ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788253 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

石老山 アレヤコレヤ

日程 2015年12月15日(火) [日帰り]
メンバー Hinatabocco, その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
中央本線相模湖駅から、三ヶ木行きバス(21,22系統)で石老山入口下車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
雨上がりのため、登山道に一部、水が流れている場所がある。その為、特に下山時の鼠坂に向かう道は滑り易くなっていた。一カ所、倒木が細い登山道をふさいでいた。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

石老残入り口から舗装道路を上がってきた所。ここを右に行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石老残入り口から舗装道路を上がってきた所。ここを右に行きます。
1
相模湖病院の駐車場脇、石畳の道から登山道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖病院の駐車場脇、石畳の道から登山道へ。
直ぐに、本格的な登山道に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに、本格的な登山道に入ります。
登山道に入って直ぐに現れる、巨岩奇岩。久し振りの登山にハシャギ過ぎ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入って直ぐに現れる、巨岩奇岩。久し振りの登山にハシャギ過ぎ。
立派な建物の顕鏡寺。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な建物の顕鏡寺。
この先も、巨石は続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先も、巨石は続きます。
紅葉が残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が残っていました。
最後の巨岩。ここから道がなだらかになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の巨岩。ここから道がなだらかになります。
1
融合平展望台で、相模湖方面の展望を満喫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
融合平展望台で、相模湖方面の展望を満喫。
なだらかな登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな登山道。
石老山(702m)の頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石老山(702m)の頂に到着。
1
大明神山〜展望台へ向かう途中、三角点を発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大明神山〜展望台へ向かう途中、三角点を発見。
最初は一気に下る。後は、緩いアップダウンを繰り返しながら、大明神展望台へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は一気に下る。後は、緩いアップダウンを繰り返しながら、大明神展望台へ。
苔むした岩に足を取られ悪戦苦闘が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした岩に足を取られ悪戦苦闘が続く。
1
美パートナーがボソッと一言。「道をまちがえて沢筋に入っちゃったかも」。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美パートナーがボソッと一言。「道をまちがえて沢筋に入っちゃったかも」。
1
そして登山15回目にして初の転倒。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして登山15回目にして初の転倒。
遂に静かな林道に飛び出すことができた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂に静かな林道に飛び出すことができた。
あとはバス停目指してトコトコと歩くだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはバス停目指してトコトコと歩くだけ。

感想/記録

本当に初心者向きの優しい山です。低山だけれど、見晴らしも楽しめます。花と紅葉の季節は特に絶景だそうです。運が良ければ野生のキジや狸が見られます。なお、雨降りの後は滑らないように要注意です。
訪問者数:60人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 三角点 紅葉 倒木 キジ 奇岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ