ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789176 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

掬星台〜六甲最高峰〜宝塚

日程 2016年01月01日(金) [日帰り]
メンバー hiro103
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
2時間5分
合計
6時間55分
Sスタート地点05:3505:50摩耶ロープウェイ虹の駅05:35掬星台07:1508:45六甲ガーデンテラス09:25六甲山最高峰09:5010:30船坂峠11:40塩尾寺12:15宝塚駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況:少し雪あり
危険個所:特になし
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル

写真

梅田の朝はこんな感じです。5:00発の阪急梅田駅から乗りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅田の朝はこんな感じです。5:00発の阪急梅田駅から乗りました。
5:35に王子公園駅着→5:50摩耶ケーブル駅→6:30ごろに掬星台に着きました。まだ日の出前です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:35に王子公園駅着→5:50摩耶ケーブル駅→6:30ごろに掬星台に着きました。まだ日の出前です。
1
既に人が多くいましたが、見れないほどではありません。7:05ごろ、日の出が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に人が多くいましたが、見れないほどではありません。7:05ごろ、日の出が!
2
快晴というわけではありませんでしたが、キレイに見れて感動しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴というわけではありませんでしたが、キレイに見れて感動しました。
2
多くの人がいます。待っている間はとても寒かったですが、少しでも太陽が出ると、一気に暖かく感じます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの人がいます。待っている間はとても寒かったですが、少しでも太陽が出ると、一気に暖かく感じます。
六甲はこれぐらいの雪が。アイゼンは最後まで出番がありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲はこれぐらいの雪が。アイゼンは最後まで出番がありませんでした。
1
9:25、最高峰に到着。アスファルト道は少し滑ります。ここから宝塚まで帰りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:25、最高峰に到着。アスファルト道は少し滑ります。ここから宝塚まで帰りました。
1

感想/記録

初日の出を見るために、摩耶の掬星台を選びました。
4時ごろ起床、4:40に家を出て、5:00発の阪急梅田駅に向かいます。元旦の阪急電車は夜通し運行しているのでしょうが、車内はいつも通りなくらい、人が多く感じました。

摩耶ケーブルから掬星台までのケーブルは、チケットを買うための列とケーブルに乗るための列が別々のため注意が必要です。一人で行った場合は、チケットを買うために並び、乗るためにさらに並びなおさなければなりませんでした。チケット代は880円(片道)でした。

掬星台に着くと、既に100人以上はいる感がありましたが、寒いのであえて人の多い場所へ。それだけでもかなり暖かさが違います。
待っている間は、特に足先・指先が冷たく感じます。カイロを持っていたので、なんとか乗り切れそうです。

待つこと約30分。見事な初日の出を見ることができました!私の時計では、7:05の日の出時間でした。太陽が見えると、みるみる身体も暖かくなるのが分かります。太陽って素晴らしい!と感じる瞬間です。

まだ日の出の余韻が残る掬星台を後に、六甲最高峰を目指します。途中から少し雪が積もってましたが、アイゼンは不要でした。最高峰手前のアスファルト道だけ、気を付けて通りました。

元日でも、ご飯はいつも通りカップラーメンで。いつもはサーモス瓶にお湯を入れていくが、今日は掬星台で冷めてしまう恐れがあったため、お湯を沸かしました。2016年最初の食べ物はカップラーメン…。

六甲最高峰からは宝塚駅へ。いくつか迂回ルートもありましたが、特に危険な個所はありませんでした。途中で携帯の電源が切れたため、写真がありません。

12:15に宝塚駅に着。もう少し元気があれば、このまま中山寺に行くことも考えられたが、今日はこれまで。とても気持ちが良く、有意義な元日となりました。
訪問者数:231人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ