ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788626 全員に公開 雪山ハイキング支笏・洞爺

紋別岳 ナイトハイク チビったかも、、、

日程 2016年01月01日(金) [日帰り]
メンバー sge
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
9分
合計
2時間52分
S紋別岳登山口15:0216:49紋別岳16:5817:53紋別岳登山口17:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし 夏履ok 軽アイゼン使用
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック

写真

快晴 風不死岳も樽前山も綺麗に見える
2016年01月01日 14:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴 風不死岳も樽前山も綺麗に見える
2
駐車スペースには私のチビクロしか無い
2016年01月01日 15:03撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースには私のチビクロしか無い
キツツキ確認
2016年01月01日 15:27撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツツキ確認
雪は少ない
2016年01月01日 16:08撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は少ない
途中から少しだけ送電線下を上った。
2016年01月01日 16:21撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から少しだけ送電線下を上った。
ヘッドライト点灯
2016年01月01日 16:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッドライト点灯
1
暗いっす、、、
2016年01月01日 16:43撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗いっす、、、
1
駐車場着
2016年01月01日 17:53撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場着
下山届けを暗くて見落とし車で書きに来る(本当はこの辺だと思ったが怖くて見えないふりをした)
2016年01月01日 18:01撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山届けを暗くて見落とし車で書きに来る(本当はこの辺だと思ったが怖くて見えないふりをした)
3
道路に出てすぐ鹿と遭遇!対向車ライトのところ
2016年01月01日 18:04撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路に出てすぐ鹿と遭遇!対向車ライトのところ
2

感想/記録
by sge

藻岩山でのナイトを経験したので 御来光登山の後に家に帰ってから正月休みの中にナイトハイクをやりに行こう! と思った。

藻岩山以外に一人で行けそうなところは、、、、 そう紋別岳 
すぐに準備をして紋別岳へ  札幌は雪混じりの天気が支笏湖周辺は快晴!
駐車場に着くと車はなし やっぱりかトホホ、、、、
登山届けでも今日は午前中にひとり、、、
大丈夫!何度も来てるし先月も来てるし天気も良い!準備も万端。

快調に登り始めキツツキも発見しご機嫌の私。
先月はプラブーツできて大変だったので雪もないし夏靴でチャレンジ! いちをキャハーン(なんだっけカッコイイ言い方)をつける。
頂上までアイゼン無しで大丈夫でした!

山頂で日の入りを迎え 予定通りだ。 ライトと軽アイゼンをつけ 下山開始
みるみる暗くなっていく、、、、 綺麗だった景色が暗黒の闇に、、、、 ヒエーー
こわい、、、 いや  こわくない、、、 ほら あんなに夜景が綺麗!
テクテクテク  いや こわいですぅ〜〜  ここで転んだら大変と思いポケットを全部閉めて身支度再確認 
そして歌を歌う  大きな声で歌ってみる。後ろは振り向かない、、、
もう、ひとりで来ないと誓う。
高度が下がると街の明かりが見えなくなる、、、 
さらに下がると月も星も見えない、、、暗い、、、 またもうひとりで来ないと誓う、、

やっと車についた!ルームランプの明かりが眩しい あー 動物とか出てこなくて良かった! いたら多分ひっくり返ってたな、、、、
次はもう少し頑張れるのだろうか、、、、、
訪問者数:276人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ