ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788410 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走祖母・傾

祖母山(九州遠征四日目)

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー eryou69
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾平登山口の駐車場。500円です。
管理人さんが車のワイパーに封筒を置いくれます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間4分
休憩
12分
合計
6時間16分
S尾平登山口07:5308:06宮原分岐(吊り橋)09:58天狗岩屋10:0110:27天狗岩10:2810:41天狗ノ分かれ11:29祖母山11:3111:48祖母山九合目小屋11:5412:40宮原13:19二合目分岐13:58宮原分岐(吊り橋)14:09尾平登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾平から黒金尾根経由で登りました。ちょっと危険です。
ボルダリング初級位を簡単に出来るような人じゃないといけないと思います。
下りは宮原コースというのかな?そちらも険しいですが、危険ではないです。
その他周辺情報黒金尾根も尾根登り切る直前位に天狗水というのがあります。飲みませんでしたが、周辺のつららは美味しかったです。
宮原九合目に山小屋があります。水をそちらで補給できます。トイレは100円。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から入ってトイレを過ぎてからちょこっとだけ、砂利道をあるいて入っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から入ってトイレを過ぎてからちょこっとだけ、砂利道をあるいて入っていきます。
1
尾平分岐の妙。
地図上は右ルートになる宮原コースは左に上がって橋を渡る。
黒金尾根は左ルートになるけど、右に出て橋を回避します。
で、私は左へ行った訳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾平分岐の妙。
地図上は右ルートになる宮原コースは左に上がって橋を渡る。
黒金尾根は左ルートになるけど、右に出て橋を回避します。
で、私は左へ行った訳です。
峡谷感満載です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峡谷感満載です。
1
こういう水場を渡って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう水場を渡って行きます。
標識。祖母山の母の点がハートマーク。
女子力の高いおじさんの所業じゃありませんように、とか思った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識。祖母山の母の点がハートマーク。
女子力の高いおじさんの所業じゃありませんように、とか思った。
1
尾根が見えてきました。荒々しい感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が見えてきました。荒々しい感じです。
1
尾根沿いって分かってるので、尾根を行けば迷いませんが
中々の厳しい尾根です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いって分かってるので、尾根を行けば迷いませんが
中々の厳しい尾根です。
ここでちょっと小休止。栂原生林だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでちょっと小休止。栂原生林だそうです。
晴れたなぁ。嬉しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れたなぁ。嬉しい。
1
鹿児島は指宿のスーパーで売ってました。
もっちりしてて美味しかった。これ作りたいなぁ。
関西でも売ってるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿児島は指宿のスーパーで売ってました。
もっちりしてて美味しかった。これ作りたいなぁ。
関西でも売ってるのかな?
1
天狗の水場。ここで汲めば良かった。
この後の小屋に着く寸前で水ゼロに。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の水場。ここで汲めば良かった。
この後の小屋に着く寸前で水ゼロに。。。
天狗の岩屋かな?丸に「泊」って書いてあるけど、
お金もらっても嫌だ。。。怖いよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の岩屋かな?丸に「泊」って書いてあるけど、
お金もらっても嫌だ。。。怖いよ。
このつらら、美味しかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このつらら、美味しかった!
おお、これが黒金岩尾根の由来なのね。。。
ちょっと難儀でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、これが黒金岩尾根の由来なのね。。。
ちょっと難儀でした。
で、尾根を登り切って見えました。
おばーちゃーん(祖母山)、今行くよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、尾根を登り切って見えました。
おばーちゃーん(祖母山)、今行くよー。
4
絶景すぎ。フレーム収まらない感の連日に日常に戻れるか不安。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景すぎ。フレーム収まらない感の連日に日常に戻れるか不安。
4
途中、陰になったところが見事に氷板に。
もうちょっと大きかったらアイゼン履かないとなところでした。
ソロリとゆっくり滑りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、陰になったところが見事に氷板に。
もうちょっと大きかったらアイゼン履かないとなところでした。
ソロリとゆっくり滑りました。
1
どこを切り取っても景観がいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを切り取っても景観がいい。
これ、何となく転がってましたけど鹿さんの頭頂部ですよね。
こわい。やだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、何となく転がってましたけど鹿さんの頭頂部ですよね。
こわい。やだ。
で、気を取り直して景観をパシャります。
阿蘇のでっかいカルデラが見えます。贅沢すぎる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、気を取り直して景観をパシャります。
阿蘇のでっかいカルデラが見えます。贅沢すぎる。
1
大分、近くなった祖母山。
あれ、右肩位にアルミ梯子が見えてますが。。。
(結果的に使わなかった、なんでだろ?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分、近くなった祖母山。
あれ、右肩位にアルミ梯子が見えてますが。。。
(結果的に使わなかった、なんでだろ?)
1
で、こんなのや
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、こんなのや
こんなのを登って、あの梯子やだなぁ、と思ってたら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのを登って、あの梯子やだなぁ、と思ってたら
1
頂上についてしまった。
あれれ?ま、いいか。登れたんだし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上についてしまった。
あれれ?ま、いいか。登れたんだし。
1
ええと、霧島連山かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ええと、霧島連山かな?
1
記念的にパシャり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念的にパシャり。
1
宮原側は雪が残ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮原側は雪が残ってます。
祖母山、良かった。実に。まだ全然下山途中なのに
もう郷愁にふける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖母山、良かった。実に。まだ全然下山途中なのに
もう郷愁にふける。
2
こんな切り立ったところもあります。
風なくて良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな切り立ったところもあります。
風なくて良かった。
宮原コースも良い感じの尾根道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮原コースも良い感じの尾根道です。
1
こんなでっかい岩盤?もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなでっかい岩盤?もあります。
でっかい石が麓は多かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかい石が麓は多かった。
降りてきた感。安心しますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきた感。安心しますね。
これ渡って終わり。
奥行き深くって色んな表情があって面白かった。
祖母山。満足度の高い素晴らしいお山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ渡って終わり。
奥行き深くって色んな表情があって面白かった。
祖母山。満足度の高い素晴らしいお山です。
1

感想/記録

祖母山、簡単な下調べでは、山深くて行きにくいところとあったけど、
感想としては高千穂から車で入ればそんなにでもなかった。
山行き本来の行程自体は中々に厳しいと思っていたので、
想像通りの厳しさだった。
黒金尾根は中々に厳しくかつ人っ子一人いませんでした。
踏み後もどうも前日に通ったっぽい?位にしか残っていなく
始終不安でした。鹿の角あと見つけた時、登山口で熊の目撃情報の警告が
思い出され、さらに不安に。
冬なのに暖冬だから出てきたらどうしようとか、
でも絶景!あ、一昨日登った阿蘇だ!と感動したりと
恐怖と感動の素敵なマリアージュを味わいながら行程を進む事に。

そして祖母山頂上の姿が見え、長めのアルミ梯子が。。。
多少厳しいとは思ってましたけど、そんな梯子を使うつもりで来てないですよ。
と、いざ取りつくと結果的にそのルートでの踏破にならず、頂上へ到着。
とはいえ、そのコースを登るのには、手を変え足を組み替えと中々の困難さでした。

縦走コースもあるみたいだけど、ここは割と今回で大満足できたかなぁ。
別のコースもあるようですが、取りつき始めの渓流、中程の巨石群、
頂上取りつきの岸壁と絵にかいたようなwikipediaどおりの行程が楽しめました。

さ、明日はラスト九重ですよ。
訪問者数:253人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 水場 山行 渓流
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ