ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788128 全員に公開 ハイキング丹沢

霧氷を見に丹沢山へ

日程 2015年12月31日(木) [日帰り]
メンバー nkaneko
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
0分
合計
8時間20分
S大倉バス停07:1008:20駒止茶屋08:40堀山の家09:20花立山荘09:50塔ノ岳11:00丹沢山11:40不動ノ峰12:30丹沢山13:30塔ノ岳15:30大倉バス停15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は午前中は凍っていますが、午後は解けて泥んこ状態になります。塔ノ岳北側の下りの階段は常に凍結しているので要注意です。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

朝7時頃、大倉バス停からのご来光です。
2015年12月31日 07:12撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝7時頃、大倉バス停からのご来光です。
1
朝日を浴びて気持ちの良い山歩きです。まだ晴れています。
2015年12月31日 07:43撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びて気持ちの良い山歩きです。まだ晴れています。
いつもの木道を順調に進みます。
2015年12月31日 07:59撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの木道を順調に進みます。
午前8時20分駒止茶屋を通過、まだ締まっているようです。
2015年12月31日 08:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前8時20分駒止茶屋を通過、まだ締まっているようです。
午前8時40分 堀山の家
2015年12月31日 08:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前8時40分 堀山の家
登山道はまだ凍っています。
2015年12月31日 08:57撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はまだ凍っています。
午前9時20分 花立山荘。なんだか雲行きが怪しくなってきた。
2015年12月31日 09:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前9時20分 花立山荘。なんだか雲行きが怪しくなってきた。
塔ノ岳にはうっすらと霧氷が見えます。
2015年12月31日 09:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳にはうっすらと霧氷が見えます。
1
登ってきた階段を振り返る
2015年12月31日 09:39撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた階段を振り返る
塔ノ岳山頂 寒い!!今日はこれで帰ろうかと少し考えました。
2015年12月31日 09:48撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂 寒い!!今日はこれで帰ろうかと少し考えました。
2
でも、天気の回復を期待して先に進みます。
2015年12月31日 09:49撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、天気の回復を期待して先に進みます。
1
塔ノ岳からの下りの階段、ここだけ軽アイゼンを使いました。
2015年12月31日 10:05撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳からの下りの階段、ここだけ軽アイゼンを使いました。
尾根の途中にも霧氷が。。。
2015年12月31日 10:27撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の途中にも霧氷が。。。
2
午前中は登山道がほぼ凍っているので歩きやすいです。
2015年12月31日 10:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中は登山道がほぼ凍っているので歩きやすいです。
1
午前11時丹沢山に到着
2015年12月31日 10:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前11時丹沢山に到着
2
みやま山荘もガスのなか。。。
2015年12月31日 10:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘もガスのなか。。。
休憩していると次第に青空が!!!
2015年12月31日 11:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩していると次第に青空が!!!
2
急いで不動ノ峰方面に行ってみます。
2015年12月31日 11:10撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで不動ノ峰方面に行ってみます。
雲が取れて美しい霧氷が現れました。
2015年12月31日 11:13撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が取れて美しい霧氷が現れました。
5
規模的には小さいかもしれませんが、やはり美しいです。
2015年12月31日 11:14撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
規模的には小さいかもしれませんが、やはり美しいです。
2
不動ノ峰を少々焦り気味に登って行きます。
2015年12月31日 11:21撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動ノ峰を少々焦り気味に登って行きます。
1
雲が無くなってきました。
2015年12月31日 11:24撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が無くなってきました。
不動ノ峰の南側斜面に咲いた霧氷
2015年12月31日 11:24撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動ノ峰の南側斜面に咲いた霧氷
9
斜面の所々に霧氷の花が咲いています。
2015年12月31日 11:28撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の所々に霧氷の花が咲いています。
1
登山道を振り返ったところ
2015年12月31日 11:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を振り返ったところ
2
不動ノ峰が近づいてきました
2015年12月31日 11:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動ノ峰が近づいてきました
4
蛭ヶ岳へ続く尾根にも少ないですが霧氷が付いています。
2015年12月31日 11:33撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳へ続く尾根にも少ないですが霧氷が付いています。
奥多摩の山々が美しいです。
2015年12月31日 11:33撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩の山々が美しいです。
もう周りには雲はほとんどありません。
2015年12月31日 11:34撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう周りには雲はほとんどありません。
2
霧氷の核心部にはいってきました。
2015年12月31日 11:35撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の核心部にはいってきました。
2
青空に映える霧氷
2015年12月31日 11:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える霧氷
7
美しいです!
2015年12月31日 11:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいです!
7
白いサンゴのなかを歩いて行きます。
2015年12月31日 11:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いサンゴのなかを歩いて行きます。
6
登山道を振り返ります
2015年12月31日 11:39撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を振り返ります
5
丹沢山方面です。
2015年12月31日 11:39撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山方面です。
3
青い空に白が映えますね。
2015年12月31日 11:40撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空に白が映えますね。
12
風が吹くと霧氷が花弁のように散っていきます。
2015年12月31日 11:41撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が吹くと霧氷が花弁のように散っていきます。
5
丹沢山の後ろは先ほどまでかかっていた雲でしょうか。。。
2015年12月31日 11:41撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山の後ろは先ほどまでかかっていた雲でしょうか。。。
7
このあたりの霧氷が一番迫力があったような気がします。
2015年12月31日 11:43撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの霧氷が一番迫力があったような気がします。
4
もうすぐ不動ノ峰です。
2015年12月31日 11:43撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ不動ノ峰です。
5
風が吹くとハラハラと氷がこぼれます。
2015年12月31日 11:44撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が吹くとハラハラと氷がこぼれます。
3
塔ノ岳を望む谷筋に咲いた霧氷
2015年12月31日 11:44撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳を望む谷筋に咲いた霧氷
3
不動ノ峰斜面の霧氷
2015年12月31日 11:44撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動ノ峰斜面の霧氷
6
11時40分 不動ノ峰に到着
2015年12月31日 11:46撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時40分 不動ノ峰に到着
1
蛭ヶ岳に続く尾根にも霧氷が咲いています。
2015年12月31日 11:46撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳に続く尾根にも霧氷が咲いています。
1
檜洞丸の山頂にも霧氷が咲いています。
2015年12月31日 11:47撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸の山頂にも霧氷が咲いています。
尾根の霧氷をアップで
2015年12月31日 11:47撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の霧氷をアップで
2
蛭ヶ岳付近の霧氷は解けてしまっているようです。
2015年12月31日 11:47撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳付近の霧氷は解けてしまっているようです。
2
景色を十分楽しみましたので来た道を引き返します。
2015年12月31日 11:48撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を十分楽しみましたので来た道を引き返します。
帰り道まだ霧氷が残っていますね。
2015年12月31日 11:55撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道まだ霧氷が残っていますね。
霧氷はもうありませんが、美しい登山道です。
2015年12月31日 12:09撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷はもうありませんが、美しい登山道です。
3
丹沢山付近から振り返ると、霧氷はかなり少なくなっています。
2015年12月31日 12:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山付近から振り返ると、霧氷はかなり少なくなっています。
2
午前中とは違って気持ちの良い天気
2015年12月31日 12:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中とは違って気持ちの良い天気
1
記念撮影📷
2015年12月31日 12:32撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影📷
4
天気が良いと心もはずみます♪
2015年12月31日 12:35撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良いと心もはずみます♪
帰りは解けて泥んこです。
2015年12月31日 12:39撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは解けて泥んこです。
霧氷がかなり少なくなってしまいました。
2015年12月31日 12:40撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷がかなり少なくなってしまいました。
竜ケ馬場から大山方面 また雲行きが怪しくなってきました。
2015年12月31日 12:49撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ケ馬場から大山方面 また雲行きが怪しくなってきました。
1
気持ちのよい登山道
2015年12月31日 12:55撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのよい登山道
時々どろんこ
2015年12月31日 12:57撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々どろんこ
霧氷はほとんど消えてしまいました
2015年12月31日 13:00撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷はほとんど消えてしまいました
1
檜洞丸方面
2015年12月31日 13:00撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸方面
午後1時30分 塔ノ岳 尊仏山荘に到着
2015年12月31日 13:26撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後1時30分 塔ノ岳 尊仏山荘に到着
多少ぬかるんでいますが、順調に下山。15時30分 2時間ほどで大倉バス停に到着。お疲れ様でした。
2015年12月31日 14:09撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多少ぬかるんでいますが、順調に下山。15時30分 2時間ほどで大倉バス停に到着。お疲れ様でした。

感想/記録

 2015年の大晦日、丹沢方面の天気は曇りのち晴れ。もしかしたら「霧氷」が見られるかも!と思い丹沢山に向かいました。渋沢駅に着くとすでにバスが停車しており、6時48分頃臨時便として発車しました。大倉バス停で登山届を出し、7時10分頃早めにスタートすることができました。
 空には多少の雲はありますが、晴天です。いつもならウキウキ気分なのですが、今回は「霧氷」を期待していたので、氷が解けてしまうかもと少し心配です。
 朝早いせいもあり登山道は締まっていて、いつもの道を順調に登っていきました。しかし、花立山荘あたりから、雲行きが怪しくなり細かい氷混じりの曇天になってきました。塔ノ岳に着いた頃は、風も有りかなりの寒さでした。寒さのため今日はこれで帰ろうかと思いましたが、天気は、午後から晴れるとの予報です。とりあえず丹沢山まで行って、ダメだったら戻って来ようと先に進みました。
 塔ノ岳の下りは階段が凍っている状態でしたので、軽アイゼンを付けました。しかし、危ないのはここだけで下り終わるとすぐに外して、その先アイゼンを使うところはありませんでした。ちなみに、ここの階段は、午後も日が当たらないまま凍っていたので注意が必要です。
 曇天のなか丹沢山に着きましたが、まだ天気はパッとしません。ただ、丹沢山は木に囲まれているので風がないぶん暖かく感じました。宮ケ瀬方面から登ってきた男性と「この天気、回復しませんかね〜」とおしゃべりしながら、お昼のおにぎりを食べていると空が次第に明るくなりガスが切れてきました。昼食を切り上げて不動ノ峰方面に急いで行ってみると運よく期待していた霧氷を見ることが出来ました。
 丹沢山から不動ノ峰までの間、青空に映える霧氷を見ることができましたが、歩いている側から霧氷は風で飛ばされ、太陽の光でどんどん小さくなっていきます。太陽が出た後、1時間ほどで多くの霧氷が消えてしまったような印象を受けました。
 不動ノ峰から蛭ヶ岳の景色をしばらく堪能し、また大倉に向けて引き返します。朝は凍っていた登山道も午後は泥道となり、滑らないように気を使います。この日の天気は曇ったり晴れたりの繰返でしたが、明日の天気予報は快晴で、すばらしい景色とご来光が望めるようです。すれ違いながら登って行く登山者の皆さんが本当に羨やましい!!お疲れ様でした!
訪問者数:345人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ