ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 787565 全員に公開 雪山ハイキング妙高・戸隠・雨飾

斑尾山 まだらおの湯からスノーシューデビュー(^^)【北信五岳】

日程 2015年12月31日(木) [日帰り]
メンバー Quechua
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
まだらおの湯の駐車場を利用させて貰いました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
34分
合計
4時間16分
Sまだらおの湯09:2809:33大池キャンプ場11:51斑尾山12:2513:41大池キャンプ場13:44まだらおの湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはヤマプラで作成です。
コース状況/
危険箇所等
分岐には指導標やリボンがありました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

まだらおの湯からアスレチックとマレットゴルフ場を抜けて進むようですがちょっと分かりづらかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだらおの湯からアスレチックとマレットゴルフ場を抜けて進むようですがちょっと分かりづらかった。
3
いきなりスノーシューをつけアスレチックなど抜け最初の分岐に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりスノーシューをつけアスレチックなど抜け最初の分岐に到着。
4
分岐には指導標がありとても助かりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐には指導標がありとても助かりました。
1
誰か歩いているかと思っていましたが・・・スノーシューのいい練習になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰か歩いているかと思っていましたが・・・スノーシューのいい練習になりました。
8
1回目の林道?横断箇所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1回目の林道?横断箇所。
1
20分で600mしか進んでいない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分で600mしか進んでいない。
林道を横切り進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横切り進みます。
2回目の林道?横断箇所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の林道?横断箇所。
今度は15分で300mしか進んでいない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は15分で300mしか進んでいない。
1
3回目の林道?に到着。ここは林道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3回目の林道?に到着。ここは林道を進みます。
スノーモービル?で踏み固められていてちょっと一息つけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーモービル?で踏み固められていてちょっと一息つけました。
1
けどすぐに林道から離れるように指導標があり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けどすぐに林道から離れるように指導標があり
4
見てみるとちょうど半分くらいの地点でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見てみるとちょうど半分くらいの地点でした。
1
今回のコースはほぼ樹木に囲まれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のコースはほぼ樹木に囲まれていました。
1
動物の足跡を追うように進むことも多かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物の足跡を追うように進むことも多かった。
4
尾根にのったようでリボンがたくさん。ここで直角に曲がりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にのったようでリボンがたくさん。ここで直角に曲がりました。
1
分岐なのかマークがたくさんポイントを通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐なのかマークがたくさんポイントを通過。
なんとか12時ちょっと前に山頂に到着。ソロハイカーさんが休憩中でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか12時ちょっと前に山頂に到着。ソロハイカーさんが休憩中でした。
スキー場からのコースで来られたそうです。今回のコース以外にもいくつかコースがあるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場からのコースで来られたそうです。今回のコース以外にもいくつかコースがあるようです。
スキー場方面は樹木越しに展望が楽しめたので簡単に昼食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場方面は樹木越しに展望が楽しめたので簡単に昼食。
2
ただ下調べ不足で山座同定どころか何という山が見えるのか全然分かりませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ下調べ不足で山座同定どころか何という山が見えるのか全然分かりませんでした。
1
休憩を終え準備をしているとスキー場方面からボードを担いだソロハイカーさんが到着して通過されました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩を終え準備をしているとスキー場方面からボードを担いだソロハイカーさんが到着して通過されました。
山頂には眺望図かと思ったら信越トレイルの案内や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には眺望図かと思ったら信越トレイルの案内や
1
高い位置には古めの山名坂もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高い位置には古めの山名坂もありました。
1
ソロハイカーさんはUターンされてきてしまったので自分のトレースだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソロハイカーさんはUターンされてきてしまったので自分のトレースだけ。
4
とても静かで自分の雪を踏む音だけがするコースを黙々と進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても静かで自分の雪を踏む音だけがするコースを黙々と進みました。
1
今回初めてスノーバスケットを装着しましたが大きいだけあって積もる雪も多くて重かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回初めてスノーバスケットを装着しましたが大きいだけあって積もる雪も多くて重かった。
4
今回のコースではあちこちにあった跡。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のコースではあちこちにあった跡。
2
うさぎかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うさぎかな?
2
アスレチックに到着。これが埋もれていなかったおかげでコースが分かりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスレチックに到着。これが埋もれていなかったおかげでコースが分かりました。
1
今回のお楽しみの1つのスノーシュー。オークションで入手した中華ものですが楽しかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のお楽しみの1つのスノーシュー。オークションで入手した中華ものですが楽しかった。
9
装着は簡単でケース付き。ヒールリフトはなく歯も最低限ですが楽しめました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
装着は簡単でケース付き。ヒールリフトはなく歯も最低限ですが楽しめました。
3
お楽しみの2つ目。ストックと一緒にポイントで貰ったドッペルギャンガーのスノーバスケット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お楽しみの2つ目。ストックと一緒にポイントで貰ったドッペルギャンガーのスノーバスケット。
2
ネジ山が合わなかったのでテープで固定w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネジ山が合わなかったのでテープで固定w

感想/記録

年末年始は長野へ帰省したので北信五岳から未踏の斑尾山へ。
今回のためにスノーシュー、軽アイゼン、スノーバスケットを準備。
スノーシューはどこから履こうかななどとワクワクしながらまだらおの湯に到着。
案内図を参考にマレットゴルフ場を探すが分からず遊具が見えたので向かおうとすると足がズボッとはまったのでスタートから早々にスノーシューデビュー。
北信五岳なのでてっきりトレースがあるかと思っていましたがあるのは動物の跡だけでした。
おかげでたっぷりとスノーシューの練習が出来て歩き方のコツも分かりました。
休憩をこまめに入れながら進んでいると山頂に到着。
ちょうどソロハイカーさんが休憩中で私も簡単な昼食で休憩。
下調べ不足で山座同定は全く出来ませんでしたが良い景色を楽しめました。
ピストンなので同じコースを戻りましたがやっぱりあるのは自分の跡だけ。
それでもトレースがあるのはかなり楽でした。
結局軽アイゼンは試すことなく終了。
下山後はまだらおの湯で入浴。
熱めの湯が疲れた身体に気持ちよかったです。
北信五岳も残すは妙高山と黒姫山の2座。
GWとお盆休みで完登出来そうなめどが立ちました。
楽しく充実した登り納めが出来ました(^^)
訪問者数:445人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ