ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 787245 全員に公開 ハイキング近畿

入道ヶ岳(井戸谷ルートピストン)今年の登り納め。道迷いあり

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー miroku369m
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
近鉄四日市駅からバスで椿大神社下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
49分
合計
5時間17分
S椿大神社バス停09:2309:28愛宕社 鳥居09:2911:51北の頭12:00入道ヶ岳12:2612:57北の頭13:59愛宕社 鳥居14:11椿大神社バス停14:3314:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪は溶け始めていて特に山頂付近ぬかるみあり。ゲーター必須。
アイゼンは不要でした。
登りでコースアウトしました。急登、土砂崩れあとのようなガレ場で大変危険な場所です。
踏み跡のように見えたのは鹿の通り道だったようです。
この辺で滑落死亡事故もあったようです。

装備

個人装備 ロープ スリング カラビナ グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック

写真

31日から椿大神社の一個前のバス停までしか行かないそうだ。
2015年12月30日 08:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
31日から椿大神社の一個前のバス停までしか行かないそうだ。
1
雪の状態が心配でバスから何度も山を見る。
うっすら白いものが見えるけど大丈夫そうだ。
2015年12月30日 09:06撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の状態が心配でバスから何度も山を見る。
うっすら白いものが見えるけど大丈夫そうだ。
椿大神社
2015年12月30日 09:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿大神社
1
愛宕社からしばらくアスファルトの道路を歩く。
2015年12月30日 09:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕社からしばらくアスファルトの道路を歩く。
入道の山頂が見えた!
2015年12月30日 09:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道の山頂が見えた!
1
本日はここの井戸谷ルートから登る。
2015年12月30日 09:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はここの井戸谷ルートから登る。
水の無い河原。
2015年12月30日 09:41撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の無い河原。
このあたりでやっぱり道を外れているな、と気づく。
2015年12月30日 09:51撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりでやっぱり道を外れているな、と気づく。
1
林業の道か?
2015年12月30日 09:54撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林業の道か?
踏み跡??
2015年12月30日 09:57撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡??
急な斜面。
2015年12月30日 10:02撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な斜面。
必ず丈夫な木や根っこをロープ代わりに持って歩かないと滑落の恐れが。
2015年12月30日 10:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
必ず丈夫な木や根っこをロープ代わりに持って歩かないと滑落の恐れが。
土砂崩れのようなガレ場。
どんどん岩が大きくなる。歩くたびに崩れ落ちる。
かなり危ない。
2015年12月30日 10:08撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂崩れのようなガレ場。
どんどん岩が大きくなる。歩くたびに崩れ落ちる。
かなり危ない。
GPSによるとここから右の方にルートがあるらしいが、
GPSではすぐ近くに見えてもかなり遠いことは経験している。
ルートの方向は急斜面。
ここの堰を登り右の方へ行ってみるけど歩けるところが無い。
2015年12月30日 10:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSによるとここから右の方にルートがあるらしいが、
GPSではすぐ近くに見えてもかなり遠いことは経験している。
ルートの方向は急斜面。
ここの堰を登り右の方へ行ってみるけど歩けるところが無い。
やっとルートに戻れた。
2015年12月30日 10:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとルートに戻れた。
1
整備されている登山道のありがたみが本当によくわかった。
2015年12月30日 10:37撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されている登山道のありがたみが本当によくわかった。
1
雪が残っている。
2015年12月30日 10:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が残っている。
青空
2015年12月30日 10:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空
1
避難小屋
2015年12月30日 10:54撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
笹原
2015年12月30日 11:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原
2
振り向くと絶景です。
2015年12月30日 11:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと絶景です。
3
このあたりは雪が解けてぬかるんでいる。
ゲーター持ってきたのにすっかり忘れてズボン泥だらけ。
2015年12月30日 11:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは雪が解けてぬかるんでいる。
ゲーター持ってきたのにすっかり忘れてズボン泥だらけ。
1
山頂へ続く白いカーペット。
2015年12月30日 11:57撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ続く白いカーペット。
3
山頂!
2015年12月30日 11:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!
4
三角点にタッチ。
2015年12月30日 11:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ。
3
やっと着きました。時間かかったね。
2015年12月30日 11:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着きました。時間かかったね。
2
山頂は思ったほど寒くなかった。
陽が陰ると少し寒いけど。
2015年12月30日 12:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は思ったほど寒くなかった。
陽が陰ると少し寒いけど。
3
本日は赤からきしめん作ります。
2015年12月30日 12:06撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は赤からきしめん作ります。
1
正月菜と油揚げを入れてぐつぐつ・・・。
2015年12月30日 12:12撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正月菜と油揚げを入れてぐつぐつ・・・。
待ち時間。雲を撮影。気持ちい〜。
2015年12月30日 12:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ち時間。雲を撮影。気持ちい〜。
わーい!
2015年12月30日 12:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わーい!
3
帰りは北尾根ルートの予定だったけど、
再度道迷いの検証に往復することに。
2015年12月30日 12:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは北尾根ルートの予定だったけど、
再度道迷いの検証に往復することに。
確かにこの辺りは道が細くて滑ったら滑落する、危険な場所なので慎重に歩きます。
2015年12月30日 13:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かにこの辺りは道が細くて滑ったら滑落する、危険な場所なので慎重に歩きます。
1
愛宕社に戻ってきた。
前回はこのすぐ左の入り口から北尾根ルートを歩きました。
2015年12月30日 13:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕社に戻ってきた。
前回はこのすぐ左の入り口から北尾根ルートを歩きました。
2
椿大神社。
今日は意外とバスの待ち時間があるのでゆっくりお参りしました。
2015年12月30日 14:13撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿大神社。
今日は意外とバスの待ち時間があるのでゆっくりお参りしました。
2
なんと!!おみくじは大吉でした。
今日の道迷いで全ての厄をそぎ落としたようです。
2015年12月30日 14:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと!!おみくじは大吉でした。
今日の道迷いで全ての厄をそぎ落としたようです。
2
案内板
2015年12月30日 14:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板
1
撮影機材:

感想/記録

今年の登り納め登山はなんとなく入道しかないと思っていた。でも前日から雪の話もあって心配でした。
雪山を待っている方には申し訳ない、(笑)
雪で無理そうなら途中撤退でもいいかと出かけました。
来年は私も雪が積もるのを待っているぐらいになれるといいのだけど。

さて、本日ははりきって登り始めるも、いきなりの道迷い。
軌跡を見ると迷った箇所は一目瞭然です。
かなり急なだけでなく、崩れたようなガレ場で危ないので良い子は真似しないことです。

この道迷いでかなり体力を消耗してしまいました。
gpsのルートが結構近く重なって見えていました。だから安心していたのだけど…。
もう少し行けば登山道に合流しそうだからなんとかこのまま登りたいと思いかなり上まで登ってしまった。gpsでのこういう時は近いと思っても実は近くないってのを何度も経験してきたはずなのに。

迷った時の基本は、気付いたらすぐ戻ること。
なかなか諦められないで歩いているうちに登るのも下るのも無理になってきた。
ガレ場をガラガラと滑りながらもよじ登りこれは崩れたらかなり危険だと思いました。
基本に戻りなんとか元来た道を戻る、
でも実は元来た道は沢。遭難の基本は沢は下っちゃいけない。
どうしたらいいのか。
でも登って来た沢は今来た道だ。だから沢を下ることにした。
せっかくの今年最後がエライことに。テンションも下がり諦めて下山しようと。

ゆっくりと戻ったところ、本道と合流して元の道に戻った。ホッとした。
やはり迷ったら戻るは正解。
恥ずかしながら実を言うと戻れるかどうかもわからなかった。
携帯の電波はなんとか着ていたので何度も助けを求めようかと頭によぎったのも事実だ。

元のルートに戻り、ロスしたけどせっかくだから、と登ってみることにした。
年末だからか、このルートがそうなのかわからないけど人に会わなかった。
元のルートに戻って初めて出会った人がyamapのヨッシマンさんでした。(笑)
下山されるところでした〜
テンションアップ!それからの登りはかなりきつかったけど、頑張りましたーそのご褒美に、素晴らしい景色も見れましたー。
ロスしたけど今日も山に来て本当に良かった!!

お昼ご飯は赤からきしめんです。餅入り、お正月菜とあげ入り。うまかったー。

山頂は思ったほど寒くなかったです。
日が雲に入るとちょっと寒くなった。

道迷いの検証する為、下山は予定していた北尾根をやめて井戸谷ピストンに。
結局どこで迷ったかはよくわからなかったけど。

下山時、あの避難小屋あたりの急登のところで年配の方が休憩していた。疲れてしまったようで、上まで行こうかもう帰ろうかと悩んでおられました。わかります〜、私もしんどくてもう帰ろうと思ったので。(笑)
あの年配の方は登られたのだろうか?
あれから上はずっと急登だったから諦められたかな?

何か勘違いしてしまったようで、下りは2時間くらいかかると思ってた。しかもバスの時間を1時間勘違いしてて急いで下山したらどうやら1時間くらいで下山してしまったようだ(笑)
ここってそんなに短かったっけ?(笑)

今年もあとわずかです。
山を始めてから、とってもたくさんの方と知り合い、いつの間にか自分の世界は大きく変化してました。
たくさんの方から刺激をもらい、楽しませていただきました。
ありがとうございます。

来年は…
せっかく教えてもらった地図読みをちゃんとマスターして今回のような道迷いをしないようになりたいです。
以前、鳩吹山で道迷いした時は体力が限界で疲れ果てて動けなくなったけど今はその頃に比べたら体力はついたと思うけど、それでも迷った時の対処はまだまだ未熟。
何事にもうろたえない強い精神力と、安全な登山、そしてもっと山を楽しみたいと思います。 さらなるレベルアップを目指して!

来年もどうぞよろしくお願い致します。
みなさまどうぞ良いお年を!

長くなり、失礼しましたー。

あ!山頂雪が溶けてドロドロなのでゲーター必須かも!私持っていたけどつけ忘れてズボン泥だらけ。(笑)
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/8
投稿数: 377
2015/12/31 22:01
 登り納め、お疲れ様でした♪
mmirokuさん、こんばんは♪

登り納めは入道だったのですね〜
私は今日、同じく入道に行ってきました♪
ルートは、mmirokuさんの当初計画の逆で北尾根〜井戸谷でした
30日はまだ雪が残っていたのですね〜
31日はほとんど解けていました(^^;
でも風強かったけど、天気良かったから満足です(^.^)

井戸谷の登りで迷われたのですね
色んな山に、判断に悩む分岐とかあったり、自然とルート外れたりとかありますからね〜
私もたまにやらします(^^;
無事に下山、良かったです!
登録日: 2014/11/20
投稿数: 102
2016/1/3 14:25
 Re: 登り納め、お疲れ様でした♪
tsuyoponさん〜
前後しますが昨日は本当にありがとうございました!めっちゃ楽しかったです〜。
チーム結成してしまいましたね(笑)
これからもどうぞヨロシクです。

tsuyoponさんでも迷うことはあるんですね。
私も地図読み頑張ります!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ