ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788492 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

新春初登りは天城山(天城高原GC〜万二郎岳〜万三郎岳 周回)

日程 2016年01月01日(金) [日帰り]
メンバー shibusan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:横浜新道、新湘南バイパス、西湘バイパス、真鶴ブルーライン、熱海ビーチライン、国道135号、県道12号・351号、遠笠山道路(県道111号) 経由
駐車:天城高原ハイカー専用駐車場(無料)
復路:遠笠山道路(県道111号)、伊豆スカイライン、県道20号、箱根新道、小田原厚木道路、東名高速 経由

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

09:15 天城高原ハイカー専用駐車場
09:30 四辻

10:15 万二郎岳

10:30 馬の背
10:50 石楠立

11:20 万三郎岳 11:40

11:45 万三郎岳下分岐
12:20 涸沢分岐点
12:50 石柱101地点
13:20 四辻
13:35 天城高原ハイカー専用駐車場

GPSロガー:山と高原地図 on iPhone 6
写真のGPSは、「RICOH WG-5 GPS」で取得されたもので、iPhone 6と若干ズレが発生している
コース状況/
危険箇所等
万三郎岳〜涸沢分岐点:急坂が続き、凍った雪で滑り易い箇所があり
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 ドライレイヤー:finetrack スキンメッシュT
ベースレイヤー:mont-bell ジオラインL.W.ハイネックシャツ Men's
ミドルレイヤー:mont-bell ジオライン 3Dサーマル ジャケット Men's
アウター:mont-bell ライトシェル アウタージャケット Men's
ボトムス:Alpine DESIGN ストレッチカーゴパンツ
ハット:mont-bell ワイドブリムハット
フットウェア:mont-bell ラップランドブーツ Men's
バックパック:Gregory Z40
チェストバッグ:PaagoWorks フォーカス L(カメラバッグ)
トレッキングポール:Black Diamond トレイルショックコンパクト

(天城高原GC〜万三郎岳)
グローブ:Millet ウール インナー グローブ

写真

天城高原へ向かう途中、西湘バイパスの大磯西IC付近にて、初日の出が拝められた。
2016年01月01日 06:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城高原へ向かう途中、西湘バイパスの大磯西IC付近にて、初日の出が拝められた。
6
別のカメラにて撮影。
2016年01月01日 06:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別のカメラにて撮影。
8
天城高原ゴルフコースには、ハイカー専用の駐車場(無料)が設けられていた。
2016年01月01日 09:13撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城高原ゴルフコースには、ハイカー専用の駐車場(無料)が設けられていた。
駐車場の様子。
2016年01月01日 09:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の様子。
低山ハイキング向けに、ミドルカットのトレッキングシューズ(mont-bell ラップランドブーツ)を購入したので、今日から使用する。
2016年01月01日 08:53撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低山ハイキング向けに、ミドルカットのトレッキングシューズ(mont-bell ラップランドブーツ)を購入したので、今日から使用する。
3
駐車場には、立派なトイレがあったが、冬季は使用できない。この情報は事前に入手していたので、伊東市内のコンビニで借用した。
2016年01月01日 09:12撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場には、立派なトイレがあったが、冬季は使用できない。この情報は事前に入手していたので、伊東市内のコンビニで借用した。
1
駐車場から100m位歩くと、登山道の入口。
2016年01月01日 09:14撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から100m位歩くと、登山道の入口。
1
登山道には、至る所、このような案内板がある。山と高原地図によると、登山口〜万二郎岳間は、A-1〜A-26が採番されているようだ。
2016年01月01日 09:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には、至る所、このような案内板がある。山と高原地図によると、登山口〜万二郎岳間は、A-1〜A-26が採番されているようだ。
英語に加えて、中国語・韓国語の併記。
2016年01月01日 09:24撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
英語に加えて、中国語・韓国語の併記。
四辻に到着。万二郎岳と万三郎岳の分岐点となる。予定通り、万二郎岳から登ることにした。(写真では右の矢印)
2016年01月01日 09:29撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻に到着。万二郎岳と万三郎岳の分岐点となる。予定通り、万二郎岳から登ることにした。(写真では右の矢印)
四辻〜万二郎岳の中間地点。距離も各々0.8辧採番も丁度半分のA-13。
2016年01月01日 09:49撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻〜万二郎岳の中間地点。距離も各々0.8辧採番も丁度半分のA-13。
登山道には、至る所、このような目印も付けられている。
2016年01月01日 09:53撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には、至る所、このような目印も付けられている。
1
万二郎岳(標高1,299m)に到着。
2016年01月01日 10:14撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳(標高1,299m)に到着。
1
万二郎岳から採番が、”B”に変わった。万二郎岳〜万三郎岳間は、B-1〜B-18が採番されているようだ。
2016年01月01日 10:14撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳から採番が、”B”に変わった。万二郎岳〜万三郎岳間は、B-1〜B-18が採番されているようだ。
万二郎岳山頂は、樹木に囲まれて展望がない為、早々に万三郎岳へ向かう。
2016年01月01日 10:19撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳山頂は、樹木に囲まれて展望がない為、早々に万三郎岳へ向かう。
短いが、梯子が現れた。
2016年01月01日 10:32撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短いが、梯子が現れた。
1
「馬の背」と呼ばれているピークを通過。
2016年01月01日 10:32撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「馬の背」と呼ばれているピークを通過。
四辻〜万二郎岳はゆるやかなハイキングコースだったが、万二郎岳より先は、岩や梯子があったりで登山道らしくなってきた。
2016年01月01日 10:35撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻〜万二郎岳はゆるやかなハイキングコースだったが、万二郎岳より先は、岩や梯子があったりで登山道らしくなってきた。
1
「アセビのトンネル」案内板。花期は3月〜5月とのこと。
2016年01月01日 10:37撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「アセビのトンネル」案内板。花期は3月〜5月とのこと。
2
雪が現われ始めたが、少量で柔らかいので問題なし。
2016年01月01日 10:39撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が現われ始めたが、少量で柔らかいので問題なし。
1
梯子を登って。
2016年01月01日 10:48撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を登って。
1
梯子を下る。
2016年01月01日 10:48撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を下る。
1
「石楠立」という鞍部に到着。ローマ字表記を見て初めて分かったが、「はなだて」と読むらしい。
2016年01月01日 10:49撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「石楠立」という鞍部に到着。ローマ字表記を見て初めて分かったが、「はなだて」と読むらしい。
1
「アマギシャケナゲ」案内板。花期は5月中旬〜6月下旬とのこと。
2016年01月01日 11:08撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「アマギシャケナゲ」案内板。花期は5月中旬〜6月下旬とのこと。
万三郎岳まで、あと0.2辧
2016年01月01日 11:10撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳まで、あと0.2辧
万三郎岳(標高1,405m)に到着。伊豆最高峰。樹木に囲まれて景観はよくないが、木の隙間から富士山が見えた。
2016年01月01日 11:20撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳(標高1,405m)に到着。伊豆最高峰。樹木に囲まれて景観はよくないが、木の隙間から富士山が見えた。
3
万三郎岳山頂は、一等三角点。
2016年01月01日 11:20撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳山頂は、一等三角点。
2
天城山縦走路の案内板。縦走路も魅力的だが、場所的にマイカー登山だと難しい。
2016年01月01日 11:20撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城山縦走路の案内板。縦走路も魅力的だが、場所的にマイカー登山だと難しい。
「弥栄の神」の石碑。
2016年01月01日 11:38撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「弥栄の神」の石碑。
1
山頂では少し休憩を取ることに。真鶴道路と熱海ビーチライン間の国道沿いにあるマクドナルド「135湯河原店」で購入した朝マックの残り「チキンクリスプマフィン」と
2016年01月01日 11:26撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂では少し休憩を取ることに。真鶴道路と熱海ビーチライン間の国道沿いにあるマクドナルド「135湯河原店」で購入した朝マックの残り「チキンクリスプマフィン」と
2
国道135号沿いのローソン伊東渚町店で購入したわかめごはんおにぎりを食べた。
2016年01月01日 11:29撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道135号沿いのローソン伊東渚町店で購入したわかめごはんおにぎりを食べた。
1
山頂を後にし、「万三郎岳下分岐点」方面へ進む。
2016年01月01日 11:20撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を後にし、「万三郎岳下分岐点」方面へ進む。
1
「万三郎岳下分岐点」に到着。周回の為、ゴルフ場方面へ進む。次の目的地は、涸沢分岐点。
2016年01月01日 11:44撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「万三郎岳下分岐点」に到着。周回の為、ゴルフ場方面へ進む。次の目的地は、涸沢分岐点。
「万三郎岳下分岐点」から採番が、”S”に変わった。分岐点〜四辻間は、S-1〜S-21が採番されているようだ。
2016年01月01日 11:45撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「万三郎岳下分岐点」から採番が、”S”に変わった。分岐点〜四辻間は、S-1〜S-21が採番されているようだ。
急坂で、雪が凍結しているので、慎重に下る。
2016年01月01日 11:47撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂で、雪が凍結しているので、慎重に下る。
涸沢分岐点まで0.2辧5爐漸未討粋濔襪梁譟蔑見の滝)の案内板が横たわっている。
2016年01月01日 12:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢分岐点まで0.2辧5爐漸未討粋濔襪梁譟蔑見の滝)の案内板が横たわっている。
1
涸沢分岐点に到着。
2016年01月01日 12:17撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢分岐点に到着。
次の目的地「四辻」まで2.2辧
2016年01月01日 12:17撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の目的地「四辻」まで2.2辧
「四辻」まで60分。
2016年01月01日 12:17撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「四辻」まで60分。
早々に、涸沢分岐点を出立。
2016年01月01日 12:17撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早々に、涸沢分岐点を出立。
梯子を越える。
2016年01月01日 12:49撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を越える。
石柱101地点。帰って調べても、名前の由来がよく分らない。
2016年01月01日 12:53撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石柱101地点。帰って調べても、名前の由来がよく分らない。
四辻が見えた。
2016年01月01日 13:17撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻が見えた。
登山口まで戻ってきた。「天城縦走路入口」案内板の裏は、「おつかれさまでした」だった。
2016年01月01日 13:32撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻ってきた。「天城縦走路入口」案内板の裏は、「おつかれさまでした」だった。
駐車場まで戻ってきた。
2016年01月01日 13:33撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻ってきた。
天城高原からの帰路は、伊豆スカイラインを経由。途中の「西丹那」(玄岳)から、今回の山行では見え辛かった富士山を望む。
2016年01月01日 14:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城高原からの帰路は、伊豆スカイラインを経由。途中の「西丹那」(玄岳)から、今回の山行では見え辛かった富士山を望む。
4
富士山をズームアップ。
2016年01月01日 14:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山をズームアップ。
10
山頂に雪を被った南アルプスも見えた。
2016年01月01日 14:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に雪を被った南アルプスも見えた。
1

感想/記録

正月は元旦に、伊豆箱根へのドライブを兼ねて、天城山へ行ってきた。途中、良いタイミングで、西湘バイパスの大磯ロングビーチ付近で、初日の出が拝めた。往路は朝日の海岸沿いを車で走りたかったので、小田原からは、国道135号沿いを南下した。下道が長かったせいか、天城高原は思ったより遠かった。

天城高原ハイカー専用駐車場から登山道に入り、四辻からは、周回コースを時計回りで、万二郎岳から巡ることにした。

四辻〜万二郎岳のコースは、ゆるやかで歩き易かった。最後までこのハイキングコース状態が続くのかと思ったら、万二郎岳から先は岩あり梯子ありの登山道に近くなった。また、万二郎岳から先は、小さいながらもアップダウンを何回も繰り返した。特に万三郎岳から先は、残雪が凍結して滑り易く、注意深く下った。

景観は、登山道、及び、ピークの万二郎岳、万三郎岳とも樹木が遮り、望めなかった。万三郎岳山頂から、樹木の隙間より富士山が見えた。

今回の山行は、ゆるやかなハイキングで終わるのかと思ったが、万二郎岳からは、適度なトレッキングを味わえた。

天城山は、日本百名山であるが、花の百名山でもある。アザミ、トウゴクミツバツツジ、アマギシャクナゲ等を求めて春にも登ってみたい山だ。

今回の山行では思っていたより景観が望めなかったので、車で帰路の伊豆スカイライン途中の「西丹那」(玄岳)から、富士山を眺めた。
訪問者数:358人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ