ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 787525 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢 大日鉱山跡&尊物さま&沖源左岸尾根下降

日程 2015年12月29日(火) [日帰り]
メンバー otafuku(CL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

07:40 戸沢P出発
08:44 水無川本谷を横切る
09:43 大日鉱山跡
10:33 書策小屋跡
11:37 塔ノ岳(お昼)
12:16 尊仏岩
12:56 沖ノ源次郎沢左岸尾根取り付き
14:06 沖源出合
15:06 戸沢P着
コース状況/
危険箇所等
今回のルートはバリエーションです。
難しい地図読みや、ロープ技術が必要です。
安易に踏み込まないよう、ご注意下さい。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

戸沢Pです。子供達も冬休みに入り、奥のテントは家族連れでした。でも今の時期は寒くないかなぁ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸沢Pです。子供達も冬休みに入り、奥のテントは家族連れでした。でも今の時期は寒くないかなぁ〜
1
鹿のお母さんです。写真には写っていませんが、三頭の子鹿が一緒でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿のお母さんです。写真には写っていませんが、三頭の子鹿が一緒でした。
2
書策新道をのんびりと。こんなハイキングもいいねと話しながら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
書策新道をのんびりと。こんなハイキングもいいねと話しながら。
1
悪い場所ですが、新しいロープが張り直されていたりして、放置と言う訳でもなさそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪い場所ですが、新しいロープが張り直されていたりして、放置と言う訳でもなさそうです。
4
水無川本谷を横切って、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無川本谷を横切って、
さらに進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進みます。
今まで何気に通っていた場所ですが、uconさんは石積みをすかさず指摘。なるほど、堰堤でもないし、こんな所に石積みは変ですよね・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今まで何気に通っていた場所ですが、uconさんは石積みをすかさず指摘。なるほど、堰堤でもないし、こんな所に石積みは変ですよね・・
1
少し広く平らな場所があり、鉱山で働く人たちの小屋があったのでは?とのことです。う〜む、気付きませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し広く平らな場所があり、鉱山で働く人たちの小屋があったのでは?とのことです。う〜む、気付きませんでした。
1
枝沢を横切ります。上流には結構な滝もあり、うっかりすると、ここがセドノ沢左俣本流かなと勘違いしそうです。
注意!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝沢を横切ります。上流には結構な滝もあり、うっかりすると、ここがセドノ沢左俣本流かなと勘違いしそうです。
注意!
1
夏は草が鬱蒼と茂り、対岸の踏み跡もよく判りません・・
初めての人が、ここを遭難せずに通過するのは難しい・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏は草が鬱蒼と茂り、対岸の踏み跡もよく判りません・・
初めての人が、ここを遭難せずに通過するのは難しい・・
1
また石積みです。
鉱山跡は近いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また石積みです。
鉱山跡は近いです。
ここがセドノ沢左俣本流です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがセドノ沢左俣本流です。
川に沿って左側を上がって行くと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川に沿って左側を上がって行くと、
白竜の滝があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白竜の滝があります。
6
白竜の滝を右側から巻いて上がると、更に沢が続いています。
沢の右側を上がって行くと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白竜の滝を右側から巻いて上がると、更に沢が続いています。
沢の右側を上がって行くと、
1
ありました!大日鉱山跡です。
感激です(^▽^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありました!大日鉱山跡です。
感激です(^▽^)/
9
岩から水が湧いていて、下に水が溜まっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩から水が湧いていて、下に水が溜まっています。
穴に入ってみました。
興味深々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴に入ってみました。
興味深々。
1
中はこんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はこんな感じです。
8
隣の穴に繋がっていました。
(^-^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の穴に繋がっていました。
(^-^)v
5
さぁ鉱山跡探索は終了です。
今度は塔ノ岳を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ鉱山跡探索は終了です。
今度は塔ノ岳を目指します。
対岸から穴が見えたけど、これも鉱山の跡かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸から穴が見えたけど、これも鉱山の跡かな?
この辺はザレザレで、踏み跡が不明瞭です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はザレザレで、踏み跡が不明瞭です。
1
見晴しが良くなり、下山に使う沖ノ源次郎沢左岸尾根や源次郎尾根、天神尾根が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴しが良くなり、下山に使う沖ノ源次郎沢左岸尾根や源次郎尾根、天神尾根が見えました。
2
やっと書策小屋跡に到着しました。疲れました〜
ひと休みしましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと書策小屋跡に到着しました。疲れました〜
ひと休みしましょう。
2
表尾根はぬかるみが凄く、田んぼ状態です(><)
靴がドロドロになってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根はぬかるみが凄く、田んぼ状態です(><)
靴がドロドロになってしまいました。
1
新大日茶屋です。お休みのようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日茶屋です。お休みのようです。
木ノ又小屋ですが、やっているかな?コーヒーが美味しそうでした(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木ノ又小屋ですが、やっているかな?コーヒーが美味しそうでした(^_^)
途中こんな道が作られていました。凍っているので、注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中こんな道が作られていました。凍っているので、注意です。
1
あと少しで塔ノ岳です。
疲れたけど頑張れ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しで塔ノ岳です。
疲れたけど頑張れ!
漸く塔ノ岳に着きました。もうヘロヘロ、uconさん、もっとゆっくりお願いします(~_~;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漸く塔ノ岳に着きました。もうヘロヘロ、uconさん、もっとゆっくりお願いします(~_~;)
富士山は?あぁ雲で見えません。ガッカリ・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は?あぁ雲で見えません。ガッカリ・・
1
お昼を食べていると、突然チャンプ登場です!
カッコいい♪\(^_^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼を食べていると、突然チャンプ登場です!
カッコいい♪\(^_^)/
7
名刺まで頂きました(^^)
5000回ですって!凄すぎます!!\(◎o◎)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名刺まで頂きました(^^)
5000回ですって!凄すぎます!!\(◎o◎)/
1
uconさんも記念にパチリ☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
uconさんも記念にパチリ☆
2
さて尊仏さまを探しに行きましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて尊仏さまを探しに行きましょう。
危ない斜面を下りて行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危ない斜面を下りて行きます。
トンガリ岩が目印ですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンガリ岩が目印ですよ。
2
あぁ3度目にして、一発で探し当てました。ありがとうございます(〃⌒ー⌒〃)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ3度目にして、一発で探し当てました。ありがとうございます(〃⌒ー⌒〃)
4
尊仏さま、またお邪魔致しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏さま、またお邪魔致しました。
9
uconさんは初めてのご対面です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
uconさんは初めてのご対面です。
3
帰り道も雪があって注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道も雪があって注意です。
塔ノ岳は人気ですねぇ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳は人気ですねぇ〜
1
金冷しは大倉方面へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷しは大倉方面へ。
ここも崩れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも崩れています。
沖ノ健次郎沢左岸尾根の取り付きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖ノ健次郎沢左岸尾根の取り付きです。
尾根は結構急斜面があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根は結構急斜面があります。
段々痩せ尾根になってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々痩せ尾根になってきました。
1
右下には沖源が。30mロープを2本持ってくれば、大滝2ヶ所を懸垂で降りれたね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右下には沖源が。30mロープを2本持ってくれば、大滝2ヶ所を懸垂で降りれたね♪
2
ちょっと急な所はロープを使って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと急な所はロープを使って。
1
間もなく沢に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく沢に出ます。
沖源出合到着です。
ヤッタね^^/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖源出合到着です。
ヤッタね^^/
本谷を少し下って、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷を少し下って、
2
のんびり書策新道を戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり書策新道を戻りました。
戸沢Pに帰って来ました。冒険満載の楽しい歩きでした。
どうもありがとうございました(*^_^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸沢Pに帰って来ました。冒険満載の楽しい歩きでした。
どうもありがとうございました(*^_^*)
2

感想/記録

皆さま、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

実は昨年末 丹沢を歩いて来たのですが、年内にレコ間に合わず(記録苦手)(--;)

昨年は12月25日に谷川岳にスノーシューに出掛けるも、天気が雨〜吹雪と変わり断念。
そこで代わりと言っては何ですが、uconさんに声を掛け丹沢を歩いて来ました。
大日鉱山跡の探索と尊仏さま再訪。そして12月初めに遡行した沖ノ源次郎沢左岸尾根の下降です。どれも魅力に溢れた、素敵な企画ですね♪(自画自賛^^)

大日鉱山跡は時々レコで見かけるも、場所は判らず。今回見つけた時は大感激でした〜
そして想像していた通りの素敵な場所でしたよ。
uconさんは白竜の滝と鉱山跡の崖の上に続く沢に興味を示し、近いうちに遡行する予定です。
募集はしないとのことですが、関心のある方はuconさんに問い合わせれば、同行可能かも知れません。
尊仏さまは、私は三度目。uconさんは初めてでした。
uconさんの感想は、思っていたより危険な場所だったとのことです。
雪の中にひっそりと佇む尊仏さまに手を合わせ、山の安全をお願いしてきました。
沖源左岸尾根は所々急傾斜があり、地図読みとしては中級程度と思われます。
初心者同士の下降は危険ですので、行かれる場合は経験者と同行されることをお勧めします。

uconさん、昨年も沢山の山行に同行頂きまして、どうもありがとうございましたm(_)m
本年もどうぞ宜しくお願い致します☆
やぶ沢クラブ、山NETの皆さま。そして訪問をしてレコを見て下さる皆さま、
今年もどうぞよろしくお願い致します(〃⌒ー⌒〃)
訪問者数:339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ