期は)。

翌朝、晴れるかどうか難しい状況でしたが、もう一度独標へ向かいます。
あいにく展望はなく、本日も焼岳・笠ヶ岳は臨めませんでしたが、2日間に渡り、大満足の小屋泊山行となりました。
訪問者数:511人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ