ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789743 全員に公開 ハイキング奥秩父

お正月の乾徳山

日程 2016年01月02日(土) [日帰り]
メンバー yoshiyuka, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乾徳山登山口のバス停の無料駐車場を利用
向かいの乾徳公園にトイレもあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。
日陰は凍結、積雪があるが、避けて歩けるくらいでアイゼンは不要。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 温度計、コンパス、カメラ

写真

山頂直下の鎖場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の鎖場
1
山頂より、白峰三山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より、白峰三山方面
山頂より、富士山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より、富士山方面

感想/記録

- 乾徳山は人気の山というイメージがあったが、お正月は空いているようで、駐車場に停まっていたのは2台のみ、途中すれ違ったのも5人くらい?で静かなハイキングとなった。
- 国師ケ原までは黙々とした歩きだが、そこから先は、噂どおりの、草原あり、岩場あり、景色よしの退屈しないルート。
- 山頂直下のの岩場は必ずガイドブックに載っているので、どんなものか興味を持っていたが、予想よりも本格的だと感じた。踏み込める岩の割れ目はあるが間隔が広いので、一部鎖に体重をかけて身体を持ち上げなければならず、けっこうハード。下りは、山頂からの迂回路で岩場の下まで戻った。迂回路には鎖はないが、雪のついたはしごを下ることになり、それはそれで大変。
- 月見岩からの景色は素晴らしく、下りの途中で昼食としたが、風がとても冷たい。扇平あたり、もしくは、国師ケ原あたりまで下ってからの方が暖かかったかも。
- お正月休みが短く、また、靴を買い換えたばかりということもあって本格的な雪山は諦めたものの、日帰りながら、登りごたえのある山に登り初めができたので満足。今年は、身体をつくってクライミングに挑戦したい!
訪問者数:511人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 鎖場 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ