ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788791 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【登り初めは最高の北横ブルーの下】北横岳【ロープウェイ山頂St.からピストン】

日程 2016年01月01日(金) [日帰り]
メンバー yamainu72, その他メンバー1人
天候快晴!!
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
○往路
茅野St.まで中央線乗車
(高尾・大月・甲府St.にて乗り換え)
茅野St.から北八ヶ岳ロープウェイBSまでアルピコ交通バス乗車
北八ヶ岳ロープウェイ山麓St.から山頂St.までロープウェイ乗車

○復路
北八ヶ岳ロープウェイ山頂St.から山麓St.までロープウェイ乗車
北八ヶ岳ロープウェイBSから茅野St.までアルピコ交通バス乗車
茅野St.から中央線乗車
(小淵沢・甲府・高尾St.にて乗り換え)

茅野St.⇔北八ヶ岳ロープウェイBS 往復割引乗車券購入(2500円⇒2200円)
※茅野駅前案内所にて購入できます(営業時間07:30〜)

北八ヶ岳ロープウェイ山麓St.⇔山頂St. 割引券利用(1900円⇒1700円)
※北八ヶ岳ロープウェイHP内でダウンロードできます

アルピコ交通 ホームページ
http://www.alpico.co.jp/traffic/

北八ヶ岳ロープウェイ ホームページ
http://www.kitayatu.jp/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○登山者ポスト・トイレ
登山者ポスト⇒茅野St.・ロープウェイ山頂St.

トイレ⇒茅野St.・ロープウェイ山麓St.・ロープウェイ山頂St.
北横岳ヒュッテ(100円)・縞枯山荘(利用してないが恐らく有料)

○ルート状況
ネット情報や話に聞いていた通り、まだ積雪が少なく
ルート上に石や木の根など一部夏道が出ている状況でした。

坪庭出入口と北横岳ヒュッテから山頂に向かう区間の
斜度がある斜面を登下降できるならば
ツボ足で歩ける状況でしたがお守りとして
チェーンアイゼンや6本爪を装備に加えておく事をお薦めします。
※オーバースペックかな?とは思いましたが
自分は12本爪を持参し、往路時北横岳ヒュッテでアイゼンを着け
その後はアイゼン装備のまま山頂St.まで戻りました。

日々ルート状況は変わると思いますので
参考程度に読んでもらえるといいかな?と思います。
その他周辺情報○茅野St.立ち食いそば 白樺
茅野St.待合室並びにある立ち食いそば屋さんです。

復路、電車待ちの時間をお茶でも・・・と思ったのですが
元旦だった為駅周辺の店舗が正月休みで休業中。
単独で出掛けた際よく利用させてもらっている
立ち食い蕎麦屋さんで同行者に付き合ってもらい
お蕎麦を食べました。
自分は年越しそばを食べてなかったので
ここで食べたお蕎麦が年越しそばになりました。
(年は明けてしまってましたが・・・w)

白樺(食べログ サイト内)
http://tabelog.com/nagano/A2004/A200403/20002082/dtlmenu/photo/
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル(またはストック) 昼ご飯 行動食 非常食(1食分) 飲料水 テルモス 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 スマホ 時計 サングラス カメラ ガスカートリッジ(1缶) コンロ コッヘル
共同装備 ライター ツェルト

写真

茅野St.から
北八ヶ岳ロープウェイへ
向かうバスの車中

もっと人が多いかと
思っていましたが
バスに乗車して
北横へ向かう人は
案外少なかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅野St.から
北八ヶ岳ロープウェイへ
向かうバスの車中

もっと人が多いかと
思っていましたが
バスに乗車して
北横へ向かう人は
案外少なかったです
山麓St.到着
雪が少ないとは
聞いていたけど
ここまでとは・・・
びっくりです!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓St.到着
雪が少ないとは
聞いていたけど
ここまでとは・・・
びっくりです!!
1
雪が少ないとはいえ
全くない訳ではないし
見上げれば広がる
北横ブルー!!

昨シーズン殆ど
雪のある山へ
入れなかった事もあり
自然と気持ちが高揚します♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ないとはいえ
全くない訳ではないし
見上げれば広がる
北横ブルー!!

昨シーズン殆ど
雪のある山へ
入れなかった事もあり
自然と気持ちが高揚します♪
1
掲示してあった
2016元旦の天気

−11度と掲示してあったけれど
陽射しがあった事もあり
風が吹かなければ
そこまで寒く感じませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掲示してあった
2016元旦の天気

−11度と掲示してあったけれど
陽射しがあった事もあり
風が吹かなければ
そこまで寒く感じませんでした
1
ロープウェイに乗車
約7分の空中散歩で山頂St.へ

ロープウェイ内からも
あちこちの山々が
丸見えだったので
山頂からの展望にも
期待できそうです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイに乗車
約7分の空中散歩で山頂St.へ

ロープウェイ内からも
あちこちの山々が
丸見えだったので
山頂からの展望にも
期待できそうです♪
1
山頂St.前から
縞枯山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂St.前から
縞枯山
1
同じく山頂St.前から
北横岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく山頂St.前から
北横岳方面
準備を整え出発!!
山頂St.から坪庭へは
一段上がる感じです

坪庭へ上がる階段が
結構急なので
ツボ足だった事もあり
慎重に登りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備を整え出発!!
山頂St.から坪庭へは
一段上がる感じです

坪庭へ上がる階段が
結構急なので
ツボ足だった事もあり
慎重に登りました
坪庭に上がり降り返ると
御嶽山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭に上がり降り返ると
御嶽山
1
視線を移すと
山頂St.の後ろに
中央アルプスの山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視線を移すと
山頂St.の後ろに
中央アルプスの山々
1
更に視線を移すと
北岳・甲斐駒・仙丈
南アルプスの山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に視線を移すと
北岳・甲斐駒・仙丈
南アルプスの山々
2
正面に見えるのは
雨池山

坪庭に上がっただけでも
周りの景色に目を奪われ
テンションが上がり過ぎて
なかなか先へと進めませんw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に見えるのは
雨池山

坪庭に上がっただけでも
周りの景色に目を奪われ
テンションが上がり過ぎて
なかなか先へと進めませんw
時折吹く風で
感じる寒さは増しましたが
舞い上がる雪が
綺麗でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折吹く風で
感じる寒さは増しましたが
舞い上がる雪が
綺麗でした
樹林帯に入ると
風に吹かれる事もなく
足を止め
周りの景色を眺めいても
寒くはなかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に入ると
風に吹かれる事もなく
足を止め
周りの景色を眺めいても
寒くはなかったです
坪庭を抜けて
少し高度を上げると
阿弥陀・権現・編笠・西岳と
南八ヶ岳の山々も
見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭を抜けて
少し高度を上げると
阿弥陀・権現・編笠・西岳と
南八ヶ岳の山々も
見えてきました
1
同じ場所から
南アルプスの山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ場所から
南アルプスの山々
1
高度を上げると
縞枯山の向こうから
主峰赤岳登場!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げると
縞枯山の向こうから
主峰赤岳登場!!
1
雪が少なく
スノーモンスターには
会えないけれど
これはこれで
十二分に楽しめました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少なく
スノーモンスターには
会えないけれど
これはこれで
十二分に楽しめました♪
1
撮影しているところを
撮影してもらいましたw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影しているところを
撮影してもらいましたw
1
今まで
気にして見た事なかった
三ツ岳が
とてもカッコいい事に
気付いて
衝撃でしたー!!

まずは無雪期に
登りたーい!!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今まで
気にして見た事なかった
三ツ岳が
とてもカッコいい事に
気付いて
衝撃でしたー!!

まずは無雪期に
登りたーい!!!!
2
三ツ岳の向こうに
見えるのは
奥秩父の山々かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳の向こうに
見えるのは
奥秩父の山々かな?
1
ヒュッテ周辺も
雪が少ないですね

降りの事を考え
ここでアイゼンを着け
山頂へと向かいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ周辺も
雪が少ないですね

降りの事を考え
ここでアイゼンを着け
山頂へと向かいました
1
まずは南峰に登頂!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは南峰に登頂!!
2
北横岳南峰にある
三等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳南峰にある
三等三角点
続いて北峰登頂!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて北峰登頂!!
1
天気がよく周りの山々が
丸見えだったので
山座同定している人達も
居ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がよく周りの山々が
丸見えだったので
山座同定している人達も
居ました
1
北横岳 山名標と蓼科山
蓼科山の後ろには
北アルプスの山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳 山名標と蓼科山
蓼科山の後ろには
北アルプスの山々
山頂に立って
ひとりで
写真を撮ってもらう事が
あまり無いので貴重ですw

撮ってくれて
ありがとうございました!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に立って
ひとりで
写真を撮ってもらう事が
あまり無いので貴重ですw

撮ってくれて
ありがとうございました!!
7
北峰から浅間連峰と浅間山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰から浅間連峰と浅間山
2
北峰から
蓼科山と北アルプス北部の山々
(蓼科山右側)
妙高までは写ってなさそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰から
蓼科山と北アルプス北部の山々
(蓼科山右側)
妙高までは写ってなさそう
2
北峰から
北アルプス穂高連峰と
乗鞍岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰から
北アルプス穂高連峰と
乗鞍岳
3
北峰から
乗鞍岳・御嶽
中央アルプスの山々

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰から
乗鞍岳・御嶽
中央アルプスの山々

2
北峰から
御嶽・中央アルプス
経ヶ岳・木曽駒・空木岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰から
御嶽・中央アルプス
経ヶ岳・木曽駒・空木岳
1
北峰から南アルプス
北岳・甲斐駒・仙丈
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰から南アルプス
北岳・甲斐駒・仙丈
1
八ヶ岳の山々も丸見え♪
天狗・硫黄・横岳・赤岳
阿弥陀・権現・編笠・西岳

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の山々も丸見え♪
天狗・硫黄・横岳・赤岳
阿弥陀・権現・編笠・西岳

1
北峰でも
たっぷり展望を楽しみ
再び南峰へ戻ります

北峰⇔南峰間の樹林帯も
綺麗で
なかなか足が進まないw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰でも
たっぷり展望を楽しみ
再び南峰へ戻ります

北峰⇔南峰間の樹林帯も
綺麗で
なかなか足が進まないw
1
雪の白さと空の碧さ

下界で見上げる青空より
空の碧さが濃く感じるのは
気のせいじゃないですよね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の白さと空の碧さ

下界で見上げる青空より
空の碧さが濃く感じるのは
気のせいじゃないですよね?
南峰から穂高連峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から穂高連峰
1
南峰から乗鞍・御嶽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から乗鞍・御嶽
1
南峰から
経ヶ岳・木曽駒・空木岳
中央アルプスの山々

蓼科湖も見えてますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から
経ヶ岳・木曽駒・空木岳
中央アルプスの山々

蓼科湖も見えてますね
エビの尻尾と
八ヶ岳の山々を狙って
撮ってみましたが
失敗しました(苦笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾と
八ヶ岳の山々を狙って
撮ってみましたが
失敗しました(苦笑)
山頂での展望を
たっぷり楽しんで
坪庭まで降ってきました

坪庭も雪は少ないですが
空の碧さと雪の白さに
岩の黒さが加わり
綺麗でしたよ♪

雪が少ない時には
少ない時なりの楽しさが
発見できました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂での展望を
たっぷり楽しんで
坪庭まで降ってきました

坪庭も雪は少ないですが
空の碧さと雪の白さに
岩の黒さが加わり
綺麗でしたよ♪

雪が少ない時には
少ない時なりの楽しさが
発見できました
1
坪庭を抜けて
縞枯山荘・雨池峠へ
向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭を抜けて
縞枯山荘・雨池峠へ
向かいます
縞枯山荘

雪の時期は特に
この青い三角屋根が
いい感じですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山荘

雪の時期は特に
この青い三角屋根が
いい感じですね
2
少し離れた場所から
もう一枚撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し離れた場所から
もう一枚撮影
1
近くで見ると
雨池山が
とても綺麗でした!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くで見ると
雨池山が
とても綺麗でした!!
2
計画では縞枯山展望台まで
行く予定でしたが
景色に目を奪われ
なかなか先に進めず
CTを随分と
オーバーしてしまったので
縞枯山荘で引き返し
坪庭内の休憩所でお昼にし
山頂St.へと
戻る事にしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画では縞枯山展望台まで
行く予定でしたが
景色に目を奪われ
なかなか先に進めず
CTを随分と
オーバーしてしまったので
縞枯山荘で引き返し
坪庭内の休憩所でお昼にし
山頂St.へと
戻る事にしました
計画より
短い行程になりましたが
十二分に楽しむ事が
できました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画より
短い行程になりましたが
十二分に楽しむ事が
できました♪
1
同行のあかねさんは
山頂St.からスキーで下山

一方スキーが出来ない自分は
再びロープウェイに乗り下山

時間が経ち
霞んできてはいましたが
帰りのロープウェイ内からも
展望を楽しむ事ができました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行のあかねさんは
山頂St.からスキーで下山

一方スキーが出来ない自分は
再びロープウェイに乗り下山

時間が経ち
霞んできてはいましたが
帰りのロープウェイ内からも
展望を楽しむ事ができました
1
復路ロープウェイ内から
八ヶ岳の山々

次に八ヶ岳へ来る時は
もう少し雪が増えるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路ロープウェイ内から
八ヶ岳の山々

次に八ヶ岳へ来る時は
もう少し雪が増えるかな?
復路ロープウェイ内から
穂高連峰

写ってるトンガリは
槍ですよね♪

雪が少ないって事ばかり
耳にしていて
出掛けた山行でしたが
雪が少なくても
天気、展望を十分過ぎる程
楽しめた
2016年怖い位幸先の良い
登り初めになりました

誘ってくれた
山友達あかねさんに感謝です!!
ありがとうございました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路ロープウェイ内から
穂高連峰

写ってるトンガリは
槍ですよね♪

雪が少ないって事ばかり
耳にしていて
出掛けた山行でしたが
雪が少なくても
天気、展望を十分過ぎる程
楽しめた
2016年怖い位幸先の良い
登り初めになりました

誘ってくれた
山友達あかねさんに感謝です!!
ありがとうございました
訪問者数:611人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/14
投稿数: 749
2016/1/3 1:40
 白くない
yamainu72さん、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします

元旦から北横ですか
アクティブです

にしても白くないですね
昨日は18℃迄上がったところもあるようで

あまりにも。
なさすぎて不安になりますが
登録日: 2009/5/29
投稿数: 48
2016/1/3 7:03
 Re: 白くない
tarutaruyamaさん
明けましておめでとうございます!!

お誘いを貰って飛びついて出掛けましたが
それが無ければ近場にしか
出掛けてなかったと思いますよ

あちこちで聞く通りに北横も雪が少なかったですし
山頂から見た山々も雪が少ないなぁと感じました。
暖冬だからとは言え
こんなにもだと心配になりますね

新しい年がtarutaruyamaさんにとって
素敵な1年になります様に!!
今年も宜しくお願いします

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ