ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789457 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

快晴の谷川岳 ^・ώ・^事情で転戦、今週も双耳峰へ  

日程 2016年01月02日(土) [日帰り]
メンバー mt12
天候快晴、微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
関越道・水上ICから分
湯檜曽温泉より先の路面は凍結してますが、朝から除雪作業をしていました。
この日は暖かく、帰りの路面は融けていました。
谷川岳ロープウェイ 8:30〜16:00 ¥2060
谷川岳ベースプラザ駐車場 ¥1000
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
46分
合計
4時間20分
S天神平09:4510:35熊穴沢避難小屋10:5011:23天狗の留まり場11:2912:05谷川岳・肩の小屋12:19谷川岳(トマノ耳)12:2012:32谷川岳12:4613:02谷川岳・肩の小屋13:1213:25天狗の留まり場13:35熊穴沢避難小屋14:04天神平14:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはロープウェイチケット売り場の横にあります。
全行程トレースがあり。
○天神尾根〜熊穴沢非難小屋
 巻き道はたまに踏み抜きます。
 今日は、出発点から田尻沢ノ頭へのトレースはなく、コルのテン場に向かって直登 するにはラッセルが必要でした。
○熊穴沢非難小屋〜肩の小屋まではそんなに踏み抜きはありません。
 ここからアイゼンを履いている人が多くトレースも踏まれており効きます。
○肩の小屋〜谷川岳
 雪庇はまだ発達してません。
その他周辺情報仏岩温泉・鈴森の湯 ¥650
源泉掛け流し。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ

写真

8:30頃、水上IC出口より。上空は曇天。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30頃、水上IC出口より。上空は曇天。
天神平到着時には晴天に。
スキー場は12/27よりオープン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平到着時には晴天に。
スキー場は12/27よりオープン。
今週は田尻沢ノ頭に向かう直登ラインにトレースはなく、迷わず東側の巻き道のトレースを使わせてもらいました^^j
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今週は田尻沢ノ頭に向かう直登ラインにトレースはなく、迷わず東側の巻き道のトレースを使わせてもらいました^^j
トレースはしっかりしてますが、たまに踏み抜きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースはしっかりしてますが、たまに踏み抜きます
こちらのコースは白毛門、笠ヶ岳、朝日岳が綺麗に見える^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのコースは白毛門、笠ヶ岳、朝日岳が綺麗に見える^^
1
双耳峰^・ώ・^と黒戸尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰^・ώ・^と黒戸尾根
1
尾根に出たり・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出たり・・・
巻いたりを繰り返す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻いたりを繰り返す
熊穴沢非難小屋が見えてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢非難小屋が見えてくる
避難小屋でアイゼンを着ける人が多い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋でアイゼンを着ける人が多い
西側に万太郎山が見えてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側に万太郎山が見えてくる
避難小屋を振り返って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を振り返って
小さなピークをいくつか超えていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなピークをいくつか超えていく
至仏山・・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山・・・?
本当に風がなく(暑い)アンダーシャツのみで登る。春山みたいな陽気でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に風がなく(暑い)アンダーシャツのみで登る。春山みたいな陽気でした。
適度な傾斜で気持ちの良い登り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適度な傾斜で気持ちの良い登り
空と雲と雪稜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空と雲と雪稜
1
沼田山岳会さんの旗竿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼田山岳会さんの旗竿
1
青空に登山者の列が映える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に登山者の列が映える
空と雲と雪稜。
オジカ沢ノ頭と万太郎山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空と雲と雪稜。
オジカ沢ノ頭と万太郎山。
3
気持ちの良い尾根は続く・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根は続く・・・
雲ひとつない道を更に登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ひとつない道を更に登る
尾根を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を見下ろす
稜線は眼下に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は眼下に
これを抜けば肩の小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを抜けば肩の小屋
う〜ん、綺麗^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、綺麗^^
1
尾根道のトレースはケルンには行かず。行きかけて軽いラッセルになって止めました・・・^^j
肩の小屋から風が出てきたのでアウター着用。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道のトレースはケルンには行かず。行きかけて軽いラッセルになって止めました・・・^^j
肩の小屋から風が出てきたのでアウター着用。
トマの耳に到着。
雲ひとつない^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳に到着。
雲ひとつない^^
すぐにオキの耳へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにオキの耳へ
2
こちらは大分足元が締まっている。
一ノ倉岳の稜線もくっきり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは大分足元が締まっている。
一ノ倉岳の稜線もくっきり。
2
雪庇の向こう側に上州穂高と至仏山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇の向こう側に上州穂高と至仏山
トマとオキの間で岩をひとつ回りこんで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマとオキの間で岩をひとつ回りこんで
この先が最高峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先が最高峰
山頂前に一寸後ろを・・・トマの耳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂前に一寸後ろを・・・トマの耳
3
さっきとは裏からオジカ沢ノ頭と万太郎山を見る。仙ノ倉岳も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきとは裏からオジカ沢ノ頭と万太郎山を見る。仙ノ倉岳も。
快晴のオキの耳に到着。
写真撮っていただきありがとうございました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴のオキの耳に到着。
写真撮っていただきありがとうございました!
3
山頂から朝日岳〜檜倉山の方
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から朝日岳〜檜倉山の方
トマの耳も混雑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳も混雑
1
すぐ北には一ノ倉岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ北には一ノ倉岳
しばらく堪能してからオキの耳を後に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく堪能してからオキの耳を後に
気持ちの良い稜線歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線歩き
まったく良い天気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったく良い天気
青空の稜線散歩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空の稜線散歩
穏やかな頂き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな頂き
1
皆一様に満足顔で歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆一様に満足顔で歩く
2
ヨーロッパ方面からの方々の一段も山スキーで登りながらニコニコ^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨーロッパ方面からの方々の一段も山スキーで登りながらニコニコ^^
風紋の中に佇むケルンと榛名山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風紋の中に佇むケルンと榛名山
後は下るだけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は下るだけ
段々高度を下げて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々高度を下げて
2
フカフカ雪の樹林帯が気持ち良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フカフカ雪の樹林帯が気持ち良い
先週は登り返した田尻沢ノ頭。
今日は登らず巻いていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週は登り返した田尻沢ノ頭。
今日は登らず巻いていきます。
帰りも白毛門、笠ケ岳、朝日岳が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも白毛門、笠ケ岳、朝日岳が・・・
1
今日もありがとうございました^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もありがとうございました^^
2
天神平に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平に到着
いい湯〜 ^^b
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい湯〜 ^^b

感想/記録
by mt12

実は、昨日は赤岳登頂のため1泊2日で八ヶ岳に向かったところ、北沢の林道で相方が怪我をして早々に敗退。
今日は短時間でも雪山に行きたかったので調べてみると、風もなく天気も良さそうなのが谷川岳。
先週の年末登り収めと年始の登り始め両方が谷川岳になりました。

雪不足とはいえ先週より積雪量は少し増え、天神平スキー場も無事にオープン。
天神平は新雪が積もり、トレースのない場所を行けば簡単に腰ラッセルというかんじだったと思います。
とはいえトレースは先行者さん達が付けてくれており、下部は踏み抜きはたまにあるもののラッセルに苦しまずに登頂することができました。
年始辺りは豪雪でラッセル当たり前というのが例年でしょうが、春山のような山行でした。

正月ということで人もそれなりに多く、快晴の天気も手伝って山頂付近では皆さん一様に笑顔で感嘆の声を上げていました。
写真などを親切に撮っていただいた方や声を交わした方々には感謝します。
ありがとうございました。

訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ