ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788569 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

九重連山(九州遠征五日目)

日程 2015年12月31日(木) [日帰り]
メンバー eryou69
天候くもりのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
牧ノ戸駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
24分
合計
7時間44分
S牧ノ戸峠07:5808:17沓掛山08:45扇ヶ鼻分岐08:53星生山分岐09:08星生山09:40久住分れ10:01久住山10:0210:26中岳分岐10:40九重山10:4611:00中岳分岐11:10稲星山11:1111:29稲星越11:40白口岳12:18鉾立峠12:2112:34立中山13:44坊ガツル13:5614:02法華院温泉14:27諏蛾守越分岐14:31北千里浜14:52久住分れ15:04星生山分岐15:09扇ヶ鼻分岐15:30沓掛山15:3115:42牧ノ戸峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

入口から火山岩が露出。すごいなぁ、九重連山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口から火山岩が露出。すごいなぁ、九重連山。
2
霜降りてました。樹氷ってほどでも無いかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜降りてました。樹氷ってほどでも無いかな?
一つ目。星生山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目。星生山。
2
縦走も始終靄の中で良く分からない。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走も始終靄の中で良く分からない。。。
星生の振り返り。晴れてればなぁ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星生の振り返り。晴れてればなぁ。。。
久住別れ。早くもメインですよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久住別れ。早くもメインですよ!
おー、分かりやすい。
九州の火山コースはこういうペイント表示が多くてありがたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー、分かりやすい。
九州の火山コースはこういうペイント表示が多くてありがたいです。
そして久住山。17サミッツ的には二つ目。
山頂は風が強くて寒かったなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして久住山。17サミッツ的には二つ目。
山頂は風が強くて寒かったなぁ。
3
中岳、発見。ちょっと急だな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳、発見。ちょっと急だな。
で、中岳で3っ目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、中岳で3っ目。
2
中岳さんは何気に険しい。ちょっと怖かった。風もすごいし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳さんは何気に険しい。ちょっと怖かった。風もすごいし。
1
稲星山で四つ目!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲星山で四つ目!
1
白口山で五つ目!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白口山で五つ目!
1
鉾立峠。ここから坊が弦のほうに下りれば良かったのに。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立峠。ここから坊が弦のほうに下りれば良かったのに。。。
で、なぜか立中岳に。こっちに来たのがまずかった。
この後、プチ遭難、混乱、手袋片手紛失。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、なぜか立中岳に。こっちに来たのがまずかった。
この後、プチ遭難、混乱、手袋片手紛失。。。
1
吹雪くまで行かないけど雪が強くなってきました。
早く帰りたい。黄色い点々がたより。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹雪くまで行かないけど雪が強くなってきました。
早く帰りたい。黄色い点々がたより。
手袋を落としたので、普段使わないスパッツを手袋代わりに。
ドラえもんみたいだ。でも凌げたのでOK。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手袋を落としたので、普段使わないスパッツを手袋代わりに。
ドラえもんみたいだ。でも凌げたのでOK。
4

感想/記録

九州本土、最終山行きは九重連山。
前日調べたところによると1700級のピークを九つゲットする九重17サミッツと
いうのが話題とか。
踏破した方の、距離、高低差的に行けそうかもと緩い調べで取り組んでみた結果。
大惨敗。(大体、途中天狗ヶ城も靄によるルートロスしているし)
敗因は山容全体を把握してないのに取り組んだ結果。

「4日で百名山5山踏破で十分じゃない?」、という思いと、「車や交通機関を駆使したからでしょ、本当にそれぞれの山行きを堪能してこそじゃない?九重連山、堪能しつくしてなきゃ!」という思いのせめぎあいの中、出来ることだけはやってみようと九重17サミッツのTRY、結果の惨敗でした。やっぱり準備八割は鉄則。

立中山から大船山までの道の悪いこと悪いこと。
細かい木々に遮られてスピード上げたいのに出せないし、気持ちばっかり焦って
道を見失うわ、小川で滑って転倒するは、プチ遭難して必死にルートに
戻っている最中で片方の手袋失うし。。。

この風の中、雪も強くなってくるし、元々1700m付近へは冬用手袋がないと
手が寒さに耐えられない。こりゃ、エスケープだ。
と、何とか道を再発見して防ガツルまでおり、
キャンプ準備中のご夫婦に牧ノ戸までの
エスケープルートを訪ねて、教えてもらい退散。

最高地点は踏破したので記録的には行ったことにはなりますが、
自分の中では全然イケてません。

そんな自分の中では辛酸舐めた感触でしたが、記録を残す中で振り返ると
踏破したピークそれぞれの良さ。千里の広さ、
寒さの中でも行違った人たちとのちょっとした
挨拶や道の状況の確認交換の体験は楽しかった。

行ったからこそ次の目標が出来る楽しみも増えて大収穫の九重連山縦走になりました。
訪問者数:396人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/6
投稿数: 3
2016/1/14 9:48
 ナイスチャレンジです!
1dayサミッツ挑戦お疲れ様でした♪
この時期に初めての九重で挑もうと考えること自体すごいです!

昨年、何回かサミッツをやりましたが立中山→段原はほとんど道迷いしています(笑)
逆廻りの方が分かりやすいですよ^^

次回は九重連山でも人気が高い大船山、展望が好きな北大船山、個人的に大好きな三俣山へも是非行かれてくださいね^^
登録日: 2011/10/12
投稿数: 83
2016/1/21 23:38
 Re: ナイスチャレンジです!
hibiki9さん
コメントありがとうございます!
地元の方でも「立中山→段原」はコース取りが難しいんですねー。
確かに反対側に示すルートが多かった様な気がしました。
ただ、やり残した事がある山って気になっちゃうので、自分としては嬉しい後悔です。
お勧めのピークにも是非行ってみたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ