ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786170 全員に公開 フリークライミング六甲・摩耶・有馬

岩登りC・烏帽子岩 岩登りCL、SLトレーニング

日程 2015年12月27日(日) [日帰り]
メンバー kobechuobucchyuki24dinatti(SL), kedosindaigakuchancerro(SL), kazu1043(CL), その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
JR道場駅集合→徒歩移動20分→烏帽子岩

コースタイム [注]

JR道場駅9:00→9:20烏帽子岩→14:30終了・ミーティング→15:30JR道場駅

写真

長いアスファルトの坂を上り山道へ。
程なくゲレンデに到着。
2015年12月27日 09:25撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いアスファルトの坂を上り山道へ。
程なくゲレンデに到着。
シューズが合わず足が痛いとのこと。
他の誰かの足に馴染んできてるとぼやく。
2015年12月27日 10:51撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シューズが合わず足が痛いとのこと。
他の誰かの足に馴染んできてるとぼやく。
まいるどセブン(5.7)
2015年12月27日 11:34撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まいるどセブン(5.7)
イジわるおヨネ(5.10b)悪戦苦闘。
2015年12月27日 12:03撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イジわるおヨネ(5.10b)悪戦苦闘。
ゴールドフィンガー(5.10a)
この後登り切る。
2015年12月27日 13:07撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールドフィンガー(5.10a)
この後登り切る。
左隣はハーフ&ハーフ(5.10a)
今回この2ルートが参加メンバーにとっての核心?
2015年12月27日 13:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左隣はハーフ&ハーフ(5.10a)
今回この2ルートが参加メンバーにとっての核心?
ゴールドフィンガーで残置されそうになる人。
2015年12月27日 14:25撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールドフィンガーで残置されそうになる人。
1
我らがコーチが救出に向かい事なきを得る。
2015年12月27日 14:35撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我らがコーチが救出に向かい事なきを得る。
1

感想/記録

今年最後の岩例会は「岩登りC」。普段CL、SLをしているメンバーでスキルアップトレーニングをした。この日の烏帽子岩も休日ということで多くのクライマーでにぎわっていた。風がないせいか手も冷たくならずに快適に登れた。
登攀グレード5.7〜5.10bのルートを、リードクライミングやトップロープで登り、結び替え、墜落停止などのビレイ技術、クライミング技術、下降時のロープ処理、支点構築を練習、それぞれの、登攀力限界、各技術のスキルを確認できた。
若手の成長には目を見張るのもがある。登攀グレード5.10bのルートを、初見で見事に登っていく姿を見て頼もしく思いつつ、若さをうらやましくも思う。ベテランのがんばりや安定感にも助けられた一年だったと思い起こしながら、皆の登攀をしばし鑑賞させていただいた。自分自身は、「ゴールドフィンガー5.10a」に挑戦できたことが嬉しかった。ヘロヘロになり、ずり落ちたり上手く登れなかったりしたが、楽しかった。修行して来年再トライです。(UN)
<登攀ルート名>日だまり5.7、まいるどセブン5.7、帰って来たヨッパライ5.8、イナバウアー5.10b、ゴールドフィンガー5.10a、イジわるおヨネ5.10b、ゆうひコーナー5.8、ハーフ&ハーフ5.10a等
<コース状況>クライミングゲレンデにつき落石等注意。
<特記事項>休日のゲレンデは混み合うので、登攀時、集中力を切らさないよう注意が必要。
訪問者数:304人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

登攀 落石 ビレイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ