ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786357 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山(芦屋川駅〜ロックガーデン〜有馬)

日程 2015年12月27日(日) [日帰り]
メンバー uima
天候曇り時々雨、雪
アクセス
利用交通機関
電車
阪急芦屋川駅、有馬温泉駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はないですが、コースによってはイノシシが出ます
その他周辺情報有馬には日帰り温泉多数あり
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

登山口へは住宅地を抜けていきます。
2015年12月27日 09:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へは住宅地を抜けていきます。
1
ロックガーデンと書いていますが、ここがロックガーデンではなくもう少し進んだ岩場がロックガーデンです。
2015年12月27日 09:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンと書いていますが、ここがロックガーデンではなくもう少し進んだ岩場がロックガーデンです。
高座の滝
2015年12月27日 09:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座の滝
ロックガーデンからの眺め
2015年12月27日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンからの眺め
2
ピントが合ってませんが、写真中央に猪が二頭?
2015年12月27日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピントが合ってませんが、写真中央に猪が二頭?
1
風吹岩
景色も良く休憩するのにちょうどよいです。
2015年12月27日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩
景色も良く休憩するのにちょうどよいです。
1
この先の雨ヶ峠で休憩中に小雨が降ってきました。
以降六甲最高峰まで降ったり止んだりでした。
2015年12月27日 10:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の雨ヶ峠で休憩中に小雨が降ってきました。
以降六甲最高峰まで降ったり止んだりでした。
1
休日ということもあって一軒茶屋は混んでいたように思います。
トイレも待っておられる方が何人かおられました。
2015年12月27日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休日ということもあって一軒茶屋は混んでいたように思います。
トイレも待っておられる方が何人かおられました。
1000m以下の山ですが登ったり下ったりで距離もあり疲れました。
2015年12月27日 12:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000m以下の山ですが登ったり下ったりで距離もあり疲れました。
2
六甲最高峰付近からの眺め。
今回登ったルートは展望が望めない所が多かったですが、六甲最高峰付近の眺めはよかったです。
2015年12月27日 12:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲最高峰付近からの眺め。
今回登ったルートは展望が望めない所が多かったですが、六甲最高峰付近の眺めはよかったです。
1

感想/記録
by uima

今回のルートはゴールが有馬温泉だったので銀の湯に入ってきました。
銀の湯は、温泉にゆっくり浸かって日頃の疲れを癒すというよりかは、汗を流すための大衆浴場という感じでした。私はこういうお風呂場も好きですね。

雨ヶ峠少し前の急勾配の坂や七曲りの坂がきつく、体力不足を痛感しました。
ジョギングでも始めてみようかな……

これからは本格的な雪山シーズンに入っていきますね。登山一年目の私に雪山はハードルが高いので、登山は近所の山ばかりになると思います。そのため、山行記録はしばらく更新しないと思います。

来年は、山小屋泊登山や富士山に挑戦してみたいですね。
訪問者数:162人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

イノシシ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ