ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789496 全員に公開 ハイキング奥秩父

2016年初登りは再び笠取山

日程 2016年01月02日(土) [日帰り]
メンバー lateo, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
作場平駐車場、ガラガラでした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
1時間39分
合計
5時間50分
S作場平橋駐車場07:2107:50一休坂分岐08:47ヤブ沢峠08:5009:07笠取小屋09:2109:33雁峠分岐09:3609:44小さな分水嶺09:47笠取山西09:4910:05笠取山西峰10:2610:28笠取山10:3310:44水干尾根10:4810:53水干(多摩川源頭部)10:5811:00笠取山西峰11:0111:05水干(多摩川源頭部)11:2711:34笠取山西11:3511:38小さな分水嶺11:4011:49笠取小屋12:0512:47一休坂分岐13:11作場平橋駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笠取山から水干への下りは雪が凍結しています
不安な方はチェーンスパイクの使用をお勧めします
ヤブ沢峠への道に熊らしき足跡がありました
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

出発
駐車場はガラガラ
2016年01月02日 07:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発
駐車場はガラガラ
きれいな氷
2016年01月02日 07:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな氷
この新鮮な足跡は…?
2016年01月02日 08:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この新鮮な足跡は…?
1
熊?…ガクガク(((( ;゜Д゜))))ブルブル
熊鈴をマックスで鳴らし、同行者と大声で話しながら歩きました
2016年01月02日 08:21撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊?…ガクガク(((( ;゜Д゜))))ブルブル
熊鈴をマックスで鳴らし、同行者と大声で話しながら歩きました
1
雪が出てきた
2016年01月02日 09:33撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が出てきた
今日もいい天気
2016年01月02日 09:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もいい天気
何度見ても飽きません
2016年01月02日 10:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度見ても飽きません
今年もよろしくお願いします
2016年01月02日 10:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年もよろしくお願いします
国師の上に飛行機雲
2016年01月02日 10:12撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師の上に飛行機雲
1

感想/記録
by lateo

2016年初登りは、また笠取山へ
1回も他の登山者とすれ違うことのない静かな山歩きを楽しめましたが、熊らしき新鮮な足跡にはビビリました。
訪問者数:316人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

熊鈴
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ