ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786222 全員に公開 ハイキング大峰山脈

和佐又山

日程 2015年12月29日(火) [日帰り]
メンバー s_fujiwara, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・R169新伯母峰トンネル南口を右折し和佐又林道を上がる
・急傾斜の林道を約1.3km上り、和佐又谷沢道コース入口手前の路肩に駐車(詰めると10台程度駐車可能)
☆自宅から1時間30分 68.9km
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間9分
休憩
1時間35分
合計
4時間44分
Sスタート地点07:0308:54和佐又のコル09:0309:23和佐又山10:4011:02和佐又ヒュッテ11:1111:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歩行距離:5.9km(沿面:6.2km)
累積標高:459m
コース状況/
危険箇所等
【沢道コース】
・入沢口からはすぐに沢に下りず、左に上がってスタートする
・山道の踏み跡は不鮮明な個所もあるが、
 ピンクのリボンと白地に赤テープの目印を追うとよい
・目印は視界の範囲に確実にあるので迷うことは無い

【和佐又のコル−和佐又山】
 ・コルから山頂を望めるので、コースは明瞭
 ・今日の山頂は風強し
 ・山頂から日本岳、小普賢岳、大普賢岳、七曜岳を正面に望める
その他周辺情報日帰り入浴
道の駅杉の湯川上 ホテル杉の湯
http://www.suginoyu.com/
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

路肩の広いところに駐車
奥のカーブミラーが入沢口
2015年12月29日 07:12撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路肩の広いところに駐車
奥のカーブミラーが入沢口
6
楽しいワイルドな沢道
2015年12月29日 07:25撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しいワイルドな沢道
3
伏流水が湧き出て沢に流れ込む
2015年12月29日 07:37撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏流水が湧き出て沢に流れ込む
1
朝日に輝く尾根
2015年12月29日 07:37撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に輝く尾根
2
和佐又ヒュッテ上部のキャンプ地に出る
2015年12月29日 08:39撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテ上部のキャンプ地に出る
5
キャンプ地から望む和佐又山
2015年12月29日 08:39撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ地から望む和佐又山
4
歌碑の広場
2015年12月29日 08:48撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歌碑の広場
3
一部木製階段を登ると和佐又のコルに出る
2015年12月29日 09:04撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部木製階段を登ると和佐又のコルに出る
2
コルの案内標識
2015年12月29日 09:09撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルの案内標識
1
落葉で和佐又山の山容が透けて見える
2015年12月29日 09:09撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉で和佐又山の山容が透けて見える
3
和佐又山山頂
2015年12月29日 10:20撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又山山頂
6
冠雪の大普賢岳
2015年12月29日 10:28撮影 by EX-ZS35, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冠雪の大普賢岳
9
七曜岳を望む
2015年12月29日 09:25撮影 by EX-ZS35, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曜岳を望む
5
行者還岳を望む
2015年12月29日 09:26撮影 by EX-ZS35, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還岳を望む
4
釈迦ヶ岳と仏生ヶ岳
2015年12月29日 10:28撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳と仏生ヶ岳
11
弥山・八経ヶ岳の頂部は雲の中
2015年12月29日 10:41撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山・八経ヶ岳の頂部は雲の中
7
北山道で下山
山道の雪は残っていた
2015年12月29日 10:50撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北山道で下山
山道の雪は残っていた
4
和佐又ヒュッテ前のゲレンゲ
2015年12月29日 11:07撮影 by EX-ZS35, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテ前のゲレンゲ
2
元気な和佐又のワン公
以前大普賢岳まで案内してくれた
2015年12月29日 11:13撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気な和佐又のワン公
以前大普賢岳まで案内してくれた
10
ゲレンデから和佐又山
2015年12月29日 11:13撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデから和佐又山
3
帰路林道から大台ヶ原ドライブウエイ方向
すっきり晴れていい眺め
2015年12月29日 11:41撮影 by SZ-15,DZ-100 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路林道から大台ヶ原ドライブウエイ方向
すっきり晴れていい眺め
8
今日も無事に下山する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も無事に下山する
7

感想/記録

平成27年最後の山歩きは和佐又山になった。
釈迦ヶ岳を検討していたが、奥芳野発電所から先は28日から通行止めとなっていることがわかった。あえなく断念行先変更となった。

沢道コースは全く積雪もなく、晩秋の山を歩いているような感じだった。
山頂では風が強く、寒かったがおかげで大峰の山々を展望することができてよかった。
滞在時間内に弥山・八経ヶ岳の頂部にかかる雲が晴れてくれなかったのが残念。
でも、冠雪の大普賢岳をきれいに望めたのが救いだった。

ヒュッテも全く積雪が無かったが、以前大普賢岳に出かけたとき、ずっと道案内をしてくれた和佐又のワン公(メス)にも出会えた。

また積雪時に出かけてみたいと思った。
訪問者数:416人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 296
2015/12/30 6:53
 今年もあと二日ですね
こんなに雪の少ない年も珍しいです。
今年はコメントもたくさん頂きありがとう御座いました。来年もまたよろしくお願いします。
登録日: 2011/6/29
投稿数: 4929
2015/12/30 10:23
 s_fujiwaraさん、こんにちは。
大峰の山々、憧れてますが
高見山、三峰山より、さらに遠い
登山口は、同じくらいの
所要運転時間で
信州の山に行けてしまうので
なかなか心理的な
ハードル高くて。

でも、和佐又山含め
いい山が、たくさんありますね。
来年こそと、レコ拝見して
思いました。

こちらも、雪が少ないようですが
樹氷が見られると、満足度が
違うことでしょうね。

来年も、よろしくお願いします。
よいお年を、お迎え下さい。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 444
2015/12/30 11:10
 今年最後の山
和佐又山はまだ雪がないんですね。
こんな道があったんですね。
和佐又山は雪の時期でも国道から歩けるので、お手軽ですね。
雪道の運転に自信がなくても行けるので、雪が降ったら行きたいです。

私は結局武奈ヶ岳が今年最後の山になりました。
新年最初の山はどこにしようか考えています。

今年はあまり体調がよくなかったようですが、来年はs_fujiwaraさんらしい山歩きがもっとできるといいですね。
来年もよろしくお願いいたします。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2015/12/30 16:28
 Re: 今年もあと二日ですね
sskamosikaさん こんにちは!
早速コメントをいただきありがとうございます。

私たちはsskamosikaさんの大普賢岳山行の翌日に和佐又山に出かけました。
せめて笙の窟まで周回と思っていましたが、ここらでいっぱいでした
和佐又谷は全く霧氷の付かない山域で、昨年も全く見ることができませんでした。
大峰山脈で霧氷がついて乾いた空気が下りてくるのかもしれませんね。

今年は素晴らしいレポートを拝見させていただきました。
来年もよろしくお願いします。
どうぞよいお年をお迎えください。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2015/12/30 16:34
 Re: s_fujiwaraさん、こんにちは。
komakiさん こんにちは!
いつもご丁寧なコメントをいただきありがとうございます。

大峰の山々もいいところですが、信州はまた別格ですものね
komakiさんの山行計画は緻密で、なかなか私らのような素人にはできませんが
これからもレポートを参考にさせていただき、より充実した山行ができるよう
考えたいと思います。

来年もkomakiさんにとってよき年でありますよう願っております。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2015/12/30 16:46
 Re: 今年最後の山
mayutsuboさん こんにちは!
いつもコメントをいただきありがとうございます。

今年は雪が少なくて、皆さん戸惑っておられるようですね。
和佐又山の沢道コースは岩場も多くワイルドな?山歩きがお手軽にできます。
春は深緑が映えてきれいな風景を楽しめそうです。

もう少し体力が戻ったら、好天を狙ってあちこちに出かけたいと思っております。

今年はmayutsuboさんの勇気ある山行レポートを随分楽しませていただきました。
来年も楽しみにしています。
どうぞよいお年をお迎えください。
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4602
2015/12/30 17:58
 どおしちゃったんでしょうね!
こんばんは。
和佐又山でも雪がないとは・・・・
地球温暖化はたまたエルニーニョ現象のため?
でも大展望が望めてよかったよかった。
和佐又山は2年前の10月に初めてテン泊に行って際、
トンネル出口から延々歩いた思い出があります。
その時沢道コース手前に駐車スペースがあるのを知って
歯ぎしりしました
お疲れさまでした。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2015/12/30 18:54
 Re: どおしちゃったんでしょうね!
katatumuriさん こんばんは!
コメントをいただきありがとうございます。

いよいよ今年も押し迫ってきましたね。
年々1年の経過が早くなってくるように感じます。
ということは、
動作が緩慢になって、同じことをやっても(考えても)
時間がかかり過ぎるからでしょうか?

和佐又口から歩いて上がるのはしんどいですね
上まで上がると¥1,000.-も痛い
でもヒュッテを起点として大峰歩きには適所だと思います。

明日は大晦日。朝から何かとせわしないですが
可能な限り早く用事をやり終えて、正月気分に浸りましょう
どうぞよいお年をお迎えください。
登録日: 2013/2/26
投稿数: 1577
2015/12/30 19:06
 s_fujiwaraさん こんばん!
◎ 雪が殆ど無いですね。 その分歩き易かったのでは!? f^_^;)
◎ ワンチャンが大普賢岳まで案内してくれたんですか?凄〜い!そんな事有るんですね。
◎ 今日の山行はスッキリした展望が綺麗で来年を象徴してるみたい。 (^.^)
◎ 1年って本当に早いですね ~_~; 今年は色々とコメントやコースを教えて頂き有難う御座いました。 来年も宜しくお願い致します! m(_ _)m
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2015/12/31 16:12
 Re: s_fujiwaraさん こんばん!
mypaceさん こんにちは!
コメントをいただきありがとうございます。

和佐又谷は地形の関係か、いつも霧氷はありません。
山頂では風が強く、雲の流れが速いので大峰の山々が
きれいに望めました。

あっという間の1年でしたが、来年もこんなすっきりした展望のように
気持ちよく山歩きができたらいいなぁと思っております。

来年もmypaceさんの山行レポートを楽しみにしております。
mypaceさんにとって、素晴らしい年になりますよう願っております。
どうぞよいお年をお迎えください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 林道 コル ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ