ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786209 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢主稜、主脈を周回(天気も気分も晴れたり曇ったり)

日程 2015年12月29日(火) [日帰り]
メンバー shikasaku
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間31分
休憩
16分
合計
8時間47分
S大倉バス停07:0409:05塔ノ岳09:44みやま山荘09:46丹沢山09:4810:30鬼ヶ岩ノ頭10:49蛭ヶ岳10:5210:58蛭ヶ岳山荘11:50臼ヶ岳13:04青ヶ岳山荘13:11檜洞丸13:1414:06石棚山(デシチノ頭)15:43箒沢公園橋15:5115:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大倉尾根:問題なし。
主脈:塔ノ岳北側が氷結も気をつければ問題なし。昼に近づくにつれ、どろんこに。
主稜:氷結、どろんこ、ほとんどなし。
檜洞丸〜:気温を除けば11月くらいのコンディション。アップダウン、400m近くのきつい登りあり。

装備

個人装備 ソフトシェル ビーニー フリース Tシャツ 雨具(パンツ) グローブ グローブカバー 詳細図 コンパス ヘッドランプ ハンドライト エマージェンシーシート ファーストエイドキット ゲーター 軽アイゼン ナイフ ライター メガネケース 行動食 サプリ 常備薬 保険証 時計 スマホ カメラ ヘッドセット プラスチックバッグ

写真

この景色で元気をもらいます。
2015年12月29日 09:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色で元気をもらいます。
2
大島と尊仏山荘。
2015年12月29日 10:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大島と尊仏山荘。
5
鬼ヶ岩と富士山と蛭ヶ岳。
2015年12月29日 10:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岩と富士山と蛭ヶ岳。
4
雪がいつもより少ない気がします。
2015年12月29日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がいつもより少ない気がします。
2
主稜から秩父方面がクッキリ。
2015年12月29日 12:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜から秩父方面がクッキリ。
1
檜洞丸も雪がありません。
2015年12月29日 13:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸も雪がありません。
3
三本の樹が抱き合っているよう。
2015年12月29日 13:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本の樹が抱き合っているよう。
1
新緑、紅葉の頃にも来てみたい。
2015年12月29日 13:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑、紅葉の頃にも来てみたい。
2
よく整備されています。
2015年12月29日 13:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されています。
1
鹿さんのペア。
2015年12月29日 14:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿さんのペア。
2
箒沢公園橋方面に行くか玄倉方面に行くか悩むが安易に右に、、、
2015年12月29日 14:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒沢公園橋方面に行くか玄倉方面に行くか悩むが安易に右に、、、
アップダウンが続き始めは楽しめました。
2015年12月29日 14:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンが続き始めは楽しめました。
同角山陵方面と似た感じのところも。
2015年12月29日 14:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角山陵方面と似た感じのところも。
2
新しい標識がたくさんありましたが、これは檜洞丸方面の方向が違っているように思います。誰かのいたずら?
2015年12月29日 14:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい標識がたくさんありましたが、これは檜洞丸方面の方向が違っているように思います。誰かのいたずら?
1
急な尾根を400mほど下り、板小屋沢沿いの道にでます。
2015年12月29日 15:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な尾根を400mほど下り、板小屋沢沿いの道にでます。
1
箒沢公園橋到着。
2015年12月29日 15:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒沢公園橋到着。
1
バスがないので、箒杉に立ち寄ります。
2015年12月29日 16:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスがないので、箒杉に立ち寄ります。
4

感想/記録

・前日、前々日と慣れないマラソンの練習(ロード30キロ、トレッドミル、縄跳びなど)をやったものだから脚が重く、塔ノ岳の登りですでに心が折れそうで塔ノ岳から折り返そうかと思ったが、塔ノ岳について富士山に元気をもらい一時的に復活。
主脈は調子良かったが、富士山が雲に隠れ始め、主稜に進んだ段階でまた辛くなる。檜洞丸では富士山がまったくみえなくなり元気もらえず。
・晴れたり曇ったりの天気で寒暖の差が激しく体力消耗。(みやま山荘の温度計はマイナス5度)
・ホントは同角山陵からユーシンに降りて、鍋割山経由で大倉に戻りたかったのだが、体調からさらに寒くなるだろう16時までには下山したいこと、石棚山に行ったことがないことから、青ヶ岳山荘のおばさんに問題ないコースであることを確認の上、方針変更。
・分岐で箒沢公園橋方面にするか玄倉方面にするか情報がなく悩んだが、地図を広げるのも寒いし、箒沢のほうがコースが楽だろうと距離だけから安易に判断。(あとで地形図を見る限りでは玄倉方面のほうが登りがないし、勾配も緩やかなので楽にみえる)
はじめのアップダウンなどはそれなりに楽しめたが、急勾配の下りになり、気持ちを集中した状態を維持するのが苦痛になる。
・箒沢公園橋のバス停に到着も、バスが5分前に行ったばかり。次のバスまで1時間半ちかくあるので、仕方なく谷峨の駅までジョギング。(実はバスが10分遅れで通り過ぎる。おいおい。)
・途中、箒杉立ち寄り。
訪問者数:416人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ