ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788915 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

武奈ヶ岳 雪の西南稜を独り占め♪

日程 2016年01月02日(土) [日帰り]
メンバー kyotojoe
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
葛川市民センター駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
23分
合計
4時間18分
S坊村07:4008:31846m地点08:3209:08御殿山09:1109:15ワサビ峠09:45武奈ヶ岳10:0010:32ワサビ峠10:37御殿山10:4111:08846m地点11:56坊村11:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
アイゼンは、まったく必要ありませんでした。
コース状況/
危険箇所等
整備されており、特に危険な箇所は見受けられません。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ ネックウォーマー ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 タオル
備考 アイゼンが必要な箇所、場面は、まったくありませんでした。

写真

駐車場はこの時間はさすがに空いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はこの時間はさすがに空いてました。
2
少し寒い中、一番に出発!
西南稜を独り占めしてやる作戦開始!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し寒い中、一番に出発!
西南稜を独り占めしてやる作戦開始!
2
ここはいつ来ても風情があっていいなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはいつ来ても風情があっていいなぁ。
6
行ってきますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行ってきますね。
御殿山コースはこの急登から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山コースはこの急登から
1
ジグザグに登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグに登っていきます。
1
天気もかずまず。
向うの山にも雪が積もってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もかずまず。
向うの山にも雪が積もってます。
先行者発見!
ですが追い抜かせて頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者発見!
ですが追い抜かせて頂きました。
1
この辺りは雪なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは雪なし。
標高660m位の所からは、雪が見え始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高660m位の所からは、雪が見え始めます。
1
登山道にもチラホラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にもチラホラ
1
標高700m超えると、ガッツリ雪道に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高700m超えると、ガッツリ雪道に。
4
でも積雪量自体は大したことありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも積雪量自体は大したことありません。
太陽が差すと雪景色は美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が差すと雪景色は美しい。
完全に雪山ハイクに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に雪山ハイクに。
4
気持ちいいですよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいいですよ
1
ひたすら雪道を歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら雪道を歩く
足跡もクッキリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足跡もクッキリ
1
結構雪深い感じでしょ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構雪深い感じでしょ?
でも樹氷はみられず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも樹氷はみられず。
今日は冬道で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は冬道で
1
本日の収穫の一つです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の収穫の一つです。
2
短い距離ではありますが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い距離ではありますが、
1
歩いて気持ち良い尾根道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて気持ち良い尾根道。
1
夏道冬道の合点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道冬道の合点
天気もまずまず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もまずまず
1
向うに見える山も美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向うに見える山も美しい
1
ここだけでも来た価値ありです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけでも来た価値ありです
御殿山、間もなく西南稜が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山、間もなく西南稜が見える
1
見えました!
西南稜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えました!
西南稜
17
御殿山の頂きもこの様に美しい限り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山の頂きもこの様に美しい限り
さあ、進みますか!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、進みますか!
1
それにしても綺麗ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても綺麗ですね
いよいよ西南稜へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ西南稜へ
4
雪の西南稜は美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の西南稜は美しい
1
見慣れた景色も今日は新鮮
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見慣れた景色も今日は新鮮
向うの山も冠雪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向うの山も冠雪
1
ガスっているが、びわこバレイも良く見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスっているが、びわこバレイも良く見える
2
西南稜、山頂へのアプローチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南稜、山頂へのアプローチ
2
この景色が見たかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色が見たかった
2
この景色を見ながら西南稜を歩いてみたかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見ながら西南稜を歩いてみたかった
4
足跡トレースを辿って歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足跡トレースを辿って歩く
1
朝一番の西南稜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一番の西南稜
歩いているのは私一人だけ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いているのは私一人だけ♪
1
少し曇ってるが、ガスもかかってないし最高
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し曇ってるが、ガスもかかってないし最高
1
振り返っては景色を楽しむ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っては景色を楽しむ
この山頂へのアプローチがたまりません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山頂へのアプローチがたまりません
3
いいね、このフォルムがたまらん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいね、このフォルムがたまらん
1
適度に深い雪が綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適度に深い雪が綺麗
1
西南稜独り占め状態継続中!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南稜独り占め状態継続中!
ここまで来てしもた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来てしもた
1
最後のアプローチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のアプローチ
6
振り返ってみる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみる
1
さあ、最後の雪道を登るぜ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、最後の雪道を登るぜ!
2
まだ誰も来てないな、良し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ誰も来てないな、良し!
1
ここを歩いて来たんだぜ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを歩いて来たんだぜ!
1
意外に雪の方が足元安定してるし(笑)
滑らないよ!(もちろん、ノー・アイゼン)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外に雪の方が足元安定してるし(笑)
滑らないよ!(もちろん、ノー・アイゼン)
山頂が見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えた!
1
北比良峠、釈迦岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠、釈迦岳方面
1
お地蔵様、
かろうじて埋もれず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様、
かろうじて埋もれず
4
びわ湖バレイの方面。
写真だと蓬莱山がガスで見えにくいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びわ湖バレイの方面。
写真だと蓬莱山がガスで見えにくいですね。
1
ガスって琵琶湖が見えにくい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスって琵琶湖が見えにくい
1
お地蔵さまの背中より、再び北比良峠を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さまの背中より、再び北比良峠を望む
1
風がなかったら少し長居したいが、山頂だけに吹き荒れる凄まじい寒風。
ちょっとキツいな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風がなかったら少し長居したいが、山頂だけに吹き荒れる凄まじい寒風。
ちょっとキツいな。
1
再び北陵方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び北陵方面
それにしても山頂だけは凄まじい風!
恐ろしく寒いです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても山頂だけは凄まじい風!
恐ろしく寒いです!
8
少し晴れ間が出てきた。
少し待てば晴れそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し晴れ間が出てきた。
少し待てば晴れそう
2
太陽が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が見えてきた
2
琵琶湖も見えてきたのでもう少し粘りたいが、
家族との約束のタイムリミットが近づいてきた(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖も見えてきたのでもう少し粘りたいが、
家族との約束のタイムリミットが近づいてきた(笑)
2
もう少しでスカっと晴れそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しでスカっと晴れそう
でもまだ少し回復までかかるかなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもまだ少し回復までかかるかなぁ
まあ、でも曇ってはいたが、ガスまみれではなかったし、
前回、前々回の霊仙山と比べたら贅沢な眺望か。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあ、でも曇ってはいたが、ガスまみれではなかったし、
前回、前々回の霊仙山と比べたら贅沢な眺望か。
何度見ても美しい雪景色の西南稜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度見ても美しい雪景色の西南稜
4
晴れてきたな。
びわ湖バレイのゲレンデも綺麗に見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきたな。
びわ湖バレイのゲレンデも綺麗に見える
1
今日は・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は・・・
3
この雪の西南稜を朝から独り占め出来たことだし、十分贅沢な時間を過ごせた♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪の西南稜を朝から独り占め出来たことだし、十分贅沢な時間を過ごせた♪
6
山頂から下ると青空が(笑)
ここらへんで登って来る登山者と出会う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から下ると青空が(笑)
ここらへんで登って来る登山者と出会う。
1
西南稜と蓬莱山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南稜と蓬莱山
1
青空少しうらやましい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空少しうらやましい
今日はこれから登って来る人には漏れなく青空付きですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこれから登って来る人には漏れなく青空付きですね!
1
でもいいんです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもいいんです!
私は今日、この雪の西南稜を独り占め出来たので♪
もう、大満足です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は今日、この雪の西南稜を独り占め出来たので♪
もう、大満足です!
1
でも少しうらやましい青空(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも少しうらやましい青空(笑)
6
本当はもうしばらく居たいけど・・・
そろそろ西南稜ともお別れです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当はもうしばらく居たいけど・・・
そろそろ西南稜ともお別れです
冬の間にもう一度来てみたいですね!
最後に青空見れて良かった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬の間にもう一度来てみたいですね!
最後に青空見れて良かった!
3
蓬莱山(びわ湖バレイ)もガスが取れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山(びわ湖バレイ)もガスが取れました
では、また雪の登山道を歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、また雪の登山道を歩きます
ここもいいですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもいいですね
2
ワサビ峠へ戻って来た。
西南稜を下りてからここまでに多くの登山者とすれ違いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ峠へ戻って来た。
西南稜を下りてからここまでに多くの登山者とすれ違いました。
御殿山に戻ってきました。
本日最後の西南稜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山に戻ってきました。
本日最後の西南稜
2
ここで休憩中の登山者と少しお話して下山再開
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで休憩中の登山者と少しお話して下山再開
御殿山山頂も今日は綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山山頂も今日は綺麗
1
さあ、下りますか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下りますか
雪の登山道は絵になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の登山道は絵になる
夏道冬道の合点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道冬道の合点
1
帰りは夏道で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは夏道で
青空が美しい夏道の谷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が美しい夏道の谷
1
夏道終盤には雪はなくなります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道終盤には雪はなくなります
雪もそろそろ見納め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪もそろそろ見納め
また冬の間に来たいな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また冬の間に来たいな
1
登山口に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着
戻ってきましたよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきましたよ
2
神社まで戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社まで戻ってきました
登山道唯一のトイレはココ
行きか帰りに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道唯一のトイレはココ
行きか帰りに
1
振り返ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ります
駐車場まで戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻ってきました
1
今日も無事な山行出来ました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も無事な山行出来ました♪
5

感想/記録

時間の都合上、午前中で帰れる山へ。
本当は霊仙山へリベンジ登山に行きたかったのですが、近場の武奈ヶ岳へ。
大晦日のレコにて雪があるのが分かったので、雪の西南稜を歩くのが楽しみです。

せっかく武奈ヶ岳に行くなら、雪の北比良峠も見て見たかったのですが、時間の都合上、御殿山コースに。
坊村の駐車場に到着するとまだ車はほとんどなし。
が、登山者と見られる方は数組おられましたが、そんな方達を横目に自分はとっとと出発。
天気が良くなりそうだし、もう少し時間が経てば登山者増えそうだし、今なら山頂付近は空いてる気がするので少し急ぎました。

それにしても寒い!
駐車場前の橋、少し凍ってるしね。

登り始めると御殿山コース名物の急登。
まあ、そんなに大したことはないはずなのですが、たまに来ると結構キツいです。
この序盤でお一方の登山者の方がおられましたが、先に行かせて頂きました。

標高660m位だったと思うのですが、この辺りからようやく雪が見え始めます。
そして700m位まで来るともう辺りは銀世界に一変します。
でも積雪量自体は大したことなく、心配はありません。

夏道冬道の分岐に差し掛かります。
冬に登るのは今回が初めてで、しかも積雪がありますので、冬道を選択。
こちらの方が少し高い場所を歩くみたいです。
冬道の登りをグイグイ登り、しばらくすると雪の積もった少し細い尾根を歩きます。
短い距離なのですが、ここ今日の収穫です。
雪道ならではと言いますか、なかなかいい感じの登山道でテンション上がりました♪

踏み跡を辿りながら歩くと、あっという間に夏道との合点に到着。
そういえば秋に来た時、この場所に紫のトリカブトが咲いていたな。
でも今日は銀世界。これもまた美しいです。
ここまで来たらあと少し。間もなく御殿山だ。

そして御殿山へ到着。
ここからはようやく武奈ヶ岳(正確には西南稜)が見えます。
今日は少し曇ってるが基本的には良い天気。
西南稜が綺麗に見えます。
お願いだからガス上がって来ないで・・・

先を急ぎます。
御殿山からワサビ峠への下りは、意外や意外。
雪が積もってる方が足元安定。滑らず素早く降りられました。
西南稜までも雪景色を楽しみながらの山歩き。
美しい雪景色を見ながら西南稜続く坂を登ります。
振り返ると冠雪した山々の姿。
いやぁ、雪の比良山地、綺麗です。
びわ湖バレイもきれいに見えてる。

そして西南稜へ。
そして何とここから山頂までは私以外は誰一人いない。
何と雪の西南稜、独り占め状態ですよ!
めちゃテンション上がります♪
そうです。
ここから山頂までの武奈ヶ岳、西南稜を独り占めの贅沢な時間の始まりです!

初めて武奈ヶ岳に登ったのが昨年の5月。
それ以来、雪の西南稜を見てみたいと思っていましたが、ようやく来れました。
雪の積もった武奈ヶ岳、西南稜は思ってた通り静寂で美しい。
ここから山頂まで、限られた時間ですが、贅沢な一時を楽しませてもらいます♪

この西南稜から武奈ヶ岳山頂へのアプローチ、いつ来てもいつ見ても美しいのですが、やはり雪景色は格別ですね。
のんびりと、何度も振り返りながら、存分に雪の西南稜を楽しみました。

この日、アイゼンが必要な場面、箇所はなく、登山靴のみで十分でした。
雪は積もってますが大した量はなく、山頂付近で脹脛(ふくらはぎ)程度です。
山頂直下のケルンから山頂までの坂も、ツボ足でグイグイ。
あっという間に登り切れました。

西南稜の山頂へのアプローチではそんな事はなかったのですが、山頂付近では凄まじい風です。
写真を撮ってる僅かな時間だけで手がかじかんでしまう。
しかしこの寒い山頂の雪景色を存分に楽しませてもらいました。
私はこの辺りでは北比良峠が好きなのですが、残念ながら本日は時間の関係上無理。
その北比良峠付近も良く見えております。
次回はイン谷から登り、北比良経由で登ってみたいですね。

山頂をグルリと楽しみました。
雲ってましたが、時より晴れ間が。
そして琵琶湖も綺麗に見える様になってきた。
このまま待てば小一時間くらいで晴れそう。

しかし・・・
凄まじく冷たい風が吹き荒れます。
都合上、午前中に下山せねばならない事情と、さすがにこの風の中という状況。
長居は出来ません。
名残惜しいが下山です。
何度も立ち止まり振り返り、雪の武奈ヶ岳西南稜コースを存分に楽しみました。
下山開始後すぐ、何と青空が見えてきました。
しかし後戻りすることなく、今日西南稜を独り占め出来た喜びを胸に下山。

山頂から少し下りると登山者の方とすれ違いました。
そして西南稜を抜けると、後は下山までに多くの登山者とすれ違いました。
恐らく青空をバックに西南稜を楽しんで来られるでしょうね。

本日も無事に山行を終えられ、感謝です。
そしてお付き合い頂き、ありがとうございます。

雪の武奈ヶ岳、西南稜は最高でした♪
訪問者数:877人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 543
2016/1/3 20:28
 晴れてよかった
こんばんはー!
いや〜晴れてよかったですね〜
最初見てたら晴れ・・・てるのかな・・・?笑
と思ってましたが、後半晴れてきたんですね

武奈も今年は雪が少なそうですね
天気いい時に冬の武奈も行きたいなぁと思ってたところでした
風はやっぱりこの時期強いですね 〜
さらなる寒さ対策が必要ですねっ
登録日: 2015/3/28
投稿数: 43
2016/1/3 20:43
 Re: 晴れてよかった
busanさん、
この日の武奈ヶ岳の山行はbusanさんに伝えたかったんですよ。
後半晴れて・・・ほんまに天気って奴は!!!(笑)
でも去年の2月末に登山始めて、5月に初めて武奈ヶ岳に登ってから憧れていた雪の西南稜に早い段階で行けたのはラッキーでした♪

寒さ対策必要ですね!
凄まじい風の中、写真撮ってる僅かな時間だけで指が動かなくなりそうでしたよ。

次回は霊仙山へリベンジに行きたいです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ