ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786837 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

赤薙山へ雪を見に行く&娘の女峰山前哨戦

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー 子連れ登山ued
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■霜降高原駐車場が24時間開いています。(登山客は第三駐車場を使用して下さいとのこと)

■駐車場までの道は23時過ぎでも凍結はしていませんでしたが、この時期はスタッドレス推奨。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
28分
合計
4時間42分
S霧降高原駐車場08:5309:06八平ヶ原分岐09:0709:23キスゲ平09:2909:32小丸山09:37丸山分岐09:3810:57赤薙山11:1512:33丸山分岐12:38キスゲ平12:3913:24八平ヶ原分岐13:2513:35霧降高原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山ポストは霜降高原レストハウス前にありました。

■この時期にしては雪が少ない様で今回の赤薙山までなら下りだけ軽アイゼン&チェーンスパイク使用で大丈夫でした。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール 軽アイゼン チェーンスパイク ゲイター 予備手袋 ネックウォーマー

写真

今日は雪遊びをしたくなったので赤薙山にきました。
今回は前日入りで車中泊しここ霜降高原からスタートです。
ここから見る限り雪は余り期待出来無そうですが、さてさて。
2015年12月30日 08:05撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は雪遊びをしたくなったので赤薙山にきました。
今回は前日入りで車中泊しここ霜降高原からスタートです。
ここから見る限り雪は余り期待出来無そうですが、さてさて。
2
先ずは、天空回廊と名付けられた1445段からなる階段を駆け上がります!
2015年12月30日 09:04撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは、天空回廊と名付けられた1445段からなる階段を駆け上がります!
写真の関係でもうゴールです(笑)
歩きやすい階段でしたので思いのほか苦労はしませんでした。
上の方に来たら少し雪が出てきました!
2015年12月30日 09:25撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真の関係でもうゴールです(笑)
歩きやすい階段でしたので思いのほか苦労はしませんでした。
上の方に来たら少し雪が出てきました!
5
さて、先を急ぎます。
この辺りはまだまだ雪は少ないです。
2015年12月30日 09:32撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、先を急ぎます。
この辺りはまだまだ雪は少ないです。
1
おぉ、我が故郷の山筑波山が綺麗に見えました!
宝篋山も見えてます。
2015年12月30日 09:54撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ、我が故郷の山筑波山が綺麗に見えました!
宝篋山も見えてます。
1
標高を上げていくと少しづつ雪が増えてきます。
岩場と雪のミックスで少々歩きづらいです。
2015年12月30日 09:55撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げていくと少しづつ雪が増えてきます。
岩場と雪のミックスで少々歩きづらいです。
1
稜線上の登山道にも雪があり慎重に進んで行きます。
2015年12月30日 11:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上の登山道にも雪があり慎重に進んで行きます。
更に標高を上げると樹林帯に入るのですが、この辺りは雪もそこそこありコースが若干不明瞭でした。
先行者の踏み跡もアチコチにありました。
2015年12月30日 10:31撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に標高を上げると樹林帯に入るのですが、この辺りは雪もそこそこありコースが若干不明瞭でした。
先行者の踏み跡もアチコチにありました。
1
山頂近くです。
この辺りまで来ると二人とも雪をフミフミできて楽しくて仕方ないです♪
2015年12月30日 11:18撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くです。
この辺りまで来ると二人とも雪をフミフミできて楽しくて仕方ないです♪
無事山頂到着!
この時は風も無く太陽も出ていたのですが停滞すると寒かったです。
寒すぎて娘にピント合ってませんね(娘よゴメンネ)
2015年12月30日 10:55撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事山頂到着!
この時は風も無く太陽も出ていたのですが停滞すると寒かったです。
寒すぎて娘にピント合ってませんね(娘よゴメンネ)
6
来年挑戦する予定の女峰山とたぶん大真名子山(間違えていたらごめんなさい)
2015年12月30日 10:57撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年挑戦する予定の女峰山とたぶん大真名子山(間違えていたらごめんなさい)
寒いと言いつつ。
2015年12月30日 10:58撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いと言いつつ。
2
寒いと言いつつ2。
少ないながらも雪を見るとテンションマックスな娘。
2015年12月30日 11:06撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いと言いつつ2。
少ないながらも雪を見るとテンションマックスな娘。
2
寒いので下山開始です。
下山は軽アイゼンを二人とも装着しました。
娘の雪山は初めてではないのですが、慎重にゆっくりと下山しました。
2015年12月30日 11:28撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いので下山開始です。
下山は軽アイゼンを二人とも装着しました。
娘の雪山は初めてではないのですが、慎重にゆっくりと下山しました。
1
もっと雪があったら凄く幻想的なのでしょうね。
2015年12月30日 11:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと雪があったら凄く幻想的なのでしょうね。
だいぶ下ってきました。
振り返って赤薙山を1枚。
風も弱く稜線歩きも気持ち良かったです♪
さっきまであそこに居たんだと感慨にふけります。
2015年12月30日 12:01撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってきました。
振り返って赤薙山を1枚。
風も弱く稜線歩きも気持ち良かったです♪
さっきまであそこに居たんだと感慨にふけります。
2
寒かったので天空回廊途中の東屋まで戻って昼食を取りました。
暖かいお茶が染み渡ります♪
2015年12月30日 12:53撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒かったので天空回廊途中の東屋まで戻って昼食を取りました。
暖かいお茶が染み渡ります♪
3
下りで階段は嫌だ!と自分の膝が訴えてきたので階段はスルーして降りてきました。
2015年12月30日 13:23撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りで階段は嫌だ!と自分の膝が訴えてきたので階段はスルーして降りてきました。
1
おっ、自分の車発見!
ここまで来ればあと少しで。
お疲れ様でした。
2015年12月30日 13:32撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、自分の車発見!
ここまで来ればあと少しで。
お疲れ様でした。
1
最後に帰り道で大好きな男体山をパチリ。
いつ見ても凛々しいです!
2015年12月30日 14:24撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に帰り道で大好きな男体山をパチリ。
いつ見ても凛々しいです!
1

感想/記録
by ued

■朝7時駐車場で気温は−3℃。

■今日は風が弱かったのでウインドブレーカーは着用せず、行動中は二人ともフリースorソフトシェルで大丈夫でした。

■停滞時はインナーダウン着用。登山靴はゴアの3シーズン靴で問題ありませんでした。

■途中から雪がそこそこありましたが上りは娘も自分もアイゼン無し、下りは赤薙山山頂から中腹まで軽アイゼンを使用しました。
訪問者数:327人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ