ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789561 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

新年最初の山はabu8流里山:堀切山〜奇妙山ラウンド

日程 2016年01月02日(土) [日帰り]
メンバー abu8kg
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
10分
合計
5時間43分
Sスタート地点10:3114:28奇妙山14:3816:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
堀切山へは登山道はありません! 地図読みが必要ですが、登りは単純に上へと行けばいいので難しくはない(かな?)

奇妙山を南から上がるルートは山頂直下にちょっと切り立ったところがある。(一応ロープあります)

奇妙山から北北西の尾根ルートは登山道となっていないが、昔(2年程前と比べて)こんなにも赤テープあったかな?と思わせる節がある。
下山で使用する際は、おもいっきし地図読みが必要!!(しっかりコンパスを当てないと難しい!!)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

神社の横から上がります。
2016年01月02日 10:33撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の横から上がります。
この石垣は???
2016年01月02日 10:36撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石垣は???
鹿の角!だよね!!
2016年01月02日 11:03撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の角!だよね!!
1
ぬたばって言いましたっけ!?
2016年01月02日 11:43撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬたばって言いましたっけ!?
登山道ではなくてもテープがあったりもするが、・・・・。
2016年01月02日 12:17撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道ではなくてもテープがあったりもするが、・・・・。
赤いのは境界を示すもの
2016年01月02日 12:27撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いのは境界を示すもの
カモシカのねぐら??
2016年01月02日 12:33撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカのねぐら??
堀切山の三角点
2016年01月02日 12:58撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀切山の三角点
樹林越しに奇妙山が見える
2016年01月02日 13:05撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林越しに奇妙山が見える
境界を示すもの
2016年01月02日 13:09撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境界を示すもの
一度林道に
2016年01月02日 13:21撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度林道に
赤野田 という標識で、某小学校PTAとあったが、マジで小学生がこんなところに来るのか??
2016年01月02日 13:32撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤野田 という標識で、某小学校PTAとあったが、マジで小学生がこんなところに来るのか??
林道から外れて奇妙山へ向かう
2016年01月02日 13:59撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から外れて奇妙山へ向かう
切り立った岩!!
2016年01月02日 14:13撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立った岩!!
ロープあるの解りますか?
2016年01月02日 14:15撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープあるの解りますか?
某ガイド本によると、高さ1m余の神官像だそうだ。
2016年01月02日 14:18撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
某ガイド本によると、高さ1m余の神官像だそうだ。
奇妙山
2016年01月02日 14:29撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇妙山
一般登山道から外れて、東北東に向かい・・
2016年01月02日 14:39撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般登山道から外れて、東北東に向かい・・
ここから北北西の尾根に下っていく。
2016年01月02日 14:45撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから北北西の尾根に下っていく。
標識はないが、間違えやすそうなところはこんな感じでテープがあったりする、(必ずあるとは限らない!!)
2016年01月02日 14:50撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識はないが、間違えやすそうなところはこんな感じでテープがあったりする、(必ずあるとは限らない!!)
急なところ…と思っていたら、先行者じゃなくて先行獣のトレースがあった!!
2016年01月02日 14:59撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急なところ…と思っていたら、先行者じゃなくて先行獣のトレースがあった!!
登山者の靴跡も見かけたが、あれれ、山頂からはなかったが・・・・ひょっとして猟師??
2016年01月02日 15:00撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者の靴跡も見かけたが、あれれ、山頂からはなかったが・・・・ひょっとして猟師??
ルートミスしたので、少し登り返しトラバース。だけど、ちょっと大変(このちょっと大変なのがいいんだな!)
2016年01月02日 15:09撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートミスしたので、少し登り返しトラバース。だけど、ちょっと大変(このちょっと大変なのがいいんだな!)
狭い尾根!!左に落ちたらちょっとやばいぞーー。
2016年01月02日 15:16撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い尾根!!左に落ちたらちょっとやばいぞーー。
一般登山道ではなくても、地元の人による地元民のための赤テープ(と思った方がいい!!)
2016年01月02日 15:20撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般登山道ではなくても、地元の人による地元民のための赤テープ(と思った方がいい!!)
完全なぬたば!!
2016年01月02日 15:34撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全なぬたば!!
地図の記号通り崖だった!
2016年01月02日 15:47撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図の記号通り崖だった!
無事下山
2016年01月02日 15:54撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山

感想/記録
by abu8kg

里山も、こうして一般登山道にとらわれることなくルートを決めて登山する(というのがabu8流というわけ)と面白い。
尾根がはっきりしていると登りではほぼ間違えないだろうけど、下りはちょっと難しくなる。そして、先人たちが必要最低限に間違えやすそうなところは何かしらの痕跡(つまりテープ)があったりするのだが、最近、そこ不要でしょ!!ってところに赤テープが張ってあったりする。
ほんとにホントに難しくて、場合によって引き返すことも念頭に入れた登山ならいざ知らず、そうでなかったら止めてほしいと思います。(北アルプス槍の北鎌もそういった意味で某小屋関係者が不要なマーキングをみんな排除したんだから)

思ったより時間がかかった。

訪問者数:384人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/13
投稿数: 341
2016/4/3 14:46
 参考にさせていただきました、有難うございました
以前から堀切山から奇妙山の間をを歩きたくて、
記録を探していたところ、
abu8kgさまの今年早々の記録を拝見し、
俄然いきたくなりました
準備不足で色々トラブルあり、心残りはありましたが
赤野田に降りる尾根道は諦め、松代迄縦走しました

赤野田に降りる尾根は奇妙山の三角点のある地点だったのですね
地図読みが全くもって不十分だったことを帰宅後反省しました。
さまざまなミスの検証とリベンジを兼ね、
この次は赤野田から奇妙山に登ってみようかなと思っています。
有難うございました。
登録日: 2010/8/15
投稿数: 49
2016/4/10 6:33
 小生、GPSも使ってますから・・・・・・。
GPSを使ってますが、もちろんコンパスも使いますが、それよりも時々地図を見る習慣をつけるというか、注意点を頭に入れながら進まないと、・・・、私もGPS使いつつもよく間違えてまあすけどね。
2回目のとき、最後下りで右へ行ってますが、尾根の右側を歩いていてそのまま進むと、多分右へ行っちゃったのでは?
標識のないコースの方が、適度な緊張感があって自分は好きですね。kyom4さんのヤマレコは時々見てますよ。私の勤務地と近いところにお住まいなのかな??
今後もよろしくお願いします。
登録日: 2011/9/13
投稿数: 341
2016/4/15 23:56
 Re: 小生、GPSも使ってますから・・・・・・。
GPSを使いながら、地図もしっかり見ていらっしゃるのですね
見習って慎重に行動出来るようになれば良いのですが…
最後の下りは、気持ち良く右の尾根に沿って下ってしまいました
なにしろ、ぼんやり者で、間違えてばかりです

赤野田からの尾根は途中で険しくなり、ちょっと怖かったです
初めてなので、下りに使わなくて良かったと思いました

またしても、堀切山の山頂をしっかり確認せず、
それも心残りで、また近々確認に行かねばと思っています
いったい何度行けば納得いくやら…
でも、めげずにGPSを携行して確認して来ます

「オコウ山」も登ってみたいと思っています
abu8kgさんのレコ、また参考にさせていただきます
今後も面白そうなコースの紹介、よろしくお願いします
楽しみにしています

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ