ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789754 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

凍った御池と中岳、久住、三俣山(久住坊がつるで年越し)

日程 2015年12月30日(水) 〜 2016年01月01日(金)
メンバー hamac
天候30日晴れ、31日降雪とガス、1日晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長者原駐車場30日7時 15台ぐらい
       1日10時 満車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間34分
休憩
1時間30分
合計
9時間4分
S長者原07:0508:34雨ヶ池越09:08坊ガツル10:0610:19法華院温泉10:59諏蛾守越分岐11:0311:08北千里浜11:40久住分れ11:4113:14九重山13:2213:33天狗ヶ城13:4514:16久住山14:32久住分れ14:56北千里浜14:5815:04諏蛾守越分岐15:37法華院温泉15:4216:09宿泊地
2日目
山行
4時間51分
休憩
55分
合計
5時間46分
坊ガツル08:2610:00三俣山南峰10:1610:32三俣山10:3810:49三俣山南峰10:5811:48三俣山北峰11:5212:05三俣山12:1512:19三俣山己12:2112:34三俣山12:3812:43三俣山己12:4713:08三俣山南峰14:12坊ガツル
3日目
山行
3時間55分
休憩
13分
合計
4時間8分
坊ガツル05:5607:03段原07:1208:22坊ガツル08:2609:01雨ヶ池越10:04長者原G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
気温:30日日の出直前-7度
   30日10時頃0度
   31日5時-7度
   1日5時-4度
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト 各所に有り
危険箇所 特になし
その他周辺情報温泉は周辺に多数有り

装備

個人装備 厚手ソフトシェル ドライレイヤー ベースレイヤー サポートタイツ ソフトシェルパンツ テント一式 シュラフイスカエア630 テントマット マットレス アルパイングローブ レイングローブ ヘッドバンド ビーニー 火器 コッヘル ダウン上下 雨具上下

写真

長者原ヘルスセンター
2015年12月30日 07:10撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者原ヘルスセンター
1
坊がつる、朝日が眩しい
2015年12月30日 08:29撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊がつる、朝日が眩しい
2
積雪無し
2015年12月30日 08:47撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪無し
坊がつるのススキは霜で真っ白
2015年12月30日 09:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊がつるのススキは霜で真っ白
1
トレイルは白くなってます
2015年12月30日 09:07撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイルは白くなってます
北千里は積雪無し。積雪が恋しい・・・
2015年12月30日 10:56撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北千里は積雪無し。積雪が恋しい・・・
1
北千里の水の流れは凍ってます。
2015年12月30日 11:05撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北千里の水の流れは凍ってます。
御池は凍ってます
2015年12月30日 11:58撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池は凍ってます
2
法華院山荘のおまんじゅう2種類が行動食
2015年12月30日 12:15撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法華院山荘のおまんじゅう2種類が行動食
3
御池、青い部分を踏んだらヒビが入ったので先には進みませんでした。
2015年12月30日 12:29撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池、青い部分を踏んだらヒビが入ったので先には進みませんでした。
1
天狗ヶ城からの御池
2015年12月30日 13:42撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗ヶ城からの御池
6
硫黄山から噴煙が
2015年12月30日 14:00撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄山から噴煙が
1
三俣山南峰へ登頂中、上空には雲がかかってます。
2015年12月31日 09:28撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山南峰へ登頂中、上空には雲がかかってます。
ガスが出てきました
2015年12月31日 09:56撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきました
ズボンに付いた雪の結晶
2015年12月31日 10:06撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズボンに付いた雪の結晶
3
三俣山
2015年12月31日 10:36撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山
三俣山
2015年12月31日 11:40撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山
2
三俣山
2015年12月31日 12:06撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山
1
テントに戻ったら雪が有りましたが、雪だるまはまだ作れませんね…
2015年12月31日 14:16撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントに戻ったら雪が有りましたが、雪だるまはまだ作れませんね…
4
段原で空が明るくなってきました。
2016年01月01日 07:07撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段原で空が明るくなってきました。
2
三俣山にも朝日が当たってきた
2016年01月01日 07:31撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山にも朝日が当たってきた
3
坊がつる輝いて見える。今年もお世話になります
2016年01月01日 08:57撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊がつる輝いて見える。今年もお世話になります
雨ヶ池
2016年01月01日 09:12撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ヶ池
撮影機材:

感想/記録
by hamac

半分ぐらい埋まっている長者原の駐車場を7時に出発。
登山道に雪はなく土が凍結していて歩きやすい。落葉した林の中をゆっくり歩き霜で、白っぽく見えた坊がつる到着。
テントは4張りくらい。自分もテントを張り凍結を期待して御池へ出発。山荘のテン場を見たら6張りくらいあった。こちらの方が人気なのでしょうか?
日差しもあり登りは熱いのでロングスリーブで歩き御池到着。白く氷っていたため脚をのせてみると割れなかったので奥の方へ…透明で池のそこが見える所に足をのせたらピキッ…とヒビが入ったため先には進まず。池遊び満足し高岳、天狗ヶ城、久住山、山荘の温泉を巡りテント到着。
31日朝4時には目を覚ましたが体が動かず結局8時過ぎてから三俣山南峰へ直登、土が凍っていたため崩れにくく夏より登りやすい。風が強いので鍋回りに行った…はずが本峰到着、南峰までもどり再び鍋回りして再びの本峰到着。吹雪いていて視界はあまりないが西峰からスガモリルートを探したが解らず南峰から坊がつるのマイテントに戻った。
1日5時に目が覚め、年越しそばならぬ年明け蕎麦を食べて、テント撤収し大船山へ、昼から仕事のため登頂は諦め段原まで登り、朝焼け見て下山。
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ