ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789038 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳 年越し山行

日程 2015年12月31日(木) 〜 2016年01月01日(金)
メンバー eichanoichan, その他メンバー1人
天候31日曇り/晴れ、1日晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菩提峠駐車場(ヤビツ峠駐車場はほぼ満車だったが菩提峠駐車場は駐車スペースがかなりあった)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間49分
休憩
26分
合計
5時間15分
S菩提峠10:0511:21二ノ塔11:38三ノ塔11:3911:55三ノ塔地蔵菩薩11:5612:27烏尾山荘12:2812:30烏尾山12:4113:08行者ヶ岳13:1013:45政次郎ノ頭13:57書策小屋跡地13:5814:13新大日茶屋14:1614:22新大日14:2414:36木ノ又小屋14:3715:13塔ノ岳15:1615:20尊仏山荘15:20塔ノ岳
2日目
山行
4時間54分
休憩
40分
合計
5時間34分
塔ノ岳08:4209:22木ノ又大日09:2309:26木ノ又小屋09:2709:40新大日茶屋09:4109:43新大日09:4510:11書策新道分岐10:1310:17書策小屋跡地10:1910:27政次郎ノ頭11:09行者ヶ岳11:1111:38烏尾山11:5511:57烏尾山荘11:5812:33三ノ塔地蔵菩薩12:3412:44三ノ塔12:5413:10二ノ塔14:16菩提峠14:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
霜が降りており、溶けたところは泥だらけ。
頂上付近に残雪がちらほらあったが登山道には残っていなかった。
やせた尾根が多く、高所恐怖症の私はちょっとドキドキした。
行者岳付近の鎖場は、行き(下り)は難しくなかったが、帰り(上り)は少し難しく感じた。
その他周辺情報尊仏山荘泊。ほぼ満室だったようす。一人一枚の布団はあったようす。夕食は3番目の組で18時くらい。朝食は準備できた人順で6時過ぎ。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]
2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール

写真

菩提峠駐車場。
バックに大山。
2015年12月31日 10:07撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菩提峠駐車場。
バックに大山。
1
三ノ塔から表尾根を望む。
後半は雲の中。
2015年12月31日 12:05撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔から表尾根を望む。
後半は雲の中。
1
烏尾山のトイレ。
チップ100円。ペーパーは持ち帰り。ゴミ袋は備え付け。
2015年12月31日 12:51撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山のトイレ。
チップ100円。ペーパーは持ち帰り。ゴミ袋は備え付け。
烏尾山から三ノ塔を望む。
ハンググライダーが見える。
2015年12月31日 12:51撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山から三ノ塔を望む。
ハンググライダーが見える。
烏尾山を下ったところから。
中央が行者ヶ岳。
2015年12月31日 13:03撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山を下ったところから。
中央が行者ヶ岳。
新大日は雲の中。
ハンググライダーが飛んでいる。
2015年12月31日 13:09撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日は雲の中。
ハンググライダーが飛んでいる。
崩れているところが多く怖くなる。
2015年12月31日 13:47撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れているところが多く怖くなる。
2番目の鎖場。
2015年12月31日 13:49撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番目の鎖場。
手前から書策小屋跡、政治郎ノ頭、行者ヶ岳、烏尾山、三ノ塔。
2015年12月31日 14:30撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前から書策小屋跡、政治郎ノ頭、行者ヶ岳、烏尾山、三ノ塔。
新大日あたりから残雪がちらほら。
2015年12月31日 15:04撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日あたりから残雪がちらほら。
霜柱。
2015年12月31日 15:07撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱。
ようやく小屋が見えた。
霧氷も。
2015年12月31日 15:26撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく小屋が見えた。
霧氷も。
頂上直下でネコが出迎えてくれる。
2015年12月31日 15:26撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下でネコが出迎えてくれる。
6
霧氷。
2015年12月31日 15:31撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷。
1
塔ノ岳到着。
富士山は雲の中。
2015年12月31日 16:17撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着。
富士山は雲の中。
2
尊仏山荘。
2015年12月31日 16:20撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘。
1
光芒が美しい。
2015年12月31日 16:21撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光芒が美しい。
1
年越しそば。
小屋が混んでたので外で食べ寒かったが、とても美味しかった。
2015年12月31日 16:30撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
年越しそば。
小屋が混んでたので外で食べ寒かったが、とても美味しかった。
1
大山の背後に夜景。
2015年12月31日 19:00撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山の背後に夜景。
1
初日の出待ち。
かなりの人出。
2016年01月01日 06:49撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日の出待ち。
かなりの人出。
3
初日の出。
2016年01月01日 07:13撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日の出。
2
写真では表現しきれない物凄い輝きだった。
2016年01月01日 07:15撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では表現しきれない物凄い輝きだった。
6
初富士。
2016年01月01日 07:16撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初富士。
7
富士山と南アルプス。
2016年01月01日 07:17撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と南アルプス。
3
雲一つない晴天。
2016年01月01日 08:11撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲一つない晴天。
帰途につく。
表尾根ピストン。
2016年01月01日 09:14撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰途につく。
表尾根ピストン。
真鶴半島、伊豆大島が見える。
2016年01月01日 09:39撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真鶴半島、伊豆大島が見える。
前日は頂上直下からしか見えなかった尊仏山荘が遠くからでもよく見える。
2016年01月01日 11:20撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日は頂上直下からしか見えなかった尊仏山荘が遠くからでもよく見える。
烏尾山から塔ノ岳までの稜線を望む。
2016年01月01日 11:59撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山から塔ノ岳までの稜線を望む。
1
三ノ塔から塔ノ岳までの稜線を望む。
2016年01月01日 13:02撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔から塔ノ岳までの稜線を望む。
3
尊仏山荘。
2016年01月01日 13:02撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘。
三ノ塔から富士山、南アルプスを望む。
2016年01月01日 13:03撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔から富士山、南アルプスを望む。
1

感想/記録

 出発日、30分寝坊し出発が予定より遅くなってしまった。加えて登り始めてもペースが上がらず、山小屋到着が遅くなってしまった。もう少し山小屋でゆっくりしたかった。雪の中を歩きたかったので積雪はなくて残念だったが、積雪がありペースがもっと遅くなることを考えると今回は積雪がなくてよかったかもしれない。
 31日は山頂付近に雲がかかり展望もよくなかったが、1日は快晴で初日の出、初富士もはっきり見え、表尾根の展望もよかった。1日0時には年明けの花火が3か所くらいから上がっているのが見えた(金沢八景?、熱海?、静岡方面?)。
 31日に寝ているころから右の膝の裏の骨の周りの筋が痛み始め、帰りの特に下りが膝を曲げられずに大変だった。夏の北アルプス縦走に向けもっと体を鍛えなくてはいけない。
訪問者数:253人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 霜柱 山行 ピストン 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ