ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788957 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

草すべり-小太郎山-北岳-池山吊尾根-鷲住山

日程 2015年12月27日(日) 〜 2015年12月30日(水)
メンバー kumadaro
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間40分
休憩
0分
合計
11時間40分
Sスタート地点 夜叉神09:0013:00広河原09:0016:40白根御池小屋
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
12月27日
夜叉神-広河原-白根御池小屋

12月28日
白根御池小屋-小太郎分岐-小太郎山

12月29日
小太郎山-北岳肩の小屋

12月30日
北岳肩の小屋-北岳-池山小屋-あるき沢-鷲住み山-夜叉神-タクシーピックアップ地点
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

くさすべりの様子
2015年12月28日 09:03撮影 by E-5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くさすべりの様子
3
強風のため肩の小屋までとしました
2015年12月29日 11:45撮影 by E-5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風のため肩の小屋までとしました
3
左に引きます
2015年12月29日 12:41撮影 by E-5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に引きます
1
翌朝、絶好アタック日和
2015年12月30日 06:39撮影 by E-5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、絶好アタック日和
2
八本歯、新しいロープを掛けていてくれました。
ありがとう。
雪の付きは少なく登りやすい。
2015年12月30日 09:32撮影 by E-5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯、新しいロープを掛けていてくれました。
ありがとう。
雪の付きは少なく登りやすい。
2
八本歯直後の短いトラバース。超こわい。
2015年12月30日 09:40撮影 by E-5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯直後の短いトラバース。超こわい。
3
つり橋への降り口
2015年12月30日 14:59撮影 by E-5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋への降り口
林道から下りた直後。
ここは気を付けないとルートと外れる。
中央上の赤リボンは間違え。上から落ちたものか?
この上を左へ歩く。
2015年12月30日 15:10撮影 by E-5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から下りた直後。
ここは気を付けないとルートと外れる。
中央上の赤リボンは間違え。上から落ちたものか?
この上を左へ歩く。
最後の鷲住山への登り。もうふらふらです。
ここも急坂続きで、下りの場合滑ります。
最近死亡事故あったようです。
2015年12月30日 16:33撮影 by E-5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の鷲住山への登り。もうふらふらです。
ここも急坂続きで、下りの場合滑ります。
最近死亡事故あったようです。
1
わきの扉が開いてます。
2015年12月30日 17:53撮影 by E-5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わきの扉が開いてます。
トンネルを抜けると、満天の星空でした!
2015年12月30日 18:00撮影 by E-5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると、満天の星空でした!
2
撮影機材:

感想/記録

竜王駅よりタクシー7800円

夜叉神から広河原まで延々4時間歩き。

雪が少ないようなので草すべりから行きました。
白根お池小屋で積雪50cmくらい。ノートレース。
雪崩れてませんでしたが向かって右の樹林帯を登ってゆきました。
膝ラッセルが続きます。勾配きついと胸ラッセルTT
ラッセル堪能して、標準タイムの二倍かかりました。

小太郎山は北岳のビュウポイントでビバークポイント。
途中這い松のあたり迷いました。

北岳から先ボーコン沢方面踏み跡しっかりしていました。
でも一度雪が降ればトレース無くなりそう。

一日で山頂から降りること2000m。下界の空気の濃さを実感。



 池山小屋からあるき沢間の中間辺りですが、砂利っぽく平らで急な登山道なため、下山時スリップ注意です。八本歯より危険度高いのでは、と思いました。
登りは良いけど、、

 つり橋前後もやらしいです。
訪問者数:376人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 雪崩 ビバーク 吊尾根 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ