ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786723 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

古処山(上秋月より宿題の本番)

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー Kourasan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上秋月運動広場駐車場(上秋月小学校跡)より(料金:普通車300円、50台以上駐車可)
登り:秋月城跡コース
下り:日照院コース

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
51分
合計
7時間51分
S上秋月駐車場08:5809:09秋月城跡コース取り付き点10:23446.6m三角点10:2711:30670.1m三角点10:3511:43原田分岐(山372)11:59経ヶ峰石仏12:0112:10ツゲのトンネル分岐12:23古処山12:5513:00馬攻め13:0213:06ツゲのトンネル分岐14:14本覚寺分岐(標高500m)14:33446.6m三角点14:3614:50伐採地(標高300m)15:22日照院15:2415:40秋月城跡15:4615:54上秋月駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:00 移動の開始
12:23 休憩(〜12:44)
12:44 休憩(〜12:55)
15:54 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
トイレは駐車場に有ります(キレイです)。杉の馬場にもトイレあり。
両コースともに尾根道で水場なし。
登りはひたすら上へ、下りは分岐が数か所あり標識の見落としのおそれがあるのでGPSや地図で確認を。
多少倒木はありますが、問題なし(鉈と鋸を持ってきたけど使用せずに済みました)
赤テープ追加整備しました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

上秋月の小学校跡から出発。
観光シーズンは全面が臨時駐車場になります。
正面から行って渋滞するより、少し歩きますがこちらからの方がお勧めです。
2015年12月30日 08:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上秋月の小学校跡から出発。
観光シーズンは全面が臨時駐車場になります。
正面から行って渋滞するより、少し歩きますがこちらからの方がお勧めです。
1
奥には立派なトイレがあります
2015年12月30日 08:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥には立派なトイレがあります
1
車道で行っても良いが
2015年12月30日 09:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道で行っても良いが
1
秋月八幡宮にお参りしました
2015年12月30日 09:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋月八幡宮にお参りしました
2
神社の裏手50mの取り付き点。(カーブミラーの先です)
前回のレコでは100mと書きましたが50mに訂正します。
2015年12月30日 09:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の裏手50mの取り付き点。(カーブミラーの先です)
前回のレコでは100mと書きましたが50mに訂正します。
1
NHKのアンテナ
2015年12月30日 09:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NHKのアンテナ
城址方向に民家と道路が見えるので道は確認できなかったが斜面を行けそうです。
2015年12月30日 09:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城址方向に民家と道路が見えるので道は確認できなかったが斜面を行けそうです。
三日前はこの四等三角点(446.6m)までだった
2015年12月30日 10:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日前はこの四等三角点(446.6m)までだった
3
九電の鉄塔
2015年12月30日 10:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九電の鉄塔
2
この先というのは下りの時という意味のようです。
次の写真の三角点そばにありました。
2015年12月30日 11:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先というのは下りの時という意味のようです。
次の写真の三角点そばにありました。
1
三等三角点(670.1m)
2015年12月30日 11:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点(670.1m)
2
標高700mで水資源開発公団の反射板がありました
2015年12月30日 11:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高700mで水資源開発公団の反射板がありました
原田集落との分岐に「山」No.372の山境石。
以後国有林との境の尾根です。
2015年12月30日 11:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原田集落との分岐に「山」No.372の山境石。
以後国有林との境の尾根です。
経ヶ峰(770m)の石仏様
このルートで石仏はここだけのようです
2015年12月30日 11:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ峰(770m)の石仏様
このルートで石仏はここだけのようです
2
紅葉谷分岐の纏リス
2015年12月30日 12:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉谷分岐の纏リス
1
ツゲと石灰岩が出てきました
2015年12月30日 12:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツゲと石灰岩が出てきました
1
特別天然記念物です
2015年12月30日 12:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特別天然記念物です
小石原まで縦走の方は栗河内にエスケープできませんのでご注意を
2015年12月30日 12:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小石原まで縦走の方は栗河内にエスケープできませんのでご注意を
山頂
2015年12月30日 12:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
3
岩の上から三郡山地
誰かいるかな?
2015年12月30日 12:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上から三郡山地
誰かいるかな?
4
祠の右の岩
「南無妙法連華経」かな?
麓の日照院は天台宗だったので関係ありそうな
2015年12月30日 12:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠の右の岩
「南無妙法連華経」かな?
麓の日照院は天台宗だったので関係ありそうな
2
前の写真の岩の右から50m下ったところの不動明王。5mくらいありそうです。
これも密教(天台宗、真言宗など)や修験道でよく信仰されている。
2015年12月30日 12:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真の岩の右から50m下ったところの不動明王。5mくらいありそうです。
これも密教(天台宗、真言宗など)や修験道でよく信仰されている。
1
意味は分からないが天明八戊申七月(西暦1788年)と読めます。
天明の大飢饉が終わった年なのでご利益があったようです。
施主の原田は原田集落として巳年女は???
2015年12月30日 12:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意味は分からないが天明八戊申七月(西暦1788年)と読めます。
天明の大飢饉が終わった年なのでご利益があったようです。
施主の原田は原田集落として巳年女は???
こちらは馬攻めの広場にある「お不動さん」
2015年12月30日 13:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは馬攻めの広場にある「お不動さん」
1
帰りも途中まで同じルートで
ツゲのトンネル分岐のこのバルブとパイプが目印
2015年12月30日 13:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも途中まで同じルートで
ツゲのトンネル分岐のこのバルブとパイプが目印
1
赤テープがあったので覗いてみたら標識があった
田輪ってどこかな?
2015年12月30日 13:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープがあったので覗いてみたら標識があった
田輪ってどこかな?
今日のピンクリボンは全部ルートと合致してました
2015年12月30日 13:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のピンクリボンは全部ルートと合致してました
1
標高500mにて
登りでは気がつかなかった
2015年12月30日 14:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高500mにて
登りでは気がつかなかった
同じ場所です
秋月キャンプ場(本覚寺)と日照院の分岐
2015年12月30日 14:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ場所です
秋月キャンプ場(本覚寺)と日照院の分岐
446.6m三角点の標識
ここから右に下り日照院を目指す
2015年12月30日 14:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
446.6m三角点の標識
ここから右に下り日照院を目指す
1
三日前もこの伐採地に(倒木の洗礼を受けた)
2015年12月30日 14:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日前もこの伐採地に(倒木の洗礼を受けた)
日照院が近ずくと竹藪になるがそのまま直進
2015年12月30日 15:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日照院が近ずくと竹藪になるがそのまま直進
沢を渡って左折するとお墓に出ました。(真ん中の道から下りてきた)
日照院の北側です。先日車を止めた場所から10m、間違えて入ったとこらからも10mしか離れていませんでした。
2015年12月30日 15:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡って左折するとお墓に出ました。(真ん中の道から下りてきた)
日照院の北側です。先日車を止めた場所から10m、間違えて入ったとこらからも10mしか離れていませんでした。
また来ました
2015年12月30日 15:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来ました
1
杉の馬場の案内板
2015年12月30日 15:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の馬場の案内板
春までは静かな桜並木
2015年12月30日 15:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春までは静かな桜並木
大将隠しにつながる?秘密のトンネル?の入り口
先日のご老人が子供のころは奥まで入れたらしい。
2015年12月30日 15:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大将隠しにつながる?秘密のトンネル?の入り口
先日のご老人が子供のころは奥まで入れたらしい。
黒門
2015年12月30日 15:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒門
2
朝はなかった秋月八幡宮の参道ライトアップ(やっぱ裸電球がよか)
2015年12月30日 15:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝はなかった秋月八幡宮の参道ライトアップ(やっぱ裸電球がよか)
小型車300円です。
無人の時は料金箱へ。
2015年12月30日 15:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小型車300円です。
無人の時は料金箱へ。
1
赤テープ3本弱追加してきました
2015年12月30日 15:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープ3本弱追加してきました
2

感想/記録

今年の登り納めは三日前に下見調査に来ていたルートを逆回りで頂上まで行ってみました。
秋月八幡宮に近い上秋月の駐車場から出発してすぐに取り付き点へ。
基本的に尾根道ではあるが、入山者が少ないルートのようです。
赤テープ3本持ってきたので足跡が不明瞭な所、目印が色褪せたり間隔の広い所は念のため追加整備しながらの登山にしました。
NHKのアンテナ辺りでは杉林の向こうに民家や道路が見えたので(黒門と秋月庵の間から入った道かな?)城跡からショートカット出来そうでした。
山頂で2組会った他は道中では誰とも会いませんでした。(鹿はうじゃうじゃでした)
案の定、下りではボケーとしていて道幅の広い所で違う方に行きルートロスしそうになり汗。
終盤の伐採地〜日照院では赤テープがなくなり竹藪の所はあれで良かったのか自信がありません。
今年の宿題は今年のうちにと思って、とりあえず完了したのはいいけれど、新しく未踏ルートを4つも見つけてしまいました。
これだから山登りはやめられません。

来年も近場の山、毎年行ってる山、九州百名山(現在新版で61座、旧版で11座完了しているので合算で100座を目標)とがんばりたいと思いますので宜しくお願いします。

訪問者数:251人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2007/12/3
投稿数: 77
2015/12/31 13:21
 ルートの確認お疲れさまでした
秋月城址、秋月八幡からのルート、気になってました!参考にさせていただきます。
先日、日照院からは登ったのですが、下部の竹林のところがよくわからないままでした。やはりお墓から登るのが正解かな?
原田からや本覚寺からのルートも確認したいですね
登録日: 2014/11/16
投稿数: 532
2015/12/31 14:03
 Re: ルートの確認お疲れさまでした
コメントありがとうございます。
yamatabiさんの日照院からのレコ、読んでいませんでした。(たった今、確認させていただきました。)

日照院の上の竹ヤブは左の谷に下ろうとも思いましたが、三日前の倒木地獄は避けたいので真っ直ぐ行ったらお墓に出ました。
(竹ヤブの所は赤テープがありませんでしたが墓の上の沢周辺は道っぽい感じでした。)
秋月八幡宮から合流点までは明瞭だと思います。

こちらこそ色々と参考にさせて頂きますので、今後とも宜しくお願いします。
登録日: 2014/5/1
投稿数: 1
2016/5/30 22:46
 田輪の意味は?
はじめまして
田輪でなく、曲輪(くるわ)だと思います。
古処城址 曲輪(こしょじょうし くるわ)・・お城の入口ではないでしょぅか?
秋月裏尾根ルートは、キャンプ場からは2回歩きました。
黒門からは、まだ歩いていませんでしたので大変参考になりました。
登録日: 2014/11/16
投稿数: 532
2016/5/30 23:19
 Re: 田輪の意味は?
cyochonyanさん、はじめまして。

なるほど、そうですね!
曲輪なら意味が通じますね
字がかすれていたので、勝手に「田輪」だと思い込んでいました。
しかも、思い起こせばそんな感じの雰囲気のある地形でした。
ありがとうございました。

あっ、うちも猫飼ってます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ