ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 787172 全員に公開 トレイルラン丹沢

塔ノ岳 最短記録! 蛭ヶ岳まで大倉から往復

日程 2015年12月29日(火) [日帰り]
メンバー narisan25
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
48分
合計
5時間34分
Sスタート地点06:4106:50観音茶屋06:58雑事場ノ平07:17駒止茶屋07:21堀山07:24堀山の家07:2507:35天神尾根分岐07:47花立山荘07:52花立08:01塔ノ岳08:0208:06尊仏山荘08:19日高08:27竜ヶ馬場08:36みやま山荘08:36丹沢山08:3808:45早戸川乗越(鳥屋ブッコシ)08:4608:52箒杉沢ノ頭08:56不動ノ峰休憩所09:02棚沢ノ頭09:08鬼ヶ岩ノ頭09:12中ノ沢乗越09:20蛭ヶ岳山荘09:2109:22蛭ヶ岳09:3509:35蛭ヶ岳山荘09:3609:41中ノ沢乗越09:46鬼ヶ岩09:53棚沢ノ頭09:57不動ノ峰10:02箒杉沢ノ頭10:06早戸川乗越(鳥屋ブッコシ)10:16丹沢山10:1810:26竜ヶ馬場10:34日高10:46尊仏山荘10:4810:48塔ノ岳10:5310:53尊仏山荘10:5410:54塔ノ岳11:02金冷シ11:0311:08花立山荘11:18天神尾根分岐11:2011:27堀山の家11:2911:35堀山11:39駒止茶屋11:4011:48見晴茶屋11:54観音茶屋12:0612:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

夜明け前
2015年12月29日 06:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前
朝焼けに染まる木立
2015年12月29日 06:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けに染まる木立
いいですねー
2015年12月29日 06:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいですねー
塔ノ岳山頂 79分で新記録!
2015年12月29日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂 79分で新記録!
3
丹沢山
2015年12月29日 08:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山
蛭ヶ岳
2015年12月29日 09:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳
2
遠く八ヶ岳とアルプスが見渡せます
2015年12月29日 09:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く八ヶ岳とアルプスが見渡せます
リンゴで休憩
2015年12月29日 09:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンゴで休憩
1
相模湾
2015年12月29日 09:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湾
帰り道に、蛭ヶ岳へ振り返る
2015年12月29日 09:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道に、蛭ヶ岳へ振り返る
2
大好きな稜線
2015年12月29日 10:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きな稜線
1
走らずにはいられない!(足元はグジュグジュ)
2015年12月29日 10:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
走らずにはいられない!(足元はグジュグジュ)
1
大倉尾根
2015年12月29日 10:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根
丹沢山と塔の間の稜線から。
2015年12月29日 10:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山と塔の間の稜線から。
2
北側斜面にだけ少しだけ雪
2015年12月29日 10:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側斜面にだけ少しだけ雪
撮影機材:

感想/記録

年末最後の山行は父と丹沢へ。
先々週と同じく、塔ノ岳まではタイムアタックをし、蛭ヶ岳までは雪の様子をみながらなるべく早く。ということで行ってきました。

今回狙ったのは前回のPB記録85分を縮めること。
前回は堀山まで45分、そこから40分の85分。
後半は調子良かったけど、前半がゆっくりすぎた気がするので、前半の時間短縮を狙います。

前半から飛ばすので、出発前に入念に体操をして体も温めておきます。

6:42に大倉登山口で父と別れて出発。
階段以外は基本的に走るように頑張ります。
かなーり苦しい。多分心肺負荷は90%くらいをキープ。

堀山 43分 (前回45分)

こんだけ頑張っても2分縮めただけか。。。と若干めげます。とはいえ、新記録ペース。

さてここからさらに頑張ります。大きめな岩はいままで回るルートどりしていましたが、今回は直登ルートを選んでいきます。
もちろん腿上げが多くなるので、足が辛い!

戸沢合流 52分 (前回56分)

前回より4分速い!80分切れるかもしれない。花立階段に向けてペースを落とさない。連続した階段ではほぼ踵をつけないで攻めます。

花立茶屋 64分 (前回68分)
金冷し 72分 (前回75分)

ここから山頂まで残り600mをあと8分!? いけるのか!

ゆっくりにいってもPBの85分は切れるのは確実なので、休みたい気持ちがでてきます。

でも、ここで狙わなかったら、また次に挑戦するのはいやになるくらい苦しい。

いっちょやってやるか!
と踏ん切りをつけて、山頂まで走ることに。
二人くらいの登山者の横を抜く際に「頑張ってください!」と声がけもらえました。
ありがとうございます。

そして塔の岳山標にタッチして、時計をみると

塔ノ岳山頂 1:19(79分)

やった〜〜!と思わず叫んでしまいました。
まさかの80分切り。
やはり最後の登りを攻めきれたのは大きいですね。 

丹沢山へ向かう北側斜面はやはり雪が付いていたのでチェーンスパイクを履きましたが、ほんの一部だけだったので、すぐに脱いでしまいました。

まだ寒さも残っているので、トレイルは凍って固い状態。グジュグジュよりかは走りやすいので小走りでいきます。
丹沢山頂でお手洗いによって、そそくさと蛭ヶ岳へ。

前回はすこし怖かった北側斜面の凍った階段は、今回はもう溶けていました。
その分、途中の水場ではあまり霧氷がみられませんでした。

そのまま山頂へ向かいます。

蛭ヶ岳 山頂 2:41

おおお、これも新記録です。
塔ノ岳以降は特に追い込んでいなかったので、ベースの走力が伸びているのをタイムで実感できました。

山頂は快晴でアルプスまではっきりと見渡せます。
父からもらったリンゴを食べながら10分ほど休憩。

帰り道は人とすれ違うことも多くなるので、時計を気にせずにゆったりいきます。
多分 丹沢山まで40分、塔ノ岳まで35分です。

尊仏山荘によると、父が10分前くらいに出て行ったとのこと。
水を買ってハイドレーションに入れて追いかけます。

花立階段あたりで合流して、一緒におりて行きました。

帰りは全く飛ばさなくても5:33で登山口まで下りてこられたので、蛭ヶ岳往復5時間切りは十分可能そうです。今度一人のときにチャレンジしてみます。

2015年最後に80分切りという一つの大台をクリアーして、いよいよ目標の75分切りが現実味を帯びてきました。

前半で駒止茶屋の手前の長い斜面をもっと頑張れた気はするけど、ペース配分とかテクニックだけでなく、全体的なスピードアップの必要性はありそう。地道なスピードアップの練習は必要そうです。

74分だとすると、前半40、後半34。。想像するだけで苦しそうですね。。

来年に向けて良い締め登山になりました。
訪問者数:431人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ