ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788916 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

奥の平

日程 2016年01月01日(金) [日帰り]
メンバー Toshi_
天候曇/晴
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
1時間47分
合計
9時間1分
S簡易パーキングふじわら08:0709:12子向井山09:1709:38中部電力鉄塔(鈴鹿幹線第R201号)09:47中部電力鉄塔(鈴鹿幹線第R200号)09:4809:52坂本谷分岐10:1110:45白瀬峠10:5211:13真の谷11:5212:47東のボタンブチ13:23T字尾根下降点14:06奥の平14:0714:27御池岳・鈴北岳分岐14:3014:42天ケ平(カタクリ峠)15:0215:23冷川岳15:30白瀬峠15:4215:56坂本谷分岐15:59中部電力鉄塔(鈴鹿幹線第R200号)16:05中部電力鉄塔(鈴鹿幹線第R201号)16:17子向井山17:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

日の出からすでに一時間
初日の出は見晴らしの良い鉄塔からと思っていたけれど…
すっかり出遅れてしまった
2016年01月01日 08:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出からすでに一時間
初日の出は見晴らしの良い鉄塔からと思っていたけれど…
すっかり出遅れてしまった
1
最初の杉の植林帯を抜けると青空
風も無く思った以上に暖かい
2016年01月01日 08:42撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の杉の植林帯を抜けると青空
風も無く思った以上に暖かい
雪ないなぁ
鈴鹿の冬はまだ始まったばかりだもんな
2016年01月01日 08:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪ないなぁ
鈴鹿の冬はまだ始まったばかりだもんな
樹海の底から
光の漣
2016年01月01日 08:48撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹海の底から
光の漣
二つ目の鉄塔に出ると伊吹山

2016年01月01日 08:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の鉄塔に出ると伊吹山

2
子向井山手前でやっと雪が現れる
ザックザックと乾いた足音が冬枯れた雑木林に静かに響く
心地いいな
2016年01月01日 09:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子向井山手前でやっと雪が現れる
ザックザックと乾いた足音が冬枯れた雑木林に静かに響く
心地いいな
1
子向井山
2016年01月01日 09:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子向井山
2
風もなく静かだ
2016年01月01日 09:21撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もなく静かだ
歩きやすいけれどスピード上げると汗が噴き出してくる
ゆっくりゆっくり
2016年01月01日 09:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすいけれどスピード上げると汗が噴き出してくる
ゆっくりゆっくり
2
日の出までにここまで来たかった
2016年01月01日 09:36撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出までにここまで来たかった
3
坂本谷分岐
ここで小休止
陽だまりに座り込んでいると「今日はここでのんびりしようか」なんて思いが浮かび上がってくる
2016年01月01日 09:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂本谷分岐
ここで小休止
陽だまりに座り込んでいると「今日はここでのんびりしようか」なんて思いが浮かび上がってくる
2
坂本谷
春が待ち遠しいな
あと二か月か…
2016年01月01日 09:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂本谷
春が待ち遠しいな
あと二か月か…
重い腰を上げて白瀬峠へのトラバース道へ
北面の暗く冷たい道がのびる
2016年01月01日 10:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重い腰を上げて白瀬峠へのトラバース道へ
北面の暗く冷たい道がのびる
冷川谷源流域
相変わらず酷い状態
2016年01月01日 10:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷川谷源流域
相変わらず酷い状態
1
ロープが張ってあるけど中途半端な雪では滑って危ない
もう少し雪がつかないと
2016年01月01日 10:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが張ってあるけど中途半端な雪では滑って危ない
もう少し雪がつかないと
1
白瀬峠へ尾根を巻き上がる
降雪直後は雪が吹き溜まりラッセルに苦労する場所
ここで力を使い果たすと真の谷からの直登は厳しくなる
2016年01月01日 10:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白瀬峠へ尾根を巻き上がる
降雪直後は雪が吹き溜まりラッセルに苦労する場所
ここで力を使い果たすと真の谷からの直登は厳しくなる
1
今日は積雪20僂曚
数日前のトレースもかすかに残っているので快適に歩ける
2016年01月01日 10:32撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は積雪20僂曚
数日前のトレースもかすかに残っているので快適に歩ける
白瀬峠
2016年01月01日 10:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白瀬峠
1
荷ヶ岳から頭陀ヶ平に向かって真新しいトレース
テーブルランドで年越しでもしたのかな
2016年01月01日 10:45撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷ヶ岳から頭陀ヶ平に向かって真新しいトレース
テーブルランドで年越しでもしたのかな
1
せっかく稼いだ高度を吐出しながら真の谷に向かって小尾根を駆け下りる
2016年01月01日 10:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく稼いだ高度を吐出しながら真の谷に向かって小尾根を駆け下りる
真の谷が近付くにつれてテーブルランドがせり上がる

2016年01月01日 11:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真の谷が近付くにつれてテーブルランドがせり上がる

1
真の谷
崩壊がだいぶ進んでいる
2016年01月01日 11:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真の谷
崩壊がだいぶ進んでいる
1
こんなに倒木は無かったのに
2016年01月01日 11:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに倒木は無かったのに
右岸が酷いな
そのうち這い上がれなくなるのでは
2016年01月01日 11:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸が酷いな
そのうち這い上がれなくなるのでは
1
ここから高度300mの直登
たかが300mなんだけれど
同じ景色、斜度が延々と続くこの斜面長いんだよな
2016年01月01日 11:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから高度300mの直登
たかが300mなんだけれど
同じ景色、斜度が延々と続くこの斜面長いんだよな
根雪のない新雪が20冂
岩や木の根に足を取られて10分もたたぬ間に音を上げる
2016年01月01日 11:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根雪のない新雪が20冂
岩や木の根に足を取られて10分もたたぬ間に音を上げる
どこまでも続く斜面
腰までのラッセルじゃないだけまだいいか
2016年01月01日 11:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも続く斜面
腰までのラッセルじゃないだけまだいいか
1
樹林の隙間にテーブルの端が見えてきた
でもまだまだ遠い
2016年01月01日 12:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の隙間にテーブルの端が見えてきた
でもまだまだ遠い
1
テーブルランドが近付くと陽の光
そして青空が広がり始める
俄然元気が沸き起こる
もうひと頑張り
2016年01月01日 12:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルランドが近付くと陽の光
そして青空が広がり始める
俄然元気が沸き起こる
もうひと頑張り
1
長い樹林のトンネルを抜け出す青と白の世界
苦しくてもこの感動があるからこのルートやめられない
2016年01月01日 12:48撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い樹林のトンネルを抜け出す青と白の世界
苦しくてもこの感動があるからこのルートやめられない
5
厚い雲が少し多いけれど贅沢は言えない
2016年01月01日 12:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚い雲が少し多いけれど贅沢は言えない
6
光を待ちながら
フラフラと逍遥
2016年01月01日 12:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光を待ちながら
フラフラと逍遥
6
シダの上に載った雪は20〜30
ひと雨降ると消えてなくなりそう
2016年01月01日 12:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダの上に載った雪は20〜30
ひと雨降ると消えてなくなりそう
2
あまり期待していなかっただけに時間を忘れて歩き回る
2016年01月01日 12:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり期待していなかっただけに時間を忘れて歩き回る
6
テーブルランドから眺める雲はまるで大河の流れのようだ
2016年01月01日 13:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルランドから眺める雲はまるで大河の流れのようだ
2
鈴鹿中部の山並み
左から竜・釈迦・御在所・雨乞・綿向山
先日歩いたイブネも遥か
2016年01月01日 13:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿中部の山並み
左から竜・釈迦・御在所・雨乞・綿向山
先日歩いたイブネも遥か
4
土倉下降点から
去年は足繁く通った藤原
2016年01月01日 13:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土倉下降点から
去年は足繁く通った藤原
2
土倉岳
2016年01月01日 13:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土倉岳
1
青のドリーネ
まだ雪がない
本当に青く光るのだろうか
2016年01月01日 13:40撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青のドリーネ
まだ雪がない
本当に青く光るのだろうか
1
奥ノ平東峰から奥ノ平を見下す
2016年01月01日 13:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ平東峰から奥ノ平を見下す
4
1194ピークの霧氷も見事だ
2016年01月01日 13:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1194ピークの霧氷も見事だ
3
名残惜しいがそろそろ時間なので奥ノ平山頂へ
2016年01月01日 14:02撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいがそろそろ時間なので奥ノ平山頂へ
2
左のほうは見苦しいので写せない
2016年01月01日 14:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のほうは見苦しいので写せない
2
今年は何度訪れることができるだろうか
雪が深くなるころにまた
2016年01月01日 14:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は何度訪れることができるだろうか
雪が深くなるころにまた
6
名残惜しげに振り返って
2016年01月01日 14:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しげに振り返って
2
真の谷
今日の足跡が幾つか
2016年01月01日 14:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真の谷
今日の足跡が幾つか
天ヶ平
2016年01月01日 14:42撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天ヶ平
1
荷ヶ岳に向かって急ぎ足
二人のトレースが助かる
2016年01月01日 15:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷ヶ岳に向かって急ぎ足
二人のトレースが助かる
白瀬峠
朝のトレースともう一方のトレースは県境をそのまま直進
ここからまた一人だ
2016年01月01日 15:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白瀬峠
朝のトレースともう一方のトレースは県境をそのまま直進
ここからまた一人だ
東のボタンブチに日が沈もうとしている
今日も楽しかったな
2016年01月01日 15:42撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東のボタンブチに日が沈もうとしている
今日も楽しかったな
さて急がないと日が暮れる
2016年01月01日 15:42撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて急がないと日が暮れる
2

感想/記録
by Toshi_

今年最初の山歩きは御池岳から
初日の出を見るつもりがすっかり寝坊してしまい遅い出発
県境まで雪が少なかったおかげで青と白の奥ノ平を楽しめました

訪問者数:327人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ