ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789121 全員に公開 ハイキング奥武蔵

石尊山 官ノ倉山

日程 2016年01月02日(土) [日帰り]
メンバー a___a
天候晴れ 微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
笠原 憩いの広場 駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
10分
合計
3時間8分
S石尊山12:0512:23官ノ倉山12:2514:30官ノ倉山14:39石尊山14:4715:13笠原の憩いの広場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前回の訪問時に石尊山のくさり場で大変な恐怖を感じたのですが、帰宅後に皆様の記録を読むと「くさりがなくても大丈夫な程度」とか「楽勝むしろ楽しい」といった内容が多く、それならば早いうちに自分の記憶を修正しなければいけないと思い、くさり場の上り下りを含むルートで今日はチャレンジすることとしました。
また「困難なルート」とされる臼入山へ向かうこととしましたが、ヘタレで退却しました......(悔)


ガーミンの不調か、スタート地点の「笠原 憩いの広場」から「石尊山くさり場下」までログが取れてなかったようです(涙)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

前回訪問時に発見した笠原憩いの広場駐車場から今日はスタート。
きれいなトイレもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回訪問時に発見した笠原憩いの広場駐車場から今日はスタート。
きれいなトイレもあります。
3
まずは前回恐怖にふるえた石尊山くさり場へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは前回恐怖にふるえた石尊山くさり場へ向かいます
1
快適な官倉林道をゆるやかにのぼります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な官倉林道をゆるやかにのぼります
1
前回見落としていた北向不動 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回見落としていた北向不動 
1
ここで官倉林道終了。 登山道に入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで官倉林道終了。 登山道に入ります
国土地理院の地図ではこの地点から金勝山方面に破線(徒歩道)が伸びているのですが.....
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国土地理院の地図ではこの地点から金勝山方面に破線(徒歩道)が伸びているのですが.....
2
これがその徒歩道だとすると、まったく踏み跡はなさそうです。
今回はこちらには侵入せず、素直に石尊山を目指す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがその徒歩道だとすると、まったく踏み跡はなさそうです。
今回はこちらには侵入せず、素直に石尊山を目指す。
1
急坂になってまいりました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂になってまいりました!
くさり場キターーーー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くさり場キターーーー
3
落葉で滑るのは相変わらずだけど、恐怖感を感じるほどではないです。登りだと上を見ていればいいから怖くないのかも。
慎重にすすむ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉で滑るのは相変わらずだけど、恐怖感を感じるほどではないです。登りだと上を見ていればいいから怖くないのかも。
慎重にすすむ。
2
なんとかくさり場を通過してまもなく頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかくさり場を通過してまもなく頂上
1
石尊山頂上から北方の眺め。
今日は谷川連峰がはっきり見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尊山頂上から北方の眺め。
今日は谷川連峰がはっきり見えました。
2
つづいて官ノ倉山へ
こういった鞍部の尾根道はとても気持ちがよいですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづいて官ノ倉山へ
こういった鞍部の尾根道はとても気持ちがよいですね
1
第2のピーク 官ノ倉山へ到着。
7〜8人ほどの方でにぎわっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2のピーク 官ノ倉山へ到着。
7〜8人ほどの方でにぎわっていました。
3
官ノ倉山から官ノ倉峠方向のくだりもなかなか急ですょ。
ここでトレランと思われる人に追い越されましたが、彼はぴょんぴょんカモシカのように飛び跳ねて降りてました。すごいなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
官ノ倉山から官ノ倉峠方向のくだりもなかなか急ですょ。
ここでトレランと思われる人に追い越されましたが、彼はぴょんぴょんカモシカのように飛び跳ねて降りてました。すごいなぁ。
1
官ノ倉峠に到着。 
金勝山方向はみぎ、東秩父村在家地区へはひだりです。 
今日は臼入山を目指して直進します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
官ノ倉峠に到着。 
金勝山方向はみぎ、東秩父村在家地区へはひだりです。 
今日は臼入山を目指して直進します。
1
こんな感じでしっかりとした踏み跡が続いていますので、ルートに悩むところはありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じでしっかりとした踏み跡が続いていますので、ルートに悩むところはありません。
こんな小ピークをいくつか越えていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな小ピークをいくつか越えていきます。
2
うっそうとした林の中の稜線歩きが続きます。
かなり心細い感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっそうとした林の中の稜線歩きが続きます。
かなり心細い感じです。
小さいほこらがありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいほこらがありました
ピークによってはとても暗く寂しいところもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークによってはとても暗く寂しいところもあります。
またほこらを発見。
ここは虚空蔵山との標記がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またほこらを発見。
ここは虚空蔵山との標記がありました。
1
つぎのピーク 天ノ峰。
もうこのあたりになると心細さもかなり強い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぎのピーク 天ノ峰。
もうこのあたりになると心細さもかなり強い
2
とおもったら、林道に到着。
多少元気を取り戻す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とおもったら、林道に到着。
多少元気を取り戻す。
1
切り通しの反対側斜面より臼入山を目指してGO!
取り付きには手すりあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り通しの反対側斜面より臼入山を目指してGO!
取り付きには手すりあり。
2
やっぱりこんな感じの細道が続きますが....
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりこんな感じの細道が続きますが....
道の中央に新しいと思われるフンを発見!写真ではわかりづらいですがかなり量が多い......
大型の哺乳類が近くにいる可能性あり、と判断して引き返すことにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の中央に新しいと思われるフンを発見!写真ではわかりづらいですがかなり量が多い......
大型の哺乳類が近くにいる可能性あり、と判断して引き返すことにしました。
1
さきほどの林道まで戻り、林道を利用してふもとまで戻ることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さきほどの林道まで戻り、林道を利用してふもとまで戻ることにしました。
1
延々と林道を歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と林道を歩く。
「この付近にイノシシ捕獲用のワナが仕掛けてあります。ご注意ください」の看板。
してみると先ほどのフンはイノシシだったか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「この付近にイノシシ捕獲用のワナが仕掛けてあります。ご注意ください」の看板。
してみると先ほどのフンはイノシシだったか。
1
立派な擁壁。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な擁壁。
しっかり通行止めがされていましたよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかり通行止めがされていましたよ。
林道入山線という名称でしたか.....
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入山線という名称でしたか.....
もういちど石尊山に登りかえす。
東秩父村在家地区からの登山道はこの石垣の間を入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もういちど石尊山に登りかえす。
東秩父村在家地区からの登山道はこの石垣の間を入ります。
1
道路の対側に標識があるが、ちょっとわかりづらいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の対側に標識があるが、ちょっとわかりづらいです
畑のわきをずんずん登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑のわきをずんずん登る
しっかりとしたロープが2か所張られている。
落葉だらけで滑りやすいので下山時は重宝するかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりとしたロープが2か所張られている。
落葉だらけで滑りやすいので下山時は重宝するかも。
1
官ノ倉山頂上はトラバース路でパスして石尊山方向へすすむ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
官ノ倉山頂上はトラバース路でパスして石尊山方向へすすむ
1
今日2度目の石尊山頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日2度目の石尊山頂上
4
相変わらず眺めはすばらしいです。
さて今日の最大イベント「くさり場の降り」が近づきかなり緊張してここまで来たわけですが、ここで犬2匹をつれた中年女性を見かけ、「ホレ行くよ」と犬とともにさっさと降りていく彼女の姿になんだか拍子抜けして緊張が取れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず眺めはすばらしいです。
さて今日の最大イベント「くさり場の降り」が近づきかなり緊張してここまで来たわけですが、ここで犬2匹をつれた中年女性を見かけ、「ホレ行くよ」と犬とともにさっさと降りていく彼女の姿になんだか拍子抜けして緊張が取れました。
3
今回は「しりもちつき法」で降りたところ、さして恐怖感無くくさり場を通過することができました。ただしへっぴり腰の最たるものなので、自分が降り切った時には犬連れの女性は全く姿が見えなくなっていました。
私のくさり場にたいする緊張を取り去ってくれたこの女性に感謝!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は「しりもちつき法」で降りたところ、さして恐怖感無くくさり場を通過することができました。ただしへっぴり腰の最たるものなので、自分が降り切った時には犬連れの女性は全く姿が見えなくなっていました。
私のくさり場にたいする緊張を取り去ってくれたこの女性に感謝!
3
林道を凱旋気分でおりる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を凱旋気分でおりる
新たな住まいの神仏さまにお会いしたらゴール!
駐車場まで戻ったところ、トイレ周辺や広場のベンチまわりを清掃している方に会いしました。この方にも感謝!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新たな住まいの神仏さまにお会いしたらゴール!
駐車場まで戻ったところ、トイレ周辺や広場のベンチまわりを清掃している方に会いしました。この方にも感謝!
4

感想/記録
by a___a

石尊山のくさり場は前回よりも恐怖感は少なかったです。
官ノ倉峠から臼入山(細窪山)を目指したのですが、途中でおおきなフンが踏み跡に落ちているのを見て、数日前に近隣の山でクマが目撃されたことを思い出し、怖くなって撤退してしまいました。
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カモシカ 鞍部 林道 イノシシ 撤退
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ