ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789580 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳独標〜年末年始はこれで決まり〜

日程 2015年12月31日(木) 〜 2016年01月01日(金)
メンバー kazjoe
天候31日(大晦日)曇りのち雪
1日(元旦)文句なしの晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ロープウェイの時刻は、公式HPで確認してください。
駐車場は、新穂高ロープウェイ駅下にある、登山者専用駐車場に。
50台くらいは楽に停められます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間25分
休憩
1時間3分
合計
3時間28分
S西穂高口(千石平)09:5410:16旧ボッカ道分岐10:54西穂山荘11:2211:35西穂丸山11:3912:22西穂独標12:5213:13西穂丸山13:1413:22西穂山荘
2日目
山行
52分
休憩
0分
合計
52分
西穂山荘08:5309:16旧ボッカ道分岐09:44西穂高口(千石平)09:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目、下山前に稜線写真を撮るために、丸山手前まで散策にでかけた際のログはありません。
コース状況/
危険箇所等
ロープウェイ駅(西穂高口)〜西穂山荘

特に危険個所はありません。尾根筋を登るため、雪崩の心配も
それほどありません。
降雪直後は、ワカンがスノーシューが必要になる時もあります。

西穂山荘〜丸山

特に危険個所はありません。
丸山辺りは尾根が広いため、ホワイトアウトになるとルートに迷う
事があります。

丸山〜独標

アイゼン、ピッケルが必要になります。
特に、独標手前のトラバースと、独標の登りには細心の
注意が必要です。少しのミスでも大事故に繋がります。
自信がない人は、丸山までにしておいて下さい。
その他周辺情報●中崎温泉 奥飛騨の湯(日帰り温泉)
ロープウェイ乗り場から2〜3分にあるきれいで新しい温泉施設です、西穂山荘にいてあった割引券で大人700円で利用できます。源泉は90度を超える高温なため、露天風呂の前面にお湯を冷ますための竹の穂先を使った源泉冷却の仕組みが面白いです。
この仕組みがあるので、加水なしの100%源泉かけ流しというのがウレシイですね。

●新穂高ロープウェイ しらかば平駅の焼きたてクロワッサン
第2ロープウェイの下駅舎内にあるパン屋さんで、焼きたてのクロワッサンを買って食べました。駅舎には焼きたてパンの香ばしい香りが漂い、人気があるようで、焼きたてはすぐ売り切れ。ギリギリ運が良かった。もちろん美味しかったです!(^^)!

装備

個人装備 ストック(1) ツェルト(1) ストーブ ガス缶(1) 食料(1) 行動色(1) ダウンジャケット(1) ヘッドライト(1) GPS(1) 地図(1) 携帯電話(1) レインウェア(1) ファーストエイド(1) ラジオ(1) スノーショベル(1) コンパス(1) カメラ(1) 予備電池(1)

写真

今年最後の登山。
スタートは晴れてました。
2015年12月31日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年最後の登山。
スタートは晴れてました。
ロープウェイから。
段々と雲が。
2015年12月31日 09:25撮影 by FinePix A800 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイから。
段々と雲が。
1
今回は、念願の千葉のかずさんと一緒に登ります。
kaz:joeさんと並ぶと大人と子供みたいで恥ずかしい(^^;
2015年12月31日 10:36撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、念願の千葉のかずさんと一緒に登ります。
kaz:joeさんと並ぶと大人と子供みたいで恥ずかしい(^^;
3
出発前の記念撮影。
2015年12月31日 10:36撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前の記念撮影。
かずさんが先に行きます。
2015年12月31日 10:38撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かずさんが先に行きます。
1
このところの冷え込みで降った雪が木々に積って
積雪期の樹林帯をかもし出しています。
2015年12月31日 10:40撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このところの冷え込みで降った雪が木々に積って
積雪期の樹林帯をかもし出しています。
汗をかくころには、今日お世話になる
西穂山荘が見えて来ました。
2015年12月31日 11:34撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗をかくころには、今日お世話になる
西穂山荘が見えて来ました。
北アルプスの稜線で、唯一厳冬期でも営業している
西穂山荘です。
2015年12月31日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの稜線で、唯一厳冬期でも営業している
西穂山荘です。
2
今回は、山荘スタッフさん達に、お土産を買って来ました。
2015年12月31日 11:46撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、山荘スタッフさん達に、お土産を買って来ました。
1
地元のバームクーヘンです。
2015年12月31日 11:46撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元のバームクーヘンです。
山荘到着後、身支度をしていざ稜線に。
ここから先はピッケルに持ち換えます。
kaz:う〜む、やはり親子にしか見えん(^^;
2015年12月31日 12:04撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘到着後、身支度をしていざ稜線に。
ここから先はピッケルに持ち換えます。
kaz:う〜む、やはり親子にしか見えん(^^;
2
稜線を行くかずさん。
視界はあまりよくありませんが、
とりあえず丸山を目指します。
2015年12月31日 12:13撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を行くかずさん。
視界はあまりよくありませんが、
とりあえず丸山を目指します。
1
丸山に到着です。
2015年12月31日 11:36撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山に到着です。
2
kaz:joeさんと違って、ポーズとるのが下手やなあ
2015年12月31日 12:20撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kaz:joeさんと違って、ポーズとるのが下手やなあ
独標手前までやって来ました。
奥に見えてる山体が独標です。
手前はjoeさん
2015年12月31日 12:56撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標手前までやって来ました。
奥に見えてる山体が独標です。
手前はjoeさん
独標の登りです。ここからはかなり真剣。
一瞬のミスが大事故に繋がります。
2015年12月31日 12:33撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標の登りです。ここからはかなり真剣。
一瞬のミスが大事故に繋がります。
1
ピッケルを打ち込みながら、アイゼンもキックステップで
登ります。
2015年12月31日 12:33撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッケルを打ち込みながら、アイゼンもキックステップで
登ります。
無事に到着です。
2015年12月31日 12:33撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に到着です。
1
道標の前で記念撮影です。
2015年12月31日 12:36撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標の前で記念撮影です。
3
今度はかずさんが行きます。
ここのトラバースが結構ビビリます。
夏なら何でもないところですが。
2015年12月31日 13:05撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はかずさんが行きます。
ここのトラバースが結構ビビリます。
夏なら何でもないところですが。
独標に取り付きました。
2015年12月31日 13:11撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標に取り付きました。
1
慎重にアイゼンの爪を岩にかけて行きます。
2015年12月31日 13:11撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重にアイゼンの爪を岩にかけて行きます。
かずさんも無事に登頂です。
2015年12月31日 13:17撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かずさんも無事に登頂です。
山荘の夜は、カウントダウンで盛り上がります。
山荘スタッフもコスプレして、場を盛り上げて
くれます。
2015年12月31日 23:42撮影 by FinePix A800 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の夜は、カウントダウンで盛り上がります。
山荘スタッフもコスプレして、場を盛り上げて
くれます。
2
今年、年男の自分は前に出されて
ジャンケンゲームに。
頭の被り物は自前で持参しました。
2015年12月31日 23:53撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年、年男の自分は前に出されて
ジャンケンゲームに。
頭の被り物は自前で持参しました。
2
かずさんも、盛り上がってます。
kaz:見ちゃイヤ〜ン
2015年12月31日 23:59撮影 by FinePix A800 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かずさんも、盛り上がってます。
kaz:見ちゃイヤ〜ン
1
山荘の常務支配人の粟澤さんとツーショットです。
いつも気象の事を詳しく教えてくれます。
kaz:粟澤さんはホントに良い人で魅力的な素晴らしい方でした。リピーターが多いのも解ります。
2016年01月01日 00:04撮影 by FinePix A800 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の常務支配人の粟澤さんとツーショットです。
いつも気象の事を詳しく教えてくれます。
kaz:粟澤さんはホントに良い人で魅力的な素晴らしい方でした。リピーターが多いのも解ります。
4
元旦の朝食は、お雑煮まで出していただきました。
2016年01月01日 06:41撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元旦の朝食は、お雑煮まで出していただきました。
見て下さい。この青空を。
2016年01月01日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見て下さい。この青空を。
3
今年は雪が少ないために、テント場もご覧のように
夏場の位置に。
2016年01月01日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は雪が少ないために、テント場もご覧のように
夏場の位置に。
2
昨日から降り続いた雪で、これぞ厳冬期の穂高って
感じになりました。
2016年01月01日 08:36撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日から降り続いた雪で、これぞ厳冬期の穂高って
感じになりました。
3
粟澤支配人も出て来てくれて、一緒に元旦を祝います。
2016年01月01日 08:36撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粟澤支配人も出て来てくれて、一緒に元旦を祝います。
2
同じ部屋になった人達とも、集合写真をご一緒させて
もらいました。
2016年01月01日 08:39撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ部屋になった人達とも、集合写真をご一緒させて
もらいました。
5
例年より雪が少ないので、雪だるまも小さい
みたいです。
2016年01月01日 09:01撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年より雪が少ないので、雪だるまも小さい
みたいです。
3
写真を撮るために、稜線に上がります。
2016年01月01日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮るために、稜線に上がります。
1
飛騨の名峰、笠ヶ岳も眩しいです。
2016年01月01日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨の名峰、笠ヶ岳も眩しいです。
1
焼岳です。
2016年01月01日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳です。
2
抜戸岳です。
2016年01月01日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳です。
どこを見ても絵になります。
2016年01月01日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを見ても絵になります。
上はかなり風が強そうです。
2016年01月01日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上はかなり風が強そうです。
1
上高地も見えます。
2016年01月01日 09:07撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地も見えます。
一番奥に見える山が、本峰の西穂高岳です。
2016年01月01日 09:07撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番奥に見える山が、本峰の西穂高岳です。
2
皆さん、ぞくぞくと登って行かれます。
2016年01月01日 09:07撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さん、ぞくぞくと登って行かれます。
1
エビの尻尾も綺麗に出来てました。
2016年01月01日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾も綺麗に出来てました。
真ん中の白い山がピラミッドピークです。
2016年01月01日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の白い山がピラミッドピークです。
かずさんと、最後のツーショットです。
2016年01月01日 09:14撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かずさんと、最後のツーショットです。
西穂山荘とテント村と焼岳、新雪直後は白銀に包まれてキレイです
2016年01月01日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘とテント村と焼岳、新雪直後は白銀に包まれてキレイです
1
稜線から下りて来て、身支度を整えて
帰りの準備です。
2016年01月01日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から下りて来て、身支度を整えて
帰りの準備です。
帰りはまたかずさんから。
2016年01月01日 09:36撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはまたかずさんから。
さぁ〜、帰ります。
2016年01月01日 09:37撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ〜、帰ります。
空には彩雲が出来てました。
2016年01月01日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空には彩雲が出来てました。
ロープウェイから見た、西穂山荘です。
2016年01月01日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイから見た、西穂山荘です。
そして穂高の山々。
素晴らしい仲間と素晴らしい天気でした。
2016年01月01日 10:09撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして穂高の山々。
素晴らしい仲間と素晴らしい天気でした。
ロープウェイ山頂駅の展望台から見た稜線
右端に西穂山荘、そして西穂高岳へとギザギザ稜線が突き上げてます。独標は山荘と山頂のちょうど中間地点ですね。
2016年01月01日 09:59撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅の展望台から見た稜線
右端に西穂山荘、そして西穂高岳へとギザギザ稜線が突き上げてます。独標は山荘と山頂のちょうど中間地点ですね。
西穂高岳から槍ヶ岳までの稜線(左端にチョコンと尖ってるのが槍ヶ岳)
2016年01月01日 09:59撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳から槍ヶ岳までの稜線(左端にチョコンと尖ってるのが槍ヶ岳)
新穂高ロープウェイと笠ヶ岳
2016年01月01日 10:01撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイと笠ヶ岳
1

感想/記録
by kaz

年末年始で実家(金沢)に帰る前に帰路途中の西穂丸山あたりまで日帰り雪山ハイキングに行こうかと計画してたら、joeさんの年越し西穂山荘泊計画を知り、急遽ご一緒プランが実現しました(短い休みなので帰ってこんでエエと実家に断られたからこそ)。

joeさんとは2010年夏に雨の南岳小屋の自炊スペースで晩飯&飲みで語らって、その際にヤマレコを紹介し、それ以来のお付き合い。と言っても実は一緒に登るのは今回が初めて。

新穂高の登山者用駐車場で待ち合わせして、私は31日朝7時過ぎに現地に到着。joeさんは有難いことに私の駐車スペースも確保して待機しててくれました。年末年始は人でも多いし車を置くスペースが取れるか心配してただけにウレシイ心遣いにまずは感謝からスタートとなりました。

初日(大晦日)の早朝は下界では青空が時折のぞくものの、ロープウェイ頂上駅は小雪が舞う天候。それでも心配した雪が全然なくてつまらん山行ではなく、新雪がキュッキュッと良い音をたててくれる状況。樹木の着雪も良い感じでスタートからテンション上がります。

マラソンはじめ、年中アクティブなjoeさんの健脚に息をあげなら、西穂山荘に小一時間で到着し、山荘の受付開始まで時間もあったので、小雪ながら丸山あたりまで登ってみることに。

山荘からすぐの急登を登り、わりとすぐに広い尾根上のこんもりとした丸山に到着。雪が舞い、ガスガスの稜線、そのまま引き返すのもつまらんので、もう少し進むことにして、見通しの悪い稜線を進んでいると、意外と独標までもそれほどでもなく到着。途中の稜線は飛騨側からの強風もあったけど、独標は変わらぬガスガスだけども風はほぼ無く、到着をjoeさんと喜び合い、とりあえず今回の山行のメインは終了。

西穂山荘に戻り、独標登頂を祝って祝杯をあげ、延々と続く年末カウントダウンからのハッピーニューイヤーまでの宴会をjoeさんや相部屋となったメンバーさんや山荘支配人の粟澤さん等、大勢の人々とワイワイの大盛り上がりで楽しみました。
(joeさんが用意してくれた仮装もウケました!(^^)!)

そして2016年元旦。
予報では天気は快方に向かうながらも、朝はガスがとれないのではとの予報よりもウレシイ方向に外れて日の出からすぐでガスはとれて、夜間の降雪でより白銀の世界になった周囲と抜けるような青空が最高の景色をつくってくれてました。

前日に独標まで登ってしまったていたので、山荘前で青空を楽しみ、少し登った稜線風景を写真に収めて、ワクワクした気分を引きずりつつの下山となりました。

山荘前での雪だるまとの撮影(粟澤支配人さんも入っての写真)はなんと元旦の西穂山荘さんfacebook投稿「人のため 自然のために」に掲載してもらえる、ウレシイサプライズのおまけもついた楽しい1泊2日の年末年始山行となりました。

その投稿↓
https://www.facebook.com/hitonotame.shizennotameni/posts/807510906025744

下山後は、翌日予定の無い私をjoeさんがご自宅にお招き下さり、新穂高から浜松まで移動し、その夜はjoeさん宅で飛騨牛すき焼き、翌1月2日は浜名湖周辺観光という、至れり尽くせりな時間までjoeさんに作っていただきました。

2016年、ホントに最高なスタートをきれましたよ !(^^)!
joeさん、ありがとね(^_-)-☆

感想/記録
by joe

雪山を始めてから、一度は行きたいを思っていた年越し西穂山荘。
天候不順、自分の用事等でなかなか実現出来なかったけど、
今年は千葉の山友達のかずさんと、念願の西穂高岳独標まで行って
来ました。

大晦日は雪が降って視界もあまりよくなかったけど、元旦は、これぞ
厳冬期っていうくらいの山を堪能出来ました。

そして西穂山荘でのカウントダウン。常務支配人の粟澤さんともまた
会えて、今回も素晴らしい山友達も増えました。

最近はマラソンばかりしてましたが、こうして山に来るとまた心が
熱くなります。

ぜひまた来年も来たいものです。
訪問者数:723人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/12
投稿数: 0
2016/1/3 7:31
 ワーォ
積雪の穂高!すごくきれいです。素晴らしい年明けでいいことありそう(^^)チャンスあったら是非行きたいとおもいます。たまごろう
joe
登録日: 2010/9/4
投稿数: 69
2016/1/3 8:55
 Re: ワーォ
タマちゃん、厳冬穂高は最高でした。
今度は是非行こうね。
まさかタマちゃんがユーザーだったとは
これからも宜しくね
joe
登録日: 2010/9/4
投稿数: 69
2016/1/4 3:46
 山友達
かずさん、南岳からかなりの年月が経ってましたが、念願のご一緒山行
ありがとうございました。

あの南岳で知り合ってなかったら、今回の山行もなかったと思います。
改めて南岳の夜に感謝ですね

またご一緒出来る日を楽しみにしております。
kaz
登録日: 2008/8/24
投稿数: 254
2016/1/4 22:58
 Re: 山友達
joeさん、3日間本当にお世話になりました。
あの南岳があって、昨年はマラソンのアドバイスを色々もらえて、
そして今回のご一緒山行、こちらこそ南岳小屋自炊スペースの宴に感謝です

また行きましょ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ