ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788783 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走南アメリカ

El Plomo (5430m)

日程 2015年12月25日(金) 〜 2015年12月28日(月)
メンバー yujiokumura
天候4日を通してほぼ晴天無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
Santiago の街から Parva スキー場まで車で1時間半。 1日目はPiedra Numerada (3400m) でキャンプ。 2日目はFederacion (4200m) でキャンプし高度順応。3日めアッタクで、4日目下山

コースタイム [注]

スキー場まで車、そこから重荷はミュールに持たせて、ラクチンで出発。 今日は高所順応を兼ねて半日行動。 第一キャンプはこれから先の行程が見渡せる素晴らしいキャンプ地。 空気が透明なのがわかります。 2日目は標高4200m のFederacion まで、これも重荷はミュールに担がせ半日行動。 3日目のアタック日は朝3時半に出発して、頂上は10時40分頃到達。標高5000m付近では高度障害で動けなくなっていりパーテイーを2−3見た。 こちらも最初は快調だったが、最後の急登(標高5200mから上)は、酸素も薄く、さすがに息が上がった。
コース状況/
危険箇所等
テクニカルな困難さはまったく無く、高度順応と、高所で12時間以上行動できる心肺能力だけがポイント。
その他周辺情報今回はガイドを雇って、第二キャンプ(4200M)まで重荷はミュールに運んでもらった。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン ピッケル 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 日焼け止め ロールペーパー 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール シェラフ
共同装備 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター GPS 常備薬 ロールペーパー サングラス テント テントマット

写真

第一キャンプ地  (池に山が写って美しい)
2015年12月26日 08:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一キャンプ地  (池に山が写って美しい)
第一キャンプ地 (標高3400m付近) 朝
2015年12月26日 08:57撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一キャンプ地 (標高3400m付近) 朝
第二キャンプ地(標高4200m付近)
2015年12月27日 02:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二キャンプ地(標高4200m付近)
第二キャンプ地まで 重荷はミュールに運んでもらった。 ラクチンだった。 ミュール君達 ご苦労様、ありがとう。
2015年12月27日 03:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二キャンプ地まで 重荷はミュールに運んでもらった。 ラクチンだった。 ミュール君達 ご苦労様、ありがとう。
アタック日は朝3時半出発。 日が出るまでは寒い。
手袋は二重にしないと感覚が麻痺する。
日が出てきて、ようやく暖かくなった。
2015年12月27日 19:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アタック日は朝3時半出発。 日が出るまでは寒い。
手袋は二重にしないと感覚が麻痺する。
日が出てきて、ようやく暖かくなった。
El Plomo (標高5430m) 頂上。 友達とガイド。 晴天無風で、頂上はマイナス5度程度で、暖かい。
2015年12月27日 23:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
El Plomo (標高5430m) 頂上。 友達とガイド。 晴天無風で、頂上はマイナス5度程度で、暖かい。
頂上からのアンデスの山々は壮観でした。
2015年12月27日 23:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からのアンデスの山々は壮観でした。
氷河上部の雪渓。
2015年12月28日 00:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷河上部の雪渓。
下山時、振り返って。。登れて良かった。
2015年12月28日 03:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時、振り返って。。登れて良かった。
4日目。 さあ下山です。 帰りもミュール君に重荷は背負ってもらいました。
2015年12月28日 21:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目。 さあ下山です。 帰りもミュール君に重荷は背負ってもらいました。

感想/記録

4日間、晴天無風で 天候に恵まれました。
訪問者数:138人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

雪渓 氷河
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ