ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789779 全員に公開 ハイキング関東

青梅の森

日程 2016年01月02日(土) [日帰り]
メンバー hujihuji
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
34分
合計
4時間24分
S金子駅09:4610:12薬王寺10:1610:25七国峠展望広場10:33笹仁田峠11:25塩船観音11:5412:23吹上しょうぶ園12:41青梅の森(出口?)13:13青梅の森(入口)13:45第三休憩所13:4614:10JR青梅駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

感想/記録

初詣を塩船観音でと。
そして青梅丘陵を時間の許す限り歩こうと計画。

スタートは今季三度目の金子駅。
笹仁田峠に向かう。
自動車が行きかう大通りは嫌なので、住宅の間の道に何となく入る。
眺めの良い道を通り、立派な寺にたどり着く。
中に入るとツツジ園が広がっている。
ここが青梅第二のツツジ園、薬王寺でしたか!
知らずにぶらぶらして、思わぬ発見。
しかも裏から七国峠にぬけられる。。。得した気分。

笹仁田峠から霞丘陵ハイキングコースは道を間違えた。
立正佼成会の門の中に入っていいようですね。ダメかと思った。

その後はお寺の鐘の音もあり、迷わず塩船観音へ。
観音さまの裏のベンチでお昼。うっすらと富士山がみえます。

そして地図を確認しながら、吹上しょうぶ園の横の道を通る。
ぬけたところで道路を渡り、川沿いに歩く。
右側に丘があり、地図をみると尾根道があるようだ。
先には登れるような道はない。
丘の裏手にまわる登り坂がある。試しに行ってみる。
あった。丘に登る階段が。「青梅の森」と案内が。
予想どおり尾根道が。冬はやはり気持ちよい。
誰とも出くわさないが何故だろう。? いい道なのに。。。
西へ西へと進み、分かれ道を右に行くと青梅丘陵ハイキングコースに出る。
こちらは流石に人に出くわす。
人がたくさんいると自分のペースが乱される。
電車の時間もあったので早々と下りることに。
思っていたほど歩けなかった。
まぁ、また来よう。今度は軍畑駅から逆コースかな。
訪問者数:148人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ