ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788441 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

伊豆ヶ岳@正丸駅 元旦初登り

日程 2016年01月01日(金) [日帰り]
メンバー usagi2kame, その他メンバー1人
天候快晴+強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
正丸駅のPAを利用。写真を参考にしてください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
40分
合計
4時間5分
S正丸駅07:3507:35伊豆ヶ岳登山口08:35正丸峠09:00小高山09:0509:20五輪山09:2509:45伊豆ヶ岳10:1510:25五輪山10:35小高山11:40正丸駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・男坂は長いクサリ場が続く急登です。クサリ場を登り切った先のコースが分かりづらい・・。正面の岩場を登るのが正解です。左の巻き道は(私では)歩行不能でした。
・男坂手前からの正丸駅方面の下山道は通行禁止(自己責任)になっていました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

正丸駅PA 駅を正面に見て、左手奥に有料PAがあります、
2016年01月01日 07:34撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸駅PA 駅を正面に見て、左手奥に有料PAがあります、
駅から左手に下りの階段があり、ここから出発します。
2016年01月01日 07:35撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から左手に下りの階段があり、ここから出発します。
1
分岐を左に進みます。
2016年01月01日 08:07撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を左に進みます。
正丸峠から東京方面の景色
2016年01月01日 08:35撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠から東京方面の景色
尾根道はこんな感じです。当日は風が強くて寒かった・・
2016年01月01日 08:55撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道はこんな感じです。当日は風が強くて寒かった・・
メインイベントの男坂
2016年01月01日 09:22撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインイベントの男坂
男坂の取りつきです。
2016年01月01日 09:26撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂の取りつきです。
2
かなり長い登りで疲れます。腕力も必要です。
2016年01月01日 09:28撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり長い登りで疲れます。腕力も必要です。
上から下をみた写真。高度感があり、ビビります。
この先にコース不明瞭な岩場があります。
2016年01月01日 09:32撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から下をみた写真。高度感があり、ビビります。
この先にコース不明瞭な岩場があります。
伊豆ヶ岳山頂は広くほそ長い
2016年01月01日 10:13撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳山頂は広くほそ長い
1
山頂から女坂を下り、尾根を戻り長岩峠を右折して下山します。
2016年01月01日 10:35撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から女坂を下り、尾根を戻り長岩峠を右折して下山します。
正丸駅までの道で見た害獣退治の罠?何が捕まるのかな??
2016年01月01日 11:24撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸駅までの道で見た害獣退治の罠?何が捕まるのかな??

感想/記録

今年の安全登山祈願で、元旦登山を計画しました。目指すは、手軽な奥武蔵の伊豆ヶ岳。
気楽な登山の計画でしたが、伊豆ヶ岳手前の男坂は想像以上の難所でした。特にクサリ場を登り切った先ではコース案内はなく、コースと思われる左の巻き道は狭くて切れ落ちていて怖くて通れない・・・、正面の岩場を登る手もあるが、先にコースがなかったら今以上に戻りが大変になる・・で、立ち往生しました。
後から登ってきた方に先導していただき、正面の岩場を登り、難なく頂上に着きました。
無事に下山すれば、スリルありの楽しい初登山でした。
訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 巻き道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ