ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786145 全員に公開 雪山ハイキング東海

小秀山 予想以上に雪があり手古摺りました

日程 2015年12月29日(火) [日帰り]
メンバー essence, その他メンバー1人
天候晴れ 最低気温-9℃ 風穏やか
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
38分
合計
7時間41分
Sスタート地点07:2807:58三の谷 登山口08:04山の神08:45休憩適地 09:38休憩適地 10:02休憩適地 10:31兜岩10:51第一高原10:5211:03第二高原11:0411:30第三高原11:51小秀山12:2612:39第三高原12:4013:01第二高原13:20第一高原13:25兜岩13:45休憩適地 14:00休憩適地 14:30休憩適地 15:04山の神15:09三の谷 登山口15:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
かぶと岩の断崖横断ルートは通過できませんでした。岩場コースは少し怖かったですが、慎重に進めば問題ありません。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

7:14乙女渓谷駐車場状況。まだ一台もありません。
2015年12月29日 07:14撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:14乙女渓谷駐車場状況。まだ一台もありません。
2
先へ進んでみます。路面には薄っすらと雪がありますが、凍結していないので、特に問題ありません。
2015年12月29日 07:15撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先へ進んでみます。路面には薄っすらと雪がありますが、凍結していないので、特に問題ありません。
3
新しいトイレができたようですが、鍵が掛かっていました。
2015年12月29日 07:16撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しいトイレができたようですが、鍵が掛かっていました。
2
12/1〜3/31までトイレは使えないようです。
2015年12月29日 07:16撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12/1〜3/31までトイレは使えないようです。
2
二の谷ルートはまだ行かない方が良いようです。
2015年12月29日 07:17撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の谷ルートはまだ行かない方が良いようです。
2
忠告に従い三の谷ルートからピストンします。
2015年12月29日 07:17撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠告に従い三の谷ルートからピストンします。
1
封鎖ゲートまで行こうとしましたが、途中落石が多い悪路があったので、手前に駐車。ここはヘリポートのようですが、スミに駐車させていただきました。
m(._.*)m
2015年12月29日 07:30撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
封鎖ゲートまで行こうとしましたが、途中落石が多い悪路があったので、手前に駐車。ここはヘリポートのようですが、スミに駐車させていただきました。
m(._.*)m
1
封鎖ゲートに到着。
2015年12月29日 07:40撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
封鎖ゲートに到着。
1
つらら。
2015年12月29日 07:51撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらら。
1
三の谷登山口
2015年12月29日 08:01撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の谷登山口
1
登山ポストも封鎖中。
2015年12月29日 08:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポストも封鎖中。
1
正月は箱根駅伝。5区を制するのはどこの大学かな?
2015年12月29日 08:05撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正月は箱根駅伝。5区を制するのはどこの大学かな?
2
登山口から、しばらくつづら折れの道が一時間ほど続きましたが、直登の道も。
2015年12月29日 09:00撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から、しばらくつづら折れの道が一時間ほど続きましたが、直登の道も。
1
直登を終えると、道に雪が多くなってきたので、軽アイゼン装着。
2015年12月29日 09:13撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登を終えると、道に雪が多くなってきたので、軽アイゼン装着。
1
この橋は慎重に渡りました。ロープはたるんでいるので、あまり頼らないでください。
2015年12月29日 09:41撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋は慎重に渡りました。ロープはたるんでいるので、あまり頼らないでください。
5
二の谷ルートとの合流点。
2015年12月29日 10:02撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の谷ルートとの合流点。
1
ここからは霧氷が見れました。
2015年12月29日 10:03撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは霧氷が見れました。
4
急登にはロープが。
2015年12月29日 10:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登にはロープが。
3
白草山方面。
2015年12月29日 10:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白草山方面。
4
御嶽山は山頂が雲に隠れています。
2015年12月29日 10:21撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山は山頂が雲に隠れています。
6
霧氷の中を進みます。
2015年12月29日 10:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の中を進みます。
3
兜岩手前の霧氷。
2015年12月29日 10:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岩手前の霧氷。
11
もうすぐ兜岩。この後大失敗。
2015年12月29日 10:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ兜岩。この後大失敗。
5
左は岩場コース、右は断崖横断コース。どちらも危険とのこと。右へ進んで見ます。
2015年12月29日 10:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は岩場コース、右は断崖横断コース。どちらも危険とのこと。右へ進んで見ます。
4
兜岩。
2015年12月29日 10:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岩。
7
踏み跡なし。雪の斜面を足で慣らしながら進みます。
2015年12月29日 10:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡なし。雪の斜面を足で慣らしながら進みます。
2
これ以上進めそうに無いので、退却。
2015年12月29日 10:36撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ以上進めそうに無いので、退却。
1
岩場コースはあまり危険を感じずに通過できました。(但し写真を撮る余裕ありませんでした)兜岩を振り返ります。
2015年12月29日 10:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場コースはあまり危険を感じずに通過できました。(但し写真を撮る余裕ありませんでした)兜岩を振り返ります。
5
今日はスノーシューやワカンを持参しなかったので、ツボ足で足首まで踏み抜きながら進みます。
2015年12月29日 10:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はスノーシューやワカンを持参しなかったので、ツボ足で足首まで踏み抜きながら進みます。
2
中央アルプスの山々が見えてきました。
2015年12月29日 10:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスの山々が見えてきました。
10
恵那山。
2015年12月29日 10:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山。
7
この後、まだまだ先が長いとはこの時は二人とも気づいていません。
2015年12月29日 10:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、まだまだ先が長いとはこの時は二人とも気づいていません。
5
踏み抜きながら前進。
2015年12月29日 11:05撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜きながら前進。
1
ピークを超えるとまたピークが。
2015年12月29日 11:06撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを超えるとまたピークが。
2
中央アルプス方面の展望は所々で。
2015年12月29日 11:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス方面の展望は所々で。
5
やっと山頂の小屋が。まだまだ遠い。
2015年12月29日 11:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂の小屋が。まだまだ遠い。
4
小秀山 山頂にようやく到着。長かったぁ。
2015年12月29日 11:51撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小秀山 山頂にようやく到着。長かったぁ。
10
御嶽山 山頂は雲に覆われてました。
2015年12月29日 11:51撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山 山頂は雲に覆われてました。
3
ここでも中央アルプス方面は良く見えました。
2015年12月29日 11:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも中央アルプス方面は良く見えました。
12
登って来た尾根道。
2015年12月29日 11:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た尾根道。
6
小屋の中で昼食休憩。気温-5℃。
2015年12月29日 12:00撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中で昼食休憩。気温-5℃。
6
外の日差しの下で食べた方が暖かったかも。
2015年12月29日 12:01撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外の日差しの下で食べた方が暖かったかも。
4
休憩後、山頂に戻ってみましたが、まだ御嶽山頂は雲の中です。手前の霧氷がきれいです。
2015年12月29日 12:25撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後、山頂に戻ってみましたが、まだ御嶽山頂は雲の中です。手前の霧氷がきれいです。
3
下山します。
2015年12月29日 12:57撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
2
エビの尻尾
2015年12月29日 13:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾
3
恵那山方面の雲はだいぶ晴れてきました。
2015年12月29日 13:13撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山方面の雲はだいぶ晴れてきました。
2
兜岩で今日初めて御嶽山山頂が見えました。
2015年12月29日 13:27撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岩で今日初めて御嶽山山頂が見えました。
2
岩場ルートで下山しました。
2015年12月29日 13:29撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場ルートで下山しました。
1
ちょっと緊張した兜岩でした。
2015年12月29日 13:30撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと緊張した兜岩でした。
6
最後に御嶽山山頂アップ。
2015年12月29日 13:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に御嶽山山頂アップ。
4
断崖横断ルートにはロープが張られていますが、上りの時は、気に留めず進んでしまいました。(反省)
2015年12月29日 13:33撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖横断ルートにはロープが張られていますが、上りの時は、気に留めず進んでしまいました。(反省)
1
下山時は上りの時より天気が良くなってました。
2015年12月29日 13:56撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時は上りの時より天気が良くなってました。
1
15:38駐車した場所に戻りました。今日は我々にしては長い山行となりました。
2015年12月29日 15:38撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:38駐車した場所に戻りました。今日は我々にしては長い山行となりました。
4
撮影機材:

感想/記録

前から気になっていた小秀山に初めて登りました。
登山道にはほとんど雪が無いのではと勝手に思い込み、雪道対策としては4本爪の軽アイゼンしか持って行きませんでした。(家に10本爪アイゼンを置いてきたのは失敗でした。)
凍結はしていないので、アイゼン無しでも登れますが、あった方が疲労が少ないと思います。
兜岩で断崖横断ルートに最初進んでしまったのは大失敗。20分位時間をロスしました。
山頂から御嶽山がバッチリ見えなかったのは残念でしたが、中央アルプス方面は見えましたので、初めての小秀山にしては良かった方だと思います。
距離が長いですが、比較的平坦なルートですので、雪が無ければ快適に登れるのかな?と思いました。
御嶽山ビューのリベンジを兼ね、是非また訪れたいとおもいます。
訪問者数:414人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ