ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 787789 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

年の始めの榛名富士とその周辺

日程 2016年01月01日(金) [日帰り]
メンバー masayama8841, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
自家用車の場合
ビジターセンター駐車場からが直近
バス利用の場合
往路 高崎駅から平日は7:25から15:00まで、土・日・祝は8:30から15:00まで
復路 榛名湖バス停から全日9:15から17:10まで
それぞれ1時間に1本程度運行しています。(2015.4.1改定)
詳しくは「群馬バスHP」又は、02-323-1533で確認してください。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
0分
合計
3時間35分
Sスタート地点ビジターセンター11:3515:10ゴール地点ビジターセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ビジターセンター 11:35
ロープウェー頂上駅 12:15
榛名富士頂上 12:25
〃 出発 12:30
下山烏帽子岳登山口 13:05
昼食25分 出発 13:40
烏帽子岳頂上 14:08
〃 出発 14:15
下山烏帽子岳登山口 14:45
ビジターセンター 15:10

コース状況/
危険箇所等
登山道は荒れておらず、足を取られる心配は少なかったが、急坂が多い。観光地であることで、軽い気持ちで登山した場合危険を伴う。
その他周辺情報 自家用車の場合、渋川方面へ下れば伊香保温泉、高崎方面へ下れば倉渕温泉があります。又、立ち寄り湯も沢山あります。


過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 本日は使用しませんでしたが この時期の榛名山は軽アイゼン必携です。

写真

平成28年1月元旦、初日の出に映える榛名山です。
代表的なところで、右から水沢山、二ツ岳、相馬山、榛名富士です。自宅ルーフバルコニーから撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平成28年1月元旦、初日の出に映える榛名山です。
代表的なところで、右から水沢山、二ツ岳、相馬山、榛名富士です。自宅ルーフバルコニーから撮影
3
渋川市の実家に年始の挨拶をし、渋川八幡宮に初詣を行う。そして当神社の白ダルマを買って、いつものように今年が始まりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋川市の実家に年始の挨拶をし、渋川八幡宮に初詣を行う。そして当神社の白ダルマを買って、いつものように今年が始まりました。
1
榛名富士を目指す途中に、伊香保温泉街があります。私は登山後この温泉街の黄金の湯を良く利用します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士を目指す途中に、伊香保温泉街があります。私は登山後この温泉街の黄金の湯を良く利用します。
1
同じく榛名富士を目指す途中に、高根展望台があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく榛名富士を目指す途中に、高根展望台があります。
2
同展望台から望む小野子山三山(十ニケ岳・中ノ岳・小野子山)です。この三山と子持山は佳い山です。興味のある方は私の山行記録昨年12月12日付け「小野子山三山(十ニケ岳・中ノ岳・小野子山)と子持山縦走」をご覧ください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同展望台から望む小野子山三山(十ニケ岳・中ノ岳・小野子山)です。この三山と子持山は佳い山です。興味のある方は私の山行記録昨年12月12日付け「小野子山三山(十ニケ岳・中ノ岳・小野子山)と子持山縦走」をご覧ください。
1
同展望台から望む赤城山です。生憎雲の中です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同展望台から望む赤城山です。生憎雲の中です。
1
榛名富士駐車場に到着です。さすが観光地無料の駐車スペースが沢山あります。この後、登山口により近いビジターセンター前まで移動しました。トイレもありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士駐車場に到着です。さすが観光地無料の駐車スペースが沢山あります。この後、登山口により近いビジターセンター前まで移動しました。トイレもありました。
2
乗馬をしていました。1周\2.000だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗馬をしていました。1周\2.000だそうです。
1
乗馬をしていました2。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗馬をしていました2。
1
周辺図です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺図です。
1
榛名富士登山口です。案内によれば、約50分の行程です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士登山口です。案内によれば、約50分の行程です。
1
榛名富士登山道はこんな感じです。荒れはなく登りやすい山ですが、急坂が結構続きます。低山の難山は、水沢山に次いでこの山かなと思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士登山道はこんな感じです。荒れはなく登りやすい山ですが、急坂が結構続きます。低山の難山は、水沢山に次いでこの山かなと思いました。
1
いきなり江頭2:50です。わけわかんね〜❗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり江頭2:50です。わけわかんね〜❗
2
ロープウェー到着駅1です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェー到着駅1です。
1
ロープウェー到着駅2です。観光客が降りてきました。私たちが40分かけて登った山を3分で登ってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェー到着駅2です。観光客が降りてきました。私たちが40分かけて登った山を3分で登ってきます。
2
榛名富士から富士山が拝めました。
こいつぁ〜初春(はる)から縁起がいいやぁ〜❗❗
雲の右下ですが見えますか〜❗❗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士から富士山が拝めました。
こいつぁ〜初春(はる)から縁起がいいやぁ〜❗❗
雲の右下ですが見えますか〜❗❗
4
ロープウェー2車両の間に、雪化粧した浅間山が望めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェー2車両の間に、雪化粧した浅間山が望めます。
1
ロープウェー到着駅の位置は頂上ではありません。階段先の頂上を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェー到着駅の位置は頂上ではありません。階段先の頂上を目指します。
途中富士山神社の鳥居をくぐります。心洗われます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中富士山神社の鳥居をくぐります。心洗われます。
1
頂上から望む右相馬山、左手前から雄岳、雌岳、水沢山です。昨年この4つの頂きを縦走しました。詳しくは私の山行記録、昨年11月28日付け「榛名4山((水沢山、(雄岳、雌岳)相馬山)を登る。をご覧ください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から望む右相馬山、左手前から雄岳、雌岳、水沢山です。昨年この4つの頂きを縦走しました。詳しくは私の山行記録、昨年11月28日付け「榛名4山((水沢山、(雄岳、雌岳)相馬山)を登る。をご覧ください。
2
榛名富士下山途中に望む次の目的地烏帽子岳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士下山途中に望む次の目的地烏帽子岳です。
2
烏帽子岳登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳登山口です。
1
登山道はこんな感じです。決して悪い道ではないのに何故か調子が上がりません。勾配が結構あるのでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はこんな感じです。決して悪い道ではないのに何故か調子が上がりません。勾配が結構あるのでしょうか。
1
やっと分岐点です。案内によれば後25分です。しかし後25分が40分に感じる急坂が待っていました。トホホ↓
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと分岐点です。案内によれば後25分です。しかし後25分が40分に感じる急坂が待っていました。トホホ↓
2
岩場に朱い鳥居です。心は美しい白になってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場に朱い鳥居です。心は美しい白になってます。
1
烏帽子岳頂上です。下手な医者?いや「藪」が邪魔して眺望日光の手前?いや「いまいち」でした。失礼❗❗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳頂上です。下手な医者?いや「藪」が邪魔して眺望日光の手前?いや「いまいち」でした。失礼❗❗
1
登山道はしっかり管理されていました。脱帽敬礼がしたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はしっかり管理されていました。脱帽敬礼がしたい。
1
下山しました。立ち寄り湯の案内看板です。時間があれば寄りたかったな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。立ち寄り湯の案内看板です。時間があれば寄りたかったな〜。
1
榛名湖畔です。シーズンオフですが、暖冬の影響からか観光客が多いのに驚きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名湖畔です。シーズンオフですが、暖冬の影響からか観光客が多いのに驚きました。
2
榛名富士全景1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士全景1
4
榛名富士全景2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士全景2
2
榛名富士全景3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士全景3
3
榛名富士全景4
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士全景4
2
朝、高根展望台から望み、生憎雲の中だった赤城山の全景です。手前陰となってわかり難いですが、伊香保温泉街が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、高根展望台から望み、生憎雲の中だった赤城山の全景です。手前陰となってわかり難いですが、伊香保温泉街が見えます。
3

感想/記録

私の登山の聖書(バイブル)「山と渓谷」2016年1月号では「ふるさと富士に登ろう」と題して年の始めに訪れたい全国各地のミニ富士を特集しており、我が地元群馬の榛名富士も、堂々と紹介されました。
しかしながら、同記事は誌面の関係からか非常にザックリ構成されており、若干物足りなさを感じながら年を越したところ、正月1日自宅から見る榛名山方面は絶好の登山日和であったため、ここは初登山を兼ね同誌の記事の内容をより詳細に皆様にお伝えしようと、榛名富士及びその周辺を訪ねてみることにしました。
『わが故郷に帰れる日/汽車は烈風の中を突き行けり。/ひとり車窓に目醒むれば/ 汽笛は闇に吠え叫び/ 火焔は平野を明るくせり。(略)/まだ上州の山は見えずや。』ちょっと脱線しましたが、これは群馬県が誇る詩人萩原朔太郎の詩「帰郷」の一部です。山は赤城山のようですが、東京方面から電車に乗り帰ってくる時、赤城山と榛名山は雄大にふところ深く迎えてくれる気がします。ここに妙義山が加われば上毛三山となります。県民には親しみ深い山々です。そんな地元の山に向かってきます。
年始の挨拶、初詣等済ませての登山であったため、急ぎ足となってしまい、鬢櫛山まで登れませんでした。今日登った榛名富士及び、烏帽子岳は低山の割に攻めがいがあり佳い山だと思います。少し残念なのは、烏帽子岳頂上と西側に藪が多くせっかくの眺望を邪魔していることです。県又は市の観光課は眺望を確保し、観光客の誘致に努めるべきだと思いました。榛名富士からも烏帽子岳からも浅間山の眺めがいまいちなのはもったいないの一言です。
私の榛名山下山後の楽しみを紹介して締めとします。
近くにパワースポットで有名な榛名神社がありますが、そこから少し高崎方面に下ったところに「魚籠屋(びくや)」と言う田舎料理を食べさせる店があります。ここの
岩魚定食がお勧めです。囲炉裏の炭で、かつ、遠火で焼くのでとても美味です。一度ご賞味ください。
なんだかタラタラとまとまらない文章となりましたが、今日はこの辺で失礼します。皆様今年もよろしくお願いします。

訪問者数:206人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ