ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789300 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走剱・立山

三度目の正直!厳冬期3000m峰立山登頂達成

日程 2015年12月28日(月) 〜 2015年12月31日(木)
メンバー coji-coji, その他メンバー3人
天候12/28:小雪
12/29:小雪
12/30:快晴
12/31:小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
12/27に千寿荘に素泊5000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間0分
休憩
25分
合計
9時間25分
S立山駅06:2808:00美女平駅08:2511:58滝見台14:32大観台15:53宿泊地
2日目
山行
9時間28分
休憩
7分
合計
9時間35分
宿泊地06:1507:02弘法07:0707:50弘法トイレ07:5215:50宿泊地
3日目
山行
8時間17分
休憩
59分
合計
9時間16分
宿泊地06:4207:57室堂08:0609:48一の越山荘09:5811:25雄山11:3011:51立山11:51大汝休憩所11:52立山12:0012:27雄山12:4413:13一の越山荘13:2314:21室堂15:58宿泊地
4日目
山行
7時間23分
休憩
1分
合計
7時間24分
宿泊地06:3608:50弘法トイレ09:00弘法09:0109:42大観台10:46滝見台13:08美女平駅14:00立山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪量は2m程度で例年の半分ぐらい
その他周辺情報下山後は千寿荘でお風呂かりました。春から温泉になるみたいです。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

立山駅から出発
2015年12月28日 06:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山駅から出発
2
雪がほとんど無いです
2015年12月28日 06:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がほとんど無いです
エッチラオッチラ登ります。脛から膝ぐらいのラッセルです。
2015年12月28日 07:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エッチラオッチラ登ります。脛から膝ぐらいのラッセルです。
7
美女平までツボ足で来れていましいました。去年は立山駅からいた履いたのに。。。
2015年12月28日 07:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美女平までツボ足で来れていましいました。去年は立山駅からいた履いたのに。。。
1
美女平もこの通り。ストック突くと地面に当る
2015年12月28日 08:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美女平もこの通り。ストック突くと地面に当る
1
立山杉。こんな間近で見れるのも厳冬期ならでは?
2015年12月28日 10:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山杉。こんな間近で見れるのも厳冬期ならでは?
1
二日目。テン場は弘法の手前です。
この日で何処まで前進できるかにかかってます
2015年12月29日 06:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目。テン場は弘法の手前です。
この日で何処まで前進できるかにかかってます
3
弘法のトイレも丸見えです
2015年12月29日 07:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法のトイレも丸見えです
1
視界も開けているので安心して歩けます。
2015年12月29日 09:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界も開けているので安心して歩けます。
2
追分の料金所も丸見え
2015年12月29日 10:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追分の料金所も丸見え
1
三日目。
天狗平手前の所にテントを張り、ネットも3Gが入り、天気予報から腫れの予報を知り気合入れる。
2015年12月30日 06:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日目。
天狗平手前の所にテントを張り、ネットも3Gが入り、天気予報から腫れの予報を知り気合入れる。
4
周りでゲロゲロ雷鳥の鳴声が。そして足跡も
2015年12月30日 06:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りでゲロゲロ雷鳥の鳴声が。そして足跡も
2
天狗平山荘と大日岳
2015年12月30日 06:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗平山荘と大日岳
3
ガスの合間から立山が顔を出す。まってなさい!!某先生っぽくw
2015年12月30日 06:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの合間から立山が顔を出す。まってなさい!!某先生っぽくw
3
うっすら朝焼けも
2015年12月30日 07:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら朝焼けも
6
ターミナルも見えた。ガスの動きが強風を感じさせる
2015年12月30日 07:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ターミナルも見えた。ガスの動きが強風を感じさせる
3
剱岳もお目見え
2015年12月30日 07:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳もお目見え
11
ターミナルが直ぐそこに見えてきました。
2015年12月30日 07:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ターミナルが直ぐそこに見えてきました。
2
自分だけのトレース。自分たちだけの室堂
2015年12月30日 08:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分だけのトレース。自分たちだけの室堂
8
晴れてるぜいえーい
2015年12月30日 08:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてるぜいえーい
4
振り返れば、クリーミーな室堂
2015年12月30日 08:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば、クリーミーな室堂
12
一ノ越にあがります。
2015年12月30日 09:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越にあがります。
3
振り返り大日。
2015年12月30日 09:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り大日。
6
一ノ越にあがる。何故かトレースバラバラ。ほとんど沈みません
2015年12月30日 09:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越にあがる。何故かトレースバラバラ。ほとんど沈みません
4
ここでスキーをデポ。アイゼンに履きかえます。
2015年12月30日 09:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでスキーをデポ。アイゼンに履きかえます。
稜線は強風。
2015年12月30日 09:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は強風。
7
風を避けながら師匠についていきます
2015年12月30日 10:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風を避けながら師匠についていきます
5
雪壁を登る
2015年12月30日 10:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪壁を登る
3
少しずつ雄山に近づくが、自分は高度障害で中々進まない
2015年12月30日 10:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ雄山に近づくが、自分は高度障害で中々進まない
5
雄山に到着
2015年12月30日 11:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山に到着
7
大汝山に向かいます。ここからが危ない感じ。ここの下りも怖かったよ
2015年12月30日 11:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山に向かいます。ここからが危ない感じ。ここの下りも怖かったよ
13
余裕なく大汝に到着!!三年かけて漸く立山に登頂できました!!
2015年12月30日 11:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕なく大汝に到着!!三年かけて漸く立山に登頂できました!!
10
やったー!!!本当に嬉しい!!珍しく撮ってもらいました。
バックには剱岳が
2015年12月30日 11:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー!!!本当に嬉しい!!珍しく撮ってもらいました。
バックには剱岳が
17
大日をバックに
2015年12月30日 11:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日をバックに
8
本当にいい天気。
2015年12月30日 11:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当にいい天気。
8
師匠と立山の稜線奥には雄山の祠が
2015年12月30日 12:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
師匠と立山の稜線奥には雄山の祠が
5
一ノ越に降ります。
2015年12月30日 13:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越に降ります。
2
一ノ越からスキータイム
2015年12月30日 13:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越からスキータイム
3
テン場の上から滑りました。11月にこれなかったので御褒美です。左が師匠。中と右が私のシュプール
2015年12月30日 15:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場の上から滑りました。11月にこれなかったので御褒美です。左が師匠。中と右が私のシュプール
6
樹氷と剱岳
2015年12月30日 15:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷と剱岳
5
いいロケーションでしょ
2015年12月30日 15:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいロケーションでしょ
6
夜には富山の夜景も見れるんです。
2015年12月30日 18:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜には富山の夜景も見れるんです。
6
四日目下山開始。何処まで下りれるかな。
2015年12月31日 07:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四日目下山開始。何処まで下りれるかな。
2
鍬埼山と朝焼け
2015年12月31日 07:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍬埼山と朝焼け
2
弥陀ヶ原で日の出
2015年12月31日 08:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原で日の出
2
なんと美女平まで昼前に着いてしまいました。
今回の相棒です。
私たちの他に入山しているパーティがおりトレースが復活していました。ありがたく使わせてもらいました。
2015年12月31日 11:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと美女平まで昼前に着いてしまいました。
今回の相棒です。
私たちの他に入山しているパーティがおりトレースが復活していました。ありがたく使わせてもらいました。
2
ケーブル側道を降ります。途中で目頭が熱くなりました
2015年12月31日 13:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル側道を降ります。途中で目頭が熱くなりました
5

感想/記録

想いを込めた山行をするために2年前から師匠と一緒に立山を目指しました。
師匠は厳冬期3000m最後の山。
初回は正直舐めてた。装備も想いも。悔しくて熱いものが流れた。滝観台すら届かない悔しい敗退の初年度。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-389350.html
二回目師匠と2人だったパーティから2人増え4人で目指すことになった。
初日は雪は多いもののとてもいい天気のうえ、入山者がありトレースがありラッセル無しだったが歩き過ぎてしまった。翌日は雪でトレースも消え、ラッセル。室堂にも届かず敗退。しかし、個人的には成長も見られ嬉しい敗退だった。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-567723.html
そして今回三回目。同じメンバーで想いは高まり立山を目指す。

前日に千寿荘に泊り、体力温存。
今年は暖冬だったこともあり、雪は少なかった。そして天候が北陸にはありえないほど安定しており、幸運だった。
美女平まではツボ足で上がれた。
美女平からのバス道もスキーで踝から脛ぐらいのプチラッセルで直前の寒気の雪もほとんど無いみたいだ。雪がない分ショートカットは使えないがしょうがない。
今回メンバーのうち2人スキー、2人スノーシューのため足並みが揃うかを心配したが、やっぱり多少のズレは生じる。個人的にはスキーで統一したい。
初日は大観台と弘法の間のバス道でテントを張る。樹林帯直前なので風もなく穏やか。
二日目は天狗平ぐらいを目指しアタックできるところまで前進する。夜中の降雪は15cm程度
時折ガスが覆い視界を妨げるが、バス道のポールを目印にショートカットしながら前進。短いポールにオレンジと青色の旗があり去年は見えていなかったものだ。登りで右手が青だった。ガスの時にはこれも目印になる。去年テントを張った六甲学院大学ヒュッテを越え、関西学院大ヒュッテまでバス道を辿り、天狗平にあがる沢をのぼる。ルートファインディングが楽しい。15時を回り、天狗平まではもう少しかかるので天狗平直下のところにテントを張り、翌日にアタック体制として気合を入れる。
携帯の電波(ドコモ)が入り、日本山岳会の天気情報を見ると翌日は晴れ予報。風もなさそうだ。期待をこめて就寝。

三日目、降雪も5cm程度で風もない。ガスも無く期待ができる。否が応でも気合が入る。多少の疲労はあるが、空荷に近く、身体は軽い。
天狗平に上がると立山や剱岳が顔を出しテンションが上がりラッセルもすすむ。
このあたりまで来ると雪も締まってくるのでラッセルもほとんど無い。
帰りのことも考えトラバース気味に上り詰めるが吹き溜まりのところで失敗。
室堂に到着し休憩。誰もいない我々だけの室堂だ。
(室堂には人が常駐しているという情報もあったが気配は無かった)
一ノ越に上がると強風でノンビリもしていられないので装備を万全にし、歩き出す。
一ノ越が近づくにつれ斜度も上がるが雪は締まって安定はしている。
徐々に高度を上げ振り返ると室堂の素晴しい景色が広がっていた。我々だけの景色だ。一ノ越は強風。スキーとスノーシューをデポし、アイゼンに履き替える。いよいよ本番だ。
師匠に続き風を避けながら雪壁を登る。結構な斜度に見えるが、
迷いをこらえ蹴りこみながら登る。ところが、補給に失敗したのか高度障害か中々ペースが上がらない。それでもゆっくりながら皆に遅れて雄山に到着。
風が少し収まり、最高峰の大汝山に向けて歩き出す。
初めて3000mの稜線歩き。
師匠はあとで「そんなに危なくない」と言っていたが、
際どいトラバースを繰り返し、

3年越しの念願。
初めての厳冬期3000m峰の立山に登頂。嬉しかった。
諦めずに続けて来てよかった。しかもこんな快晴の立山に登頂できるなんて、
山の神様が見ていてくれたのではと信じたくなるほどの天気だった。
皆と握手をし、喜びを分かち合う。
そして下山開始。通ってきたトレースを戻り雄山で休憩。
補給をしっかりしてヘロヘロが回復。
一ノ越に下り、スキーに履き替え御褒美の始まり!
と思いきや今シーズン初滑りなものだから身体が上手く動かない。
何とか下りて室堂に到着。シールを貼ってテントに戻る。
テント直上から少し滑る。御褒美だ!
調子にのって登り返し2本滑ることができた。
テントで祝杯をあげ、無事に下山できるように体力を温存し就寝。

四日目天気は安定しているが天気予報だと雪予報なので弥陀ヶ原を早めに抜けるように歩き出す。ガンガン下ってガンガン下ると結構早く下りられる。
緩斜面はウォークモードの踵固定がラクチンだ。
スノーシューとスキーの機動力の差が大きく出た。
それでも天狗平から美女平に半日足らずで到着したので、そのまま立山駅まで下山。

途中で3回の立山挑戦を思い返しながら3回目も目頭が熱くなったが今回は
悔しさではない、嬉しさだ。達成感で胸が一杯になりながら一歩一歩立山駅に近づいていった。3回を通して少しずつ前進進歩できた山行だった。
自分の努力だけではなくパーティの総合力、天候のおかげと努力と幸運が重なり達成できた立山登頂だった。
訪問者数:1899人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ