ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789778 全員に公開 ハイキング奥武蔵

関東ふれあいの道埼玉(吾野〜子ノ権現〜竹寺〜小殿)

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー k-iwasa
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
吾野駅、小殿バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間31分
休憩
1時間32分
合計
5時間3分
S吾野駅07:5808:06西武建材鉱山分岐08:18諏訪神社08:19子ノ権現分岐08:38350年の民家09:05降魔橋(登山口)09:1009:40子ノ権現手前展望場所09:5710:02阿字山10:1010:10子の権現10:4511:29豆口峠11:3011:50竹寺12:1613:00小殿バス停13:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂の子ノ権現は、脚腰の神様。年初の初詣に今年のハイキングの安全祈願に良いですよ。危険な箇所もありません。関東ふれあいの道埼玉コースの家族コースになっています。
その他周辺情報さわらびの湯
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

西武建材鉱山との分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西武建材鉱山との分岐
降魔橋(登山口)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降魔橋(登山口)
尾根に向かう山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に向かう山道。
子ノ権現手前の展望場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現手前の展望場所
阿字山登り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿字山登り口
子ノ権現入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現入口
子ノ権現大わらじ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現大わらじ
子ノ権現山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現山頂
子ノ権現すぐ下の手の像
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現すぐ下の手の像
竹寺ヘ向かう山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹寺ヘ向かう山道
小殿バス停への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小殿バス停への分岐
小殿バス停到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小殿バス停到着

感想/記録

最初、吾野駅から降魔橋の登山口まで、約3.4kmほどの車道歩きがあり、登山にしては、面白みに欠けるが、小さなお子様とのハイキングには、歩きやすく、良いと思います。この日、降魔橋手前200m程の所にある浅見茶屋は、閉まっていたが、ここの手打ちうどんは、腰があり、おすすめですよ。子ノ権現を経由するコースには、正丸駅から正丸峠〜伊豆ケ岳を経由して子ノ権現に向かうルートも有り、下山路に吾野駅に向かうなら、浅見茶屋で一休みがオススメです。降魔橋からの登山道は、危険な場所も無く、40分かからず、子ノ権現まで行けます。展望は、子ノ権現手前駐車場前が一番でしょう。竹寺への道も歩きやすく、気持ちが良いハイキングとなります。
訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ