ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789328 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

燕岳

日程 2015年12月31日(木) 〜 2016年01月01日(金)
メンバー deepsouth
天候12/31 晴れのち夕方からは雪
1/1 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮城ゲートそばの冬期臨時駐車場に駐車しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間37分
休憩
45分
合計
7時間22分
S宮城ゲート付近冬期臨時駐車場04:1804:27宮城ゲート05:35観音峠06:25中房第五発電所07:10中房温泉07:3807:45中房温泉登山口08:30第一ベンチ08:55第二ベンチ09:22第三ベンチ09:2810:03富士見ベンチ10:26合戦小屋10:3410:52合戦沢ノ頭10:5511:40燕山荘
2日目
山行
6時間9分
休憩
1時間42分
合計
7時間51分
燕山荘06:0506:15いるか岩06:33めがね岩06:37燕岳06:5507:22燕山荘08:1809:13合戦沢ノ頭09:19合戦小屋09:35富士見ベンチ09:55第三ベンチ10:15第二ベンチ10:29第一ベンチ10:4110:57中房温泉登山口11:1312:07中房第五発電所12:45観音峠13:53宮城ゲート13:56宮城ゲート付近冬期臨時駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
各主要ポイント発着時刻はおおよそのものです。休憩タイムは各主要ポイント以外でも随時組み入れています。
コース状況/
危険箇所等
【宮城ゲート〜中房温泉】
林道部の積雪は歩くのに問題はないレベルでした。それでも雪が浸み入ってこない靴である必要はあります。

【中房温泉〜燕山荘】
燕山荘スタッフさん方々のルート踏み固めや旗竿の施しにより歩きやすく、また迷う事もなかったです。アイゼンやピッケルの使用を踏み切るタイミングは人によってまちまちかもしれないですが、アイゼンレスにトレッキングポールで高い標高まで要領よく歩く方も少なくなかったと思います。

【2016年(平成28年)1/1初日の出前の燕山荘から燕岳山頂まで】
昼間の視界ではないから旗竿は当然見つけにくくなってしまうのですが、自分の前に一人先行していた方がおられて、自分はそのトレースを追った部分に多く依存した事、朝焼けで山頂までの遠望も比較的効いた事もあって、ルートファインドにそれほどの難はなかったと思います。途中ごく部分的にひざ下ラッセル、ミックス部分があった程度です。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]
2016年01月の天気図 [pdf]

写真

12月30日の22時頃駐車場に着いたときは、ざっとみて数台分くらいは停められるスペースがあったようです。それから車の中で睡眠をとり、早朝に準備してスタートしました
2015年12月31日 04:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12月30日の22時頃駐車場に着いたときは、ざっとみて数台分くらいは停められるスペースがあったようです。それから車の中で睡眠をとり、早朝に準備してスタートしました
光の反射のコントラストだけが強く出てしまいましたが、宮城ゲートの前にきたところです
2015年12月31日 04:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光の反射のコントラストだけが強く出てしまいましたが、宮城ゲートの前にきたところです
長い林道歩きはまだスタートしたばかりです
2015年12月31日 04:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道歩きはまだスタートしたばかりです
だんだん辺りが白んできました
2015年12月31日 06:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん辺りが白んできました
中房温泉まであと1kmです
2015年12月31日 06:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房温泉まであと1kmです
中房温泉着きました。とりあえず大休止と、装備を柔軟に変えられるよう荷物内を目配せします
2015年12月31日 07:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房温泉着きました。とりあえず大休止と、装備を柔軟に変えられるよう荷物内を目配せします
中房温泉さんのフロントでペプシを購入、数口飲んで喉をうるおします。自分の場合はここで持参した登山靴に初めて履き替えます。
2015年12月31日 07:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房温泉さんのフロントでペプシを購入、数口飲んで喉をうるおします。自分の場合はここで持参した登山靴に初めて履き替えます。
天気のいい朝で下弦の月もみえてます。ここで初めて同じように燕山荘を目指して中房温泉を出発準備する方の大勢みえてるのを確認し、自分の換装プランニングについても再度チェックします
2015年12月31日 07:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気のいい朝で下弦の月もみえてます。ここで初めて同じように燕山荘を目指して中房温泉を出発準備する方の大勢みえてるのを確認し、自分の換装プランニングについても再度チェックします
登山口から登山道に少し入りふり返ったところです。自分としてはこのまま行くには凍結部分のステッピングが心許なかったので、、
2015年12月31日 07:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から登山道に少し入りふり返ったところです。自分としてはこのまま行くには凍結部分のステッピングが心許なかったので、、
12本爪アイゼンを装着することにしました
2015年12月31日 07:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12本爪アイゼンを装着することにしました
山道歩きに少しずつ体を慣らしていきます
2015年12月31日 08:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道歩きに少しずつ体を慣らしていきます
順調に登山道を登り、第一ベンチを通過します
2015年12月31日 08:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順調に登山道を登り、第一ベンチを通過します
続いて第二ベンチも通過します
2015年12月31日 08:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて第二ベンチも通過します
第三ベンチでは小休止をして、さきほど購入したペプシの残りで再度喉をうるおします
2015年12月31日 09:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三ベンチでは小休止をして、さきほど購入したペプシの残りで再度喉をうるおします
パーティーの後ろについたり、そうしたパーティーに道をゆずって頂いたりするなどして着実に標高を上げます
2015年12月31日 09:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パーティーの後ろについたり、そうしたパーティーに道をゆずって頂いたりするなどして着実に標高を上げます
富士見ベンチを通過します。富士がみえているかどうか確認すればよかったナ
2015年12月31日 10:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見ベンチを通過します。富士がみえているかどうか確認すればよかったナ
閉まっている合戦小屋着きました。ここでも小休止入れました。いつもよく摂ってるゼリードリンクやチョコバーの類を飲み食いしてエネルギー補給します
2015年12月31日 10:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閉まっている合戦小屋着きました。ここでも小休止入れました。いつもよく摂ってるゼリードリンクやチョコバーの類を飲み食いしてエネルギー補給します
稜線とつながる合戦尾根最上部尾根稜部に出ました。雪稜的露出感が上がり、樹木はてっぺんが少しみえる程度になってます。ピッケルをザックから外し、リーシュコードをたすき掛けます
2015年12月31日 10:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線とつながる合戦尾根最上部尾根稜部に出ました。雪稜的露出感が上がり、樹木はてっぺんが少しみえる程度になってます。ピッケルをザックから外し、リーシュコードをたすき掛けます
ちょっと雲が重いけど景色的気分的には爽快です
2015年12月31日 10:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと雲が重いけど景色的気分的には爽快です
旗竿によって事故を減らす事が叶ったと燕山荘のご主人が述べられてました。とてもありがたい話だと思いました
2015年12月31日 11:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旗竿によって事故を減らす事が叶ったと燕山荘のご主人が述べられてました。とてもありがたい話だと思いました
もう燕山荘は近くにみえてます
2015年12月31日 11:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう燕山荘は近くにみえてます
あともうちょいです
2015年12月31日 11:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あともうちょいです
写真には若干の吹雪いてる様子も確認できますが、あとは玄関方面へまわるだけです
2015年12月31日 11:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真には若干の吹雪いてる様子も確認できますが、あとは玄関方面へまわるだけです
いちど南側へ出て、建物の湯俣側を燕岳方面に歩き玄関を目指します
2015年12月31日 11:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちど南側へ出て、建物の湯俣側を燕岳方面に歩き玄関を目指します
玄関はもうすぐそこです
2015年12月31日 11:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄関はもうすぐそこです
ようやく着きました。アイゼンを外して、受付において済ませていた予約から手続をし、宿泊場所にスタッフさんから案内して頂きます
2015年12月31日 11:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく着きました。アイゼンを外して、受付において済ませていた予約から手続をし、宿泊場所にスタッフさんから案内して頂きます
ふう。中房温泉の宿泊を雪が少ないだろうとふんでプランからオミットしましたが、なんとかたどり着いて胸をなでおろします。この後数時間床で寝ました。泊まりっていいなーやっぱり
2015年12月31日 11:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふう。中房温泉の宿泊を雪が少ないだろうとふんでプランからオミットしましたが、なんとかたどり着いて胸をなでおろします。この後数時間床で寝ました。泊まりっていいなーやっぱり
夕食時、少し早いですがとのことでしたが御神酒をふるまっていただけました。これからあたらしい年を迎えるんですネ。イイですネホントに
2015年12月31日 17:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食時、少し早いですがとのことでしたが御神酒をふるまっていただけました。これからあたらしい年を迎えるんですネ。イイですネホントに
1
夕食時においては、三代続いておられるというオーナーの赤沼氏によるホルンを披露していただける機会に恵まれました。自分と同じくソロで上がってきていて燕山荘への訪れも複数回のハイカーさん達ともおしゃべりできる機会に恵まれ、とてもよい年越し、そして新年を迎えることができてよかったです。自分は少しやかましかったかもしれない気がしていますがそうであったのならゴメンナサイ。年忘れという事で、、
2015年12月31日 17:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食時においては、三代続いておられるというオーナーの赤沼氏によるホルンを披露していただける機会に恵まれました。自分と同じくソロで上がってきていて燕山荘への訪れも複数回のハイカーさん達ともおしゃべりできる機会に恵まれ、とてもよい年越し、そして新年を迎えることができてよかったです。自分は少しやかましかったかもしれない気がしていますがそうであったのならゴメンナサイ。年忘れという事で、、
4
そして朝食をいただき、朝の闇の中を準備出発し、なんとか今年は燕岳山頂にて初日の出を拝む事が叶いました。今年の干支は申、猿“えん”です。そして燕も“えん”です。縁起イイですよネ!自分も手の冷たさが限界でスマホで写真を撮ってあげられなかった方申し訳なかったです。今年もいい年にしましょう!
2016年01月01日 06:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして朝食をいただき、朝の闇の中を準備出発し、なんとか今年は燕岳山頂にて初日の出を拝む事が叶いました。今年の干支は申、猿“えん”です。そして燕も“えん”です。縁起イイですよネ!自分も手の冷たさが限界でスマホで写真を撮ってあげられなかった方申し訳なかったです。今年もいい年にしましょう!
5
もういちど燕山荘に戻ってくる頃にはそれぞれ思い思いの新年の朝を迎えてる方達をみる事ができました。これから燕に向かおうとする人達とも多くすれ違いました
2016年01月01日 07:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もういちど燕山荘に戻ってくる頃にはそれぞれ思い思いの新年の朝を迎えてる方達をみる事ができました。これから燕に向かおうとする人達とも多くすれ違いました
1
初日の出は寒さでカメラを扱う要領がよくなく撮れませんでしたが瞼の裏に焼き付ける事はできたようです。今年もUTMFポイント獲得に精を出して頑張ります。仕事ももちろんです!
2016年01月01日 07:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日の出は寒さでカメラを扱う要領がよくなく撮れませんでしたが瞼の裏に焼き付ける事はできたようです。今年もUTMFポイント獲得に精を出して頑張ります。仕事ももちろんです!
5
この後は床に戻り荷物をまとめ、下山の準備を始める事になります
2016年01月01日 07:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後は床に戻り荷物をまとめ、下山の準備を始める事になります
受付のスタッフさんに挨拶をすませて帰路に向かいます。その時みえた槍ヶ岳の様子はこんなです
2016年01月01日 08:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付のスタッフさんに挨拶をすませて帰路に向かいます。その時みえた槍ヶ岳の様子はこんなです
5
西鎌尾根から裏銀座へ
2016年01月01日 08:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西鎌尾根から裏銀座へ
続きます
2016年01月01日 08:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続きます
1
そして今日その頂上に出迎えてもらえた燕岳
2016年01月01日 08:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして今日その頂上に出迎えてもらえた燕岳
4
雪庇も大きく育ってるようです。そしてテント泊の方達もタフです
2016年01月01日 08:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇も大きく育ってるようです。そしてテント泊の方達もタフです
そろそろ常念山脈の稜線に別れを告げます
2016年01月01日 08:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ常念山脈の稜線に別れを告げます
4
今朝は木々もきれいにお化粧してます
2016年01月01日 08:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝は木々もきれいにお化粧してます
1
大天井岳、常念岳方面です
2016年01月01日 08:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳、常念岳方面です
3
東鎌から槍にかけてをちょっとアップ気味に撮ります
2016年01月01日 08:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東鎌から槍にかけてをちょっとアップ気味に撮ります
6
大天井岳もアップで。大天荘さんがみえてます
2016年01月01日 08:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳もアップで。大天荘さんがみえてます
4
雪煙を巻き上げているのがみえます
2016年01月01日 08:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪煙を巻き上げているのがみえます
富士もみえてます。燕岳頂上においてもよくみえてました
2016年01月01日 08:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士もみえてます。燕岳頂上においてもよくみえてました
2
餓鬼岳方面をみます
2016年01月01日 08:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
餓鬼岳方面をみます
登山者達が合戦尾根を下りていきます。登ってくる人達ももちろんいます。iphoneがちょっとだけバッテリーよみがえったのでそれで撮ってみました
2016年01月01日 08:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者達が合戦尾根を下りていきます。登ってくる人達ももちろんいます。iphoneがちょっとだけバッテリーよみがえったのでそれで撮ってみました
3
これもなんと形容してよいやら
2016年01月01日 08:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもなんと形容してよいやら
6
燕山荘さんまたきますネ!
2016年01月01日 08:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘さんまたきますネ!
3
頚城山塊方面も雲がはれて撮ってみました
2016年01月01日 08:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頚城山塊方面も雲がはれて撮ってみました
針ノ木岳も真っ白です
2016年01月01日 09:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳も真っ白です
合戦小屋に向けて下っていきます
2016年01月01日 09:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋に向けて下っていきます
写真だけ収めて閉まっている合戦小屋を通り過ぎます
2016年01月01日 09:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だけ収めて閉まっている合戦小屋を通り過ぎます
トレースに沿って下りていきます
2016年01月01日 09:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースに沿って下りていきます
見た目に雪質の異なる層ができあがっているのがみえます
2016年01月01日 09:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目に雪質の異なる層ができあがっているのがみえます
富士見ベンチまで下りてきましたが通り過ぎます
2016年01月01日 09:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見ベンチまで下りてきましたが通り過ぎます
第三ベンチも通り過ぎます
2016年01月01日 09:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三ベンチも通り過ぎます
第二ベンチも通り過ぎます
2016年01月01日 10:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二ベンチも通り過ぎます
第一ベンチでは小休止してアイゼン、ピッケルもザックに収納装着し、早いですが靴も舗装林道歩きで使ったものと取り替えて衣服の調整を考えながら下山していきます
2016年01月01日 10:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ベンチでは小休止してアイゼン、ピッケルもザックに収納装着し、早いですが靴も舗装林道歩きで使ったものと取り替えて衣服の調整を考えながら下山していきます
樹林帯は静かな冬の佇まい、といった感じです
2016年01月01日 10:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯は静かな冬の佇まい、といった感じです
中房温泉まで下りてきました
2016年01月01日 10:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房温泉まで下りてきました
衣服の調整や、駐車場に着いて車に乗るようになってから必要になるものを出しやすくするなど、ザックの中身を軽く整理します
2016年01月01日 10:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
衣服の調整や、駐車場に着いて車に乗るようになってから必要になるものを出しやすくするなど、ザックの中身を軽く整理します
1
あと13km、積雪の舗装林道歩行準備完了、出発します
2016年01月01日 11:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと13km、積雪の舗装林道歩行準備完了、出発します
この橋を渡ると軽く登り返しになります
2016年01月01日 11:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡ると軽く登り返しになります
その登り返しをほぼ登りきったところです
2016年01月01日 11:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その登り返しをほぼ登りきったところです
大下り以南の稜線がみえてると思うのだけれど合ってるかな?
2016年01月01日 12:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大下り以南の稜線がみえてると思うのだけれど合ってるかな?
真っ暗なとき通ったのではみえなかったつららなど
2016年01月01日 12:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗なとき通ったのではみえなかったつららなど
観音峠もこのようであるとは暗かったのでわかりませんでした
2016年01月01日 12:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峠もこのようであるとは暗かったのでわかりませんでした
1
観音峠からさらに一時間ちょっと、ようやく宮城ゲートがみえてきました
2016年01月01日 13:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峠からさらに一時間ちょっと、ようやく宮城ゲートがみえてきました
ゲートを越えます
2016年01月01日 13:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを越えます
この時点での混み具合はこんな調子です。ギチギチというほどでもなくなってます
2016年01月01日 13:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点での混み具合はこんな調子です。ギチギチというほどでもなくなってます
久しぶりの泊まり山行で初日の出山行で燕岳、とてもとても満喫できました。
2016年01月01日 13:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの泊まり山行で初日の出山行で燕岳、とてもとても満喫できました。
2

感想/記録

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します
訪問者数:595人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ