ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786876 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

一人でなんとか陣馬山から高尾山を縦走

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー gakuko
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
高尾駅8:12分のバスで陣馬高原下まで。バスは並んでいた人が全員ちょうど座れるくらいの混み具合だった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
1時間39分
合計
8時間0分
S陣馬高原下バス停08:4809:08陣馬新道登山口09:0910:09陣馬山10:4411:00南郷山11:14奈良子峠11:23明王峠11:31底沢峠12:37景信山12:4613:15小仏峠13:1613:41城山13:5214:05一丁平14:0814:39もみじ台14:48高尾山15:2316:03稲荷山16:0616:46高尾山・清滝駅16:4716:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ちょっとぬかるんでいるところがあったけど、概ね歩きやすかった。
その他周辺情報今回の縦走で営業していた茶屋は陣馬山の清水茶屋と高尾山山頂のみだった。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

陣馬高原下バス停から歩くこと20分。登山口に到着。最初は緩やか。
2015年12月30日 09:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬高原下バス停から歩くこと20分。登山口に到着。最初は緩やか。
樹林帯の木漏れ日がいい感じ。
2015年12月30日 09:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の木漏れ日がいい感じ。
1
思わず空を見上げる。
2015年12月30日 09:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わず空を見上げる。
2
木の根につまずかないように登る。
2015年12月30日 09:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根につまずかないように登る。
足下が落ち葉に変わる。
2015年12月30日 09:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下が落ち葉に変わる。
霜柱。
2015年12月30日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱。
山頂が近づき明るくなる。
2015年12月30日 10:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近づき明るくなる。
やはり富士山は美しい。
2015年12月30日 10:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり富士山は美しい。
4
青空に映える白い馬。
2015年12月30日 10:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える白い馬。
3
本日営業していたのは清水茶屋だけ。
2015年12月30日 10:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日営業していたのは清水茶屋だけ。
3
丹沢方面の眺め。
2015年12月30日 10:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢方面の眺め。
後ろの白い山々は何山だろうか。
2015年12月30日 10:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろの白い山々は何山だろうか。
3
景信山方面に向かって下る。
2015年12月30日 10:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山方面に向かって下る。
ヒノキが伐採されていた。
2015年12月30日 11:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒノキが伐採されていた。
鼻歌が思わず出るくらい気持ちいい山歩きが続く。
2015年12月30日 11:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鼻歌が思わず出るくらい気持ちいい山歩きが続く。
ここは巻かずに行った。
2015年12月30日 11:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは巻かずに行った。
景信山山頂手前の階段。
2015年12月30日 12:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山山頂手前の階段。
やっと景信山。陣馬山から景信山は結構長く感じた。
2015年12月30日 12:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと景信山。陣馬山から景信山は結構長く感じた。
1
景信山山頂からの眺め。
2015年12月30日 12:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山山頂からの眺め。
1
茶屋は閉まっていた。この時期はそんなもんなのかな。温かいものが欲しかった。。
2015年12月30日 12:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋は閉まっていた。この時期はそんなもんなのかな。温かいものが欲しかった。。
あまり時間がないので先を急ぐ。
2015年12月30日 12:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり時間がないので先を急ぐ。
1
ここからは今回の縦走で一番急な下りが続いた。
2015年12月30日 12:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは今回の縦走で一番急な下りが続いた。
北側から吹く風がすごく冷たく感じた。
2015年12月30日 12:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側から吹く風がすごく冷たく感じた。
小仏峠。
2015年12月30日 13:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏峠。
登り返す。
2015年12月30日 13:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返す。
誰かの視線を感じると思ったら。。
2015年12月30日 13:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰かの視線を感じると思ったら。。
4
城山の頂。
2015年12月30日 13:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山の頂。
2
城山からはかなり下りが続く。
2015年12月30日 14:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山からはかなり下りが続く。
大好きな一丁平展望デッキからの眺め。富士山は見えなくなっていた。
2015年12月30日 14:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きな一丁平展望デッキからの眺め。富士山は見えなくなっていた。
一丁平展望デッキ。
2015年12月30日 14:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平展望デッキ。
1
整備された道が続く。
2015年12月30日 14:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された道が続く。
長い階段を登りきってもみじ台に到着。
2015年12月30日 14:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い階段を登りきってもみじ台に到着。
もみじ台から富士山方面の眺め。
2015年12月30日 14:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ台から富士山方面の眺め。
無事に高尾山山頂に到着。
2015年12月30日 15:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に高尾山山頂に到着。
1
人出はそこそこだろうか。
2015年12月30日 15:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人出はそこそこだろうか。
2
なめこうどん美味し〜。やっと温かい食事にありつけた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なめこうどん美味し〜。やっと温かい食事にありつけた。
3
稲荷山コースで下山。
2015年12月30日 15:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山コースで下山。
街がうっすらピンクに。
2015年12月30日 16:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街がうっすらピンクに。
登山口まで降りてホッとした。
2015年12月30日 16:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで降りてホッとした。
清滝駅。
2015年12月30日 16:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝駅。
撮影機材:

感想/記録
by gakuko

お天気がよさそうだったので前日の夜に陣馬・高尾の縦走を決断。久しぶりの一人登山となった。

長距離だけど、あまり朝早くから出かけるほど気合いも入っておらず。。時間を見ながら行けるところまでという気持ちでスタート。

最初の陣馬山山頂まではひたすら登り。汗だくにはなったけど晴れててとっても気持ちよかった。山頂手前の分岐を左に進んだら、富士見茶屋の横にでて富士山がばっちり見えた。あまりゆっくりできないと思いつつ、360度の素晴らしい展望に思わず予定より長居をしてしまった。さらに高尾方面にはどこから行けばいいのかわからず山頂をウロウロしてしまい時間をロス。

陣馬山から景信山は距離が長く感じたけど、なだらかな道が続くので比較的楽に歩くことができた。しかもお天気がとてもいいので思わず一人で「気持ちいいな〜」なんてつぶやいたり。歩いている人も少なかったのでかなり気ままにのんびりと進んだ。

なめこ汁を楽しみにしていたのに、景信山でも城山でも茶屋は閉まっていてありつけず。食料はおにぎり1つとランチパック1つのみだったので途中少しパワー不足な感じに。この季節は茶屋はほとんど空いていないのね。。

縦走は初めてだったけど、すべて歩いたことのあるコースだったので、一人でも不安になることもなく歩くことができた。

大好きな一丁平の展望デッキからは残念ながら富士山は見えず。それでもやはり景色はすばらしかった!

もみじ台前の階段がとても長くてびっくり。自分の記憶に全くないことにもびっくり。なんとか登りきり、そして高尾山山頂手前の階段も頑張って、やっと最後の山頂に着いたときには何とも言えない清々しい気持ちになった。茶屋でやっと温かい食事にありつけ生き返った。
あとは下るのみ。一番好きな稲荷山コースで下山したがスタートしてすぐにまさかの膝痛。ここまで順調だったのに。。結局最後までその痛みは消えず、膝を庇いながらの下山となってしまった。

体力に自信のない私だけど、なんとか暗くなる前に無事に下山。朝からずっといいお天気でともて楽しく充実した縦走登山となった!
訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

霜柱 高原 ヒノキ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ