ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 787204 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

御岳山〜大岳山そして馬頭刈尾根縦走

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー sakagran
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車ケーブルカー等
往路:新宿駅7:44発 ホリデー快速おくたま3号で御嶽駅下車、バスにのり滝本駅へ。御嶽駅からのバスは、劇混みでした。
復路:武蔵五日市16:18発 立川駅〜JRむさしの号で大宮へ。

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
35分
合計
5時間22分
S御岳平09:5010:00武蔵御岳神社11:25大岳山頂11:5012:30富士見台12:4012:50つづら岩13:34鶴脚山13:52馬頭刈山15:12瀬音の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪はなく、凍結個所もありませんでした。霜柱がいたるところにできていました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

御岳平。快晴です。スカイツリーも見えました。
2015年12月30日 09:47撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳平。快晴です。スカイツリーも見えました。
武蔵御岳神社。参拝
2015年12月30日 10:00撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵御岳神社。参拝
天狗の腰掛杉。
2015年12月30日 10:15撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の腰掛杉。
ロックガーデン方面からの合流地点
2015年12月30日 10:31撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデン方面からの合流地点
芥場峠を経て、鍋割山分岐。
この先大岳山荘までの間に岩場あり。積雪はなく凍結もない。念のため軽アイゼンは持参。
2015年12月30日 10:46撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芥場峠を経て、鍋割山分岐。
この先大岳山荘までの間に岩場あり。積雪はなく凍結もない。念のため軽アイゼンは持参。
大岳山荘。今は営業していない。茶店だけでもあればいいな。
2015年12月30日 11:11撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山荘。今は営業していない。茶店だけでもあればいいな。
大岳神社。
2015年12月30日 11:14撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳神社。
岩場を登り、その先には大岳山山頂。
富士山が目の前に。
2015年12月30日 11:25撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登り、その先には大岳山山頂。
富士山が目の前に。
1
絶景。
2015年12月30日 11:41撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景。
3
大岳山頂から馬頭刈尾根へ。
2015年12月30日 12:02撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山頂から馬頭刈尾根へ。
大滝からの合流地点で、関東ふれあいの道になりました。
2015年12月30日 12:15撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝からの合流地点で、関東ふれあいの道になりました。
富士見平。
男性二人組と遭遇。毎年30年もこの山が好きで登っているそうです。千足から天狗の滝を経由。今年は本当に暖かいそうです。確かに。
2015年12月30日 12:32撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平。
男性二人組と遭遇。毎年30年もこの山が好きで登っているそうです。千足から天狗の滝を経由。今年は本当に暖かいそうです。確かに。
富士見平から大岳山を振り返る。
2015年12月30日 12:29撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平から大岳山を振り返る。
つづら岩手前の階段。
2015年12月30日 12:46撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩手前の階段。
つづら岩。
2015年12月30日 12:50撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩。
つづら岩。
2015年12月30日 12:56撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩。
鶴脚山(916)。展望はないが、木々の合間から大岳山が見えました。
2015年12月30日 13:34撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴脚山(916)。展望はないが、木々の合間から大岳山が見えました。
馬頭刈山(884)。かなり疲れてきました。ここからの下りがかなりきつかった。高明神社跡は一目してスルー。神社の境内跡に石碑が建っていて、なんだが不思議な感じでした。
2015年12月30日 13:52撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈山(884)。かなり疲れてきました。ここからの下りがかなりきつかった。高明神社跡は一目してスルー。神社の境内跡に石碑が建っていて、なんだが不思議な感じでした。
馬頭刈山の下から市街地方面の展望。都心まで広く見渡せました。夜景はきれいだろうな。
2015年12月30日 14:00撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈山の下から市街地方面の展望。都心まで広く見渡せました。夜景はきれいだろうな。
1
下山したかと思いきや、橋の先にはまだ登り道。この先ダメ押しのアップダウン。
2015年12月30日 14:54撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山したかと思いきや、橋の先にはまだ登り道。この先ダメ押しのアップダウン。
瀬音の湯到着。PH10の単純硫黄泉はなかなか得難いですね。
バスの時間まで30分ほどしかなく、あまりゆっくりはできませんでしたが、心を癒すのには十分でした。
2015年12月30日 15:12撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬音の湯到着。PH10の単純硫黄泉はなかなか得難いですね。
バスの時間まで30分ほどしかなく、あまりゆっくりはできませんでしたが、心を癒すのには十分でした。
ここからのバス便は本数が少なく、十里木バス停から乗車。瀬音の湯から秋川渓谷を渡り、十里木バス停まで徒歩8分。
2015年12月30日 15:50撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからのバス便は本数が少なく、十里木バス停から乗車。瀬音の湯から秋川渓谷を渡り、十里木バス停まで徒歩8分。
1
武蔵五日市駅到着。酒蔵「喜正」には立ち寄れなかったので、駅のコンビニで、300MLの小瓶をゲット。バランスのとれた純米酒でした。
2015年12月30日 16:08撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅到着。酒蔵「喜正」には立ち寄れなかったので、駅のコンビニで、300MLの小瓶をゲット。バランスのとれた純米酒でした。
訪問者数:153人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ